ブンに訊け!

失業保険をどこで受け取る? vol.154

title-bun-inside

今号の読者からのご相談

(前略)過去の「外国人でも失業保険を受け取れる」を拝読致しましたが、(中略)現在、南部のパンガー県で日系企業(BOI認可企業)で働いておりますが、今月末で退職を致します。

現在所持しているビザはNON-Bなのですが、当然退職とともにビザは失効いたします。

今の職を得るまでは、家内の実家があるイサーンのノーンカーイ県で家内名義のゴム農園で生計を立てていました。その間はNON-Oビザで4年暮らしていました。今回退職とともにノーンカーイに戻りますので、再度NON-Oを取得することになります。

(中略)この場合、所持していたNON-Bと新たに取得するNON-Oとの関係が切れてしまうと(=タイ国内での種別変更が出来ずに、いったん国外に出て再度NON-Oを取得して入国する)、申請の権利はなくなるのでしょうか? それとも、過去にちゃんと合法的にNON-Bで労働した場合は申請の権利はなくならないのでしょうか。

また、現在の労働場所は南部のパンガー県ですが、これからの居住場所はイサーンのノーンカーイ県です。仮に失業保険の給付が認められた場合、社会保険事務所への出頭はパンガーまで来なければならないのか、それともノーンカーイ県の社会保険事務所でもOKなのか、がよく分かりません。(スミ)

 

ブンからの回答

ビザが切れても申請可

駐在員で数年前に本帰国した方が去年バンコクにお見えになりました。失業保険を受け取れるか依頼され、やってみましたところ、なんなく失業保険を手にしました(ちょっと感動でした)。

退職してから何年経っても就労している間に国に払ったものは還付されます。

どこでも受け取り可

次のご質問である「どこで受け取れるか?」ですが、タイ国内であればどこの社会保険事務所でも申請して還付してもらうことができます。

ところで還付はもう働かない(=もう社会保険料を納めない)が基本要件です。

<2017年5月8日追記>

ブンの回答1行目の「失業保険を受け取れるか」は「年金を受け取れるか」の間違いです。コラム担当の日本人が相談内容を「退職→年金」と思い込んでしまったためにミスが生じました。
「退職してから何年経っても就労している間に国に払ったものは還付されます」とも書いていますが、失業保険は社会保険事務所で手続きを申請した日から新たな仕事に就くまで最大180日分まで給付されます。しかし申請は解雇された日から30日以内に行わなければならず、30日を超えると受け取り期間が目減りしてゆきます。30日を1日超えたら最大179日分。という具合です。給付金額は1日250Bです。


ダコ編集部の経理、ブンに相談したい方はmail@daco.co.th まで匿名で

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 命をかけて首にする vol.045
  2. title-bun-inside 通勤途中の白衣の天使 vol.164
  3. 多重債務者を救え vol.063
  4. 従業員の浮気相手の妻が怪我 vol.104
  5. 無言電話の主は vol.021
  6. アパートの隣人と犬がひどい vol.107

オススメ記事

  1. バンコクではじめて整体を受けた図 【治す!がモットー】バンコクの整体「てしまSEITAI」
  2. チットロムにある隠れ家的ビューティサロンでまつ毛とネイルを同時にケア「Millow Beauty Lounge」
  3. バンコク2大インドア遊園地「ハーバーランド」 世界屈指の広さと設備を一挙公開します!
  4. <Krist – Singto>タイから世界へ!日本人を惹きつけるタイの若手俳優 | バンコクのDACO(ダコ)
  5. 「おだし八景」ソフトオープン! 岡山の料理旅館の味をバンコクへ

PAGE TOP