バンコクの街角

【ミニマル】ソンクラン旅行のお供!今回はこのバッグひとつで行きます!

「嗚呼、時間が経つのが早い。」

 

 

 

 

 

などと実家で愚痴をこぼそうものなら、「歳だよ、歳!」と母から強烈なツッコミを御見舞されるごろーです。こんにちは。

(言ってもまだ30なんだけどよぉ…)

 

 

 

 

 

早いもので、今年ももう大型連休・ソンクランまで10日ほどですよ。みなさまも旅行の計画をなされているかと思います。私めは今年はドローンやITガジェットを見に3泊4日で中国・深センと香港を巡る予定でおります。

 

 

 

 

 

また旅行前の楽しみといいますか、苦行とも言えるのが荷物のパッキング。最近は「念のため」バッグに入れておいたモノを、1回も使わずじまいで激しく後悔することが数多くありました。こんなことなら、ギリギリまで荷物を絞り込んでしまっても、何とかなるのではないか?

(そして◯国◯方航空よ、機内持ち込み荷物5kgまでって少なすぎやしないか?おい)

 

 

 

そこで今回は思い切って、このバッグひとつに入るものだけで4日間乗り切ることにしました。もちろん機内持ち込み手荷物!

 

 

IMG_4402

 

 

 

 

アメリカのブランド、incaseのDSLR Sling bagです。

 

 

 

このバッグは本来、一眼レフカメラと今はなきmacbook air 11inchを運ぶ為のメッセンジャーバッグですが、中の仕切りを取り、豊富なポケット類を活かしてやれば、それなりの量の荷物が入ります(とは言え10L程度と思われますが)。

 

 

 

そこに試しに下記の荷物を入れてみます。

IMG_4406

 

 

・パスポートと中国、香港対応のsimカード

・Tシャツ、下着、ハンカチ×3枚ずつと短パン1着を衣類圧縮袋で圧縮

ユニクロのポケッタブルパーカー

・大きめの速乾性タオル1つ

・機内液体持ち込み袋(シャンプー、ヘアジェル、デオトラント、歯磨きセット、髭剃り等)

・iPhoneケーブルとモバイルバッテリー、イヤホン、電源変換プラグ

・サングラスとメガネケース(ケース内の空きスペースに、コード類は入れてしまえば更に省スペース)

・ポケットティッシュ

・防犯財布

・ガイドブックと新書

・ボールペンとメモ紙

・大きめな買い物袋いくつか

・紙幣、コインケース、iPhone等は、パンツのポケットへねじ込む。

 

 

 

写真のモノを全部入れてみたら・・・

 

IMG_4409

 

 

 

 

・・・まだ余裕があります。もちろん、フタもちゃんと閉まりました。これなら我がmacbook air 11inchとACアダプタも追加で入りそうです。弊社のクライアントさんで深センのベテランの方曰く、スリ置き引きが日常的にあるらしいので、万全を期して今回は持っていきませんが。

 

 

 

 

実はこのincaseのバッグ、AppleのECサイトでも販売されているなど、Apple製品との親和性が高いことで愛用者も多いです。

日本ではバックパックくらいしか正規で販売されていないのですが、ここバンコクではサイアムパラゴンやエムポリアム、ロフトなどの大型デパートで、キャリーバッグや旅行用バッグまでほぼフルラインナップで取り扱っています。

 

IMG_4412

エムポリアムではエスカレータ横の一等地での取扱!

 

 

 

今回は本来の使い方とは違う形で活用しますが、果たしてこれで4日間乗り切れるでしょうか。今から楽しみです。

 

 

 

(参考URL)

https://www.incase.com/shop/camera-bags/incase-dslr-sling-pack/

https://www.youtube.com/watch?v=WHqY0NC5GeY

※この動画、なんと5年前のもの!現在まで販売されているということはそれだけ使い勝手がいいということなのでしょう。

 

(参考図書)

LIFE PACKING2.1―未来を生きるためのモノと知恵

※著者は2泊3日を手ブラで過ごすという強者です。ここまでマネをするかは貴方次第です。

 新着記事を読む 

関連記事

  1. IMG_1358 バンコクの街から消えゆく屋台……。ついにダコ編集部近くパンティッ…
  2. バンコクでインテリアを買う時に抑えておきたい 有名3店+α
  3. 【日曜日はお馬に乗って】パタヤで見つけたリゾートかと見まがう乗馬…
  4. ダコのパソコン担当
  5. 「乙女心を忘れぬすべての貴女に贈る 新感覚アフタヌーン・ティー・…
  6. woo 今チェンマイで一番イケテるカフェ!? 緑あふれる憩いの場、「ウー…

オススメ記事

  1. 3週間で人生変わる? タイ・チェンマイでゼロからヨガの達人へ!? 全米アライアンス・短期集中日本人向けインストラクター資格養成講座の巻
  2. 【タイ・マッサージと何が違うの?】ゴッドハンド直伝の精鋭たちがあなたの体を触れて・見て・癒やす「Teshima式リラクゼーションテラピー」【てしまSEITAI】_in バンコク
  3. Meditation Breathing Yoga バンコクの習い事 〜 ヨガの先生になる「インストラクター養成コース」受講生を募集中!の巻
  4. どうせなら自信を持って正確に話したい! ベルリッツでお得に「英語もタイ語も」同時に習得?_口コミ・評判・値段は?
  5. 【タイの農場見学】日本のあなたに届けたい、ヤシの殻の上で育ったタイの蘭【クラシック・ハナ】

PAGE TOP