青澤直子のよもやま話

麺つゆで蘇る、あの頃の味 「思い出のサラダうどん」《野菜ソムリエ・青澤直子のヤマモリ食菜よもやま話》vol.031

暑い時にぴったりのサラダうどん、うどんをきっちり冷やすのがポイントです。野菜は目安として書いていますが、試しにお好きなだけこれでもか~というほど盛って食べてみてください。元気が出ること間違いなしです。

レタスのかわりにキャベツにするとさらに食感がアップして、バリバリ感が強くなります。うどんを蕎麦にしてもいいですし、おかずやつまみとしても食べられます。どーんと豪華に大皿に盛り付けるとパーティー料理にもなります。

<材料>

うどん 1玉
レタス(キャベツでも) 100g
トウモロコシ(缶) 大さじ1
ニンジン 3~4㎝
キュウリ スライス3枚
ミニトマト 1個
ツナ 大さじ1(お好みで)
マヨネーズ お好みで
ヤマモリのつゆの素 大さじ2

<作り方>

(1)うどんを茹でて氷水で冷やしておきます。
(2)レタスと人参を千切り、ミニトマトはみじん切りにします。
(3)うどんを器に盛って、野菜をたっぷりかけ、最後にツナを盛ります。
(4)つゆの素を2~3倍の水で薄めて回しかけていただきます。お好みでマヨネーズもどうぞ。

\ よもやま話 /

亡き祖母の肉じゃが、よく通っていた店のナポリタン、合宿でみんなでつついた鍋、旅先で食べた郷土料理などなど、誰にでも思い出の味、思い出の一品があるのではないでしょうか? 思い出の味の再現をテーマにした漫画やドラマもありますし、それを商売にしている料理人もいるようです。

私にとっては、OL時代によく食べたサラダうどんがそうです。これは撮影用に上品に作っていますが、元祖はうどんが見えないほどサラダが山盛りで、完食するのが大変でした。その店が閉店し食べられなくなってしまい、かといってほかの店に行くと野菜が足りなくていつも残念に思っていました。

これは、自分で作るしかない! と、再現して食べてみると、いつか海外で働くぞと夢見てがんばっていたあの頃を思い出しました。味を再現することで、その時の気持ちや状況まで思い出すものですね。今は、初心に戻りたい時、元気になりたい時によく作ります。な~んて、タイは暑いので無性に食べたくなるだけだったりもしますが。

\ 今回のレシピにヤマモリ!/

思い出の味を求めてみたら、麺つゆで簡単に再現できて逆にビックリでした。麺つゆって便利ですね。冷たい麺には、好みの濃さに割ってかけるだけでいいのですから。

ヤマモリのつゆの素は、ほんのり甘味がありますので生野菜にもよく合います。うどんなしでサラダだけでもいけます。サラダに麺つゆ、お試しになってみください。

 新着記事を読む 

関連記事

  1. タイの青長ナス使用。カレーをプラスで新感覚「麻婆ナスカレー」《野…
  2. 魚や野菜、なんでもありで気軽にトライ! 刺身しょうゆと合わせて。…
  3. ごまドレッシングで味付け簡単!「アボカドのオープンサンド」《野菜…
  4. 「サーモンのフライパン蒸し 《野菜ソムリエ・青澤直子のヤマモリ食…
  5. ヤマモリのタイフード ハーブ山盛り タイ料理シリーズ vol.003
  6. 素材の色と味を活かし、おしゃれに作る「カボチャの冷製茶碗蒸し」《…

オススメ記事

  1. バンコク2大インドア遊園地「ハーバーランド」 世界屈指の広さと設備を一挙公開します!
  2. 【ゴッドハンド先生の治療院】「てしまSEITAI」と「てしまクリニック」がプロムポンにて統合! 駅近で、保険診療にも対応してくれる【てしまクリニック】
  3. バンコクで頑張る家族の笑顔のために、安心と安全をデリバリー!今日も真心込めて届けます「サイトウフーズ」
  4. 【タイ・マッサージと何が違うの?】ゴッドハンド直伝の精鋭たちがあなたの体を触れて・見て・癒やす「Teshima式リラクゼーションテラピー」【てしまSEITAI】_in バンコク
  5. 130万Bをくれた北浦さん【BTS直結・複合開発施設Whizdom 101内のコンドミニアム紹介】

PAGE TOP