ライフ

【バンコクで癒されたい!】猫と遊んで社会貢献? 猫カフェ「キャッサノバ」に潜入

新型コロナウィルスの影響拡大で、バンコクは誰もが我慢の日々。外出自粛が明けたら「あれがしたい」「これがしたい」…と、皆さんいろんなプランを考えていたのではないでしょうか。

5月3日からは、ついに一部の施設・店舗の営業の制限が緩和! 家の外でできることが増えた今、ダコではオススメ情報をどんどんお届けしていきます。

BTSスラサック駅・チョンノンシー駅からタクシーやバイクタクシーで約10分の場所に店を構えるキャッサノバ。

自粛疲れで癒しを求めているという人も多いんじゃないでしょうか。今回紹介するのは、そんな人にぴったりの猫カフェ「Catsanova(キャッサノバ)」。なんと、ドリンク一杯で何時間でも滞在可能で、さらには猫ちゃんたちと遊ぶことで社会貢献もできるという場所なんです。

キャッサノバは、2019年8月にオープンしました。オーナーを勤めているのはカランさんとエアさん。実はカランさんの本業は内科医で、パートナーのエアさんは医療事務なんです。

右からオーナーのカランさん、同じくオーナーのエアさん。左端は日本人スタッフの慶子さん、中央は慶子さんのお子さんのジャレン君です。

カランさん
このカフェは8カ月前にできたんですけど、2人とも猫が好きで、4年前から野良猫を捕まえてはペットホテルに預けて保護するという活動を個人的に行っていました。ペットホテルに預けながらフェイスブックで里親さんを探していたんです。

でもどんどん猫が増えて、お金もかかってしまって(笑)。ある日、ペットホテルの人から「猫カフェをやってはどうですか」と提案を受け、始めることにしました。この猫カフェは、野良猫たちの家族を見つけることが一番の目的なんですよ。

キャッサノバは4階建で、現在28匹の猫ちゃんたちが暮らしています。野良猫ということで病気持っているのでは?などを心配する人もいるかもしれませんが、もちろんケアはしっかりと行っています。

カランさん
全ての猫たちに、定期的にワクチンも定期的に打っています。万が一病気があった場合には、近くに動物病院があり、連れて行っています。また、この建物のなかには猫用の部屋4つあって、猫の状態によって入れる部屋を分けているんです。治療中の子たちは専用の部屋にいます。

野良猫ということで警戒心の強い子もいますけど、このような場ができたことで、人間と毎日遊ぶことで心を開いてくれるようになって。徐々に慣れた子を、警戒心の強い子を集めた部屋からフレンドリーな子が集まる部屋に移動させる、というようにしているんです。

里親さんも、しっかりと可愛がってくれる方になってほしいと思っています。ですので、「売ったり、譲ったりしない」「問題があったらすぐに連絡をする」「写真を定期的に送ってもらう」などの誓約書にサインをしてもらっています。また外国人の方は、永住権を持っている人に限らせてもらっています。

フレンドリーな子たちが集まる部屋。

1才を過ぎたら男の子も女の子も避妊手術をしているそう。

カフェスペースは建物の1階。野良猫の保護・新しい家族を見つけることを目的にスタートしたお店ではありますが、もちろん一般的な猫カフェと同じように、ドリンクなどをオーダーし、猫ちゃんたちと触れ合うことができます。カフェに数回通うなかで、猫ちゃんが自分から膝に乗るなど相性がいいと分かり、里親になることを決めたというケースもあるそうです。

ちなみに、キャッサノバは入場料はかからず、ドリンク一杯で何時間でも滞在できるシステム。しかもその料金はホットコーヒー60B、ホットラテ65B、アイスラテ80Bなど非常にリーズナブル。フードもあり、例えばカレーライス109B、スパゲッティー99Bなど、こちらも嬉しい価格設定なのでランチ利用もオススメですよ。

フードの一番人気はカレーライスだとか。

カランさん
キャッサノバは非営利団体です。猫カフェでの食事代、カフェ代、またTシャツなどの物販といった売り上げはすべてカフェの運営やワクチンなどに用いています。そこが、一般的なアニマルカフェと違うところだと思っています。

住宅事情や様々な理由から猫を飼うことはできない人もいますよね。でも、このキャッサノバなら、猫と遊ぶだけで、野良猫を救う活動の応援になるんです。

ちなみに、キャッサノバには日本人スタッフの慶子さんもいます。猫に関する相談は、彼女も受けてくれるそう。日本語でやりとりができるのは安心です。

慶子さん
実は、私ももともとは客としてきたんです。初めは引き取ろうかと思ったんですが、私の住むコンドミニアムもペットを飼えないことがわかって…。そこで、ちょくちょく遊びに来るようになると仲良くなって、この活動を手伝うことになりました。今はずっといるような感じです(笑)。オーナーがすごく日本が好きで、猫ちゃんには日本の名前がついた子もたくさんいますよ。日本人のお客さんも居心地のいい場所だと思います。

猫と遊んで社会貢献! 猫カフェ「キャッサノバ」の人気者たち

左:かげろう2カ月、右:フク1カ月半

ルナ 生後2カ月

トンプソン とってもフレンドリーでハグもできます

ラドリー1才

Catsanova

時間 月-木 10時〜20時、金-日10時〜23時 火曜休
住所 54 Sathu Pradit Rd, Bang Khlo, Bang Kho Laem, Bangkok 10120
電話 08-9141-3242
メール Catsanova.bkk@gmail.com
LINE @catsanova
Instagram @catsanovabkk
Facebook Catsanova – Adoptable Cat Cafe
MAP

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 東南アジア初のロードサイド店! 「ユニクロ・パタナカン店」
  2. 「フリースのパイオニア」スウェーデン発のアーバンアウトドア・ブラ…
  3. ≪Thailand Baby Kids Best Buy≫ベビー…
  4. 【タイの農場見学】日本のあなたに届けたい、ヤシの殻の上で育ったタ…
  5. 随所に光るセンスが際立つ! タイ式おもてなしの心を備えたスタイリ…
  6. 素材にこだわる高級インテリアのアレクサンダー・ラモント。ワークシ…

オススメ記事

  1. 世界から支持されるタイの「インプラント」 バンコクに住む今、受けるべき理由とは?  デンタルワイズクリニック
  2. タイ人オーナーの理容室「Ken Cutto(ケン・カット)」リーズナブルに、日本のトレンドをガッチリ掴んだ髪型に
  3. <Krist – Singto>タイから世界へ!日本人を惹きつけるタイの若手俳優 | バンコクのDACO(ダコ)
  4. 富士JDC歯科医院-entrance タイでの歯科治療は不安? 日本語で相談できる「富士JDC歯科医院」
  5. 【ゴッドハンド先生の治療院】「てしまSEITAI」と「てしまクリニック」がプロムポンにて統合! 駅近で、保険診療にも対応してくれる【てしまクリニック】

PAGE TOP