男と女の学際研究

韓国女やタイ女が整形に走るその理由とは? vol.028

danjoLOGOweb02

男と女の学際研究 ~現役学者が微笑みの国を考察!~

4人の現役研究者が「日本男とタイ女」をテーマに、いろいろな角度から考察する連載コラムです。

 

今回の著者:心理学 平松隆円

 

バーで知り合った女性が、とても美人だった。一緒にベッドをともにし、明けがた目を覚まして隣をみると別人が寝ていた--。

これは、化粧を落した女性の顔にまつわる笑い話として、日本でよく聞かれます。けれどもタイの場合は、目を覚ましたら男が寝ていたという話はあっても、女性の顔そのものにまつわる話はほとんど聞きません。というのもタイ人の場合は、化粧ではなく整形で顔を美しくしているからです。

 

日本と韓国における整形観の違い

「身体髪膚これを父母に受くあえて毀傷せざるは孝のはじめなり」とは、有名な『孝経』の一節。ひとのカラダは父母から恵まれたものであるから、傷つけないようにするのが孝行のはじめという意味ですよね。

これをもって、日本ではイレズミや整形はもってのほかと考えます。この『孝経』の思想は、日本よりも、おとなり韓国のほうが、はるかに広く社会に浸透しています。にもかかわらず、韓国は美容整形大国です。

その理由は、カラダに傷をつけないのは、あくまで孝のはじめ。初歩の初歩で、これがすべてではないからです。

孝には、終わりがあります。身を立て、道をおこない、名を後世に挙げ、もって父母を顕すは孝の終わりなりと。つまり、整形し、K-POPアイドルとなって有名になり、稼いで親を楽させてあげる。韓国人にとって、整形こそが親孝行なんです。

 

タイにおける整形観

では、タイ人にとって整形はどういうものなのでしょうか。中華系タイ人のあいだには、もしかしたら『孝経』の影響があるかもしれません。ですが、大多数は違います。

注目すべきは上座部仏教の思想です。日本の大乗仏教のように、死後の往生浄土を目指し、広くひとを救おうというのではありません。タイの仏教は輪廻転生を信じ、現世利益的です。だからこそ、ひとびとは布施をし、寺院で宝くじのあたり番号を知ろうとします。

つまり、今の容姿は一時的な仮のもの。整形し、今の世をよく暮らすことはあたりまえなのです。親孝行ではなく、自分のためが、タイの美容整形なんです。

 

この著者のほかの記事を読む

連載のほかの記事を読む

 新着記事を読む 

関連記事

  1. danjoLOGOweb02 男女どちらの子供が欲しい? vol.008
  2. danjoLOGOweb02 起業準備率にみるタイ女 vol.014
  3. danjoLOGOweb02 タイ女の血には日本のアレが流れている? vol.003
  4. ザ・タイの奥様会 vol.047
  5. danjoLOGOweb02 山田長政とシャムの姫の恋物語は本当か? vol.039
  6. タイ女が欲しいのは、男児か女児か vol.048

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

オススメ記事

  1. なんと日本人顧客が90%以上! バンコクでスーツをオーダーメイドするなら 【Andrew&Walker(アンドリュー&ウォーカー)】
  2. 【タイの農場見学】日本のあなたに届けたい、ヤシの殻の上で育ったタイの蘭【クラシック・ハナ】
  3. とにかくまず体験してほしい! かかとの角質が10秒でポロポロとれるスプレー【CELLOMON(セロモン)】
  4. バンコクではじめて整体を受けた図 治す!がモットーのバンコクの整体「てしまSEITAI」
  5. 【日乃屋カレー】カレーの聖地・神田を制した懐かしい日本の味がタイ上陸!

PAGE TOP