ブンに訊け!

恐ろしいタクシー運転手 vol.167

title-bun-inside

編集部のタイ人経理部長「ブン」がタイに住む日本人の悩みを快刀乱麻で解決する!

今号の読者からのご相談

駐妻です。いつも楽しく拝読しています。
昨日、トンローから、サイアムニラミットまで子供二人を連れて3人でタクシー利用をしたのですが、恐ろしいタクシー運転手でした。

メーターを使えと言ったら怒鳴り散らされ、最後近くになってGPSで右を示して曲がれと言ったらまた文句を言って怒り怒鳴る。メーターも消そうとするし、自分は携帯で電話かけるし。運転手の許可証を写真で取ると、また激高。

こういうのって、どこに苦情を言えば良いのでしょうか? 犯罪ではないから、ツーリストポリスではないですよね? ダコさんで、タクシー苦情の特集してもらえませんか? 対処法、通報先も知りたいです。(匿名)

ブンからの回答

運輸省のコールセンター1584で受け付けています。しかし英語でのクレームには応じておらず、ツーリストポリス(1155)に連絡するように言われました(編注・24時間日本語にも対応しているが、流暢でないことも)。ツーリストポリスから運輸省にレポートが送られ、調書作成の上、事実と認められれば該当運転手が罰せられます。

運転手が初めて訴えられた場合、罰金1000B以下。2回目であれば罰金と15日から1カ月未満の免停。3回目であれば罰金と1カ月以上の免停となります。

タイ人の間でもネット上でもいかにタクシー運転手の態度が悪いか、散々書かれていますが、外国人の場合、タクシー運転手と揉めるとコトですので、危険を感じたら速やかに降りましょう。降りるときは、友達に電話してからの方が自然でいいと思います。

ドライバーは写真付きIDを撮影されるのを嫌がるでしょうから、ドア横のステッカーや降りてから車のナンバーを撮影してツーリストポリスに連絡してください。


ダコ編集部の経理、ブンに相談したい方はmail@daco.co.th まで匿名で

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 走る赤ナンバープレート vol.061
  2. 警備員の無法 vol.108
  3. title-bun-inside ブラの線は見えているのに vol.159
  4. タイの預金保護制度額 vol.032
  5. タイ人特有の浮気や嘘、お金をねだる元彼 vol.048
  6. bun-logo 退職時のトラブル vol.144

オススメ記事

  1. バンコク2大インドア遊園地「ハーバーランド」 世界屈指の広さと設備を一挙公開します!
  2. バンコクで頑張る家族の笑顔のために、安心と安全をデリバリー!今日も真心込めて届けます「サイトウフーズ」
  3. 日本とタイの良いものが揃う場所! 「サイアム髙島屋」に行くべき理由はコレだ!【Siam Takashimaya】
  4. スクンビット病院ジャパニーズヘルプデスク-1 タイで病気になったら困りごとがいっぱい? 日本語で相談できるサービスが「スクンビット病院」に新設
  5. 外出自粛の子供のストレスはどう発散? カウンセラーがアドバイス!|バンコクのDACO(ダコ)

PAGE TOP