青澤直子のよもやま話

あの懐かしい家庭の味を 異国でもしっかり再現 「チキンカレー」vol.023

438(yamamori)for-Banner

 

【よもやま話】

日本で「タイカレーのヤマモリ」として知名度上昇中のヤマモリですが、タイでは10年ほど前から日本のカレーを販売、今年チキンカレーを新発売しました。「タイと日本の食の架け橋」をめざすヤマモリらしいですね。

20年も前ですが、タイ人とのパーティーで日本のカレーを出して、ほとんど食べてもらえなかったことがあります。ターメリックがダメだったり、タマネギやジャガイモに抵抗があったりで、いくらおいしいよとすすめてもダメでした。

なんだか日本人の味覚を否定されたようで悲しかった思い出があります。それが今では、日本人向けの輸入品ではなく、タイで生産したレトルトカレーがスーパーに並んでいるのですから隔世の感があります。ここまでにしたヤマモリの努力に敬服です。

 日本人の心の味でもあるカレーとはどんなお味でしょう? それはレストランのまったりした高級カレーでも、本格的なインドカレーや上品なフランス風カレーでもなく、お母さんが作ってくれたような「ふつうのカレー」です。よく「ふつうのカレーが食べたい」と言う人がいます。ヤマモリのチキンカレーを食べていたら、そんな人たちの顔が浮かんできました。ちょっと自慢げに教えてあげようと思います。

(ヤマモリ提供)

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 432(yamamori)for-Banner 今や日本の国民食に レトルトが普及の決め手 「麻婆豆腐」vol.…
  2. 452(yamamori)for-Banner ソースをかければコロッケ風!? ポテサラ・サンドイッチ vol.…
  3. 《野菜ソムリエ・青澤直子のヤマモリ食菜よもやま話》栄養たっぷり見…
  4. 431(yamamori)for-Banner 寿司文化を世界に広めた 偉大なる功労食材 「アボカドサラダ」vo…
  5. 456(yamamori)for-Banner 醤油をたらせば故郷の味 「和風サーディンの香味焼き」vol.0…
  6. ヤマモリのレッドカレー 健康を支えるハーブ類に 絶妙な隠し味が加わった レッドカレー v…

オススメ記事

  1. 【薫るジェラート】ここまでやるの!? のこだわりぶり。イタリア人も大絶賛のジェラートが、実はコスパも最強である件「Rintaro Bangkok 凜太郎バンコク店」
  2. 日本人サポート付き! タイの生命保険に入って賢く節税【KSライフ】
  3. 【タイ・マッサージと何が違うの?】ゴッドハンド直伝の精鋭たちがあなたの体を触れて・見て・癒やす「Teshima式リラクゼーションテラピー」【てしまSEITAI】_in バンコク
  4. 「てしまSEITAI」のニューフェイス、ゴッドハンドの右腕、秋元先生の素顔に迫る!
  5. イノベーティブ和食とはなんぞや? 斬新な日本料理レストラン「Tenshino Pullman King Power」

PAGE TOP