シーラチャー

シラチャのサービスアパート「サンタラレジデンス」。働く単身者から支持を集める理由とは?

サンタラレジデンス シラチャ_01

近くに日本企業が多数進出する工業団地があることなどから、タイのなかでも日本人が集う街として知られるシラチャ。

この街で、日本人に人気を集めるサービスアパートメントがあります。シラチャでの買い物の拠点となっている「イオン・シラチャ・ショッピングモール」から徒歩1分ほど、という好立地に構える「サンタラレジデンス」です。

サンタラレジデンスは全室が1ベッドルームという単身者やカップル向けの物件ですが、特に単身男性から支持を集めているといいます。その理由を探ると、タイで働く日本人のニーズに寄り添った「設備」と「サービス」が備わっていました。

サンタラレジデンス シラチャ_02

Wi-Fi完備はもちろん、日本の新聞や雑誌もそろう!

新型コロナウイルスの感染拡大で、出社せずに家で働く「Work From Home」という働き方が浸透し始めていますよね。そうでなくても、ときには家で資料を作るなどの作業が発生することもあるかと思います。

家で仕事をする際に気になるのは、〝通信環境〟。タイでは、「Wi-FI完備」とうたう物件を選んだのに、実際に住み始めると通信速度が遅かった…なんていうケースも。(悲しいかな、筆者も経験があります)

しかし、サンタラレジデンスでは各部屋にルーターを設置し、電波が良い高速Wi-IFiを提供! ルーターはベッドルームの机に供えられており、コロナ禍で自宅勤務を余儀なくされた方からは「書斎がわりに使える」と好評だったそうです。

サンタラレジデンス シラチャ_03

自室以外にも仕事に適した環境が整います。それは、ロビー横にある「ライブラリー」。

このスペースにも、もちろんWi-Fiを設置。エスプレッソや紅茶、スナックが無料で用意されているので、一息つきながら仕事に取り組めそう。

ちなみにライブラリーには、日本語の本や雑誌、各種フリーペーパーのバックナンバーが並び、ロビー横には日経新聞もあるので、日々の情報収集にも困らなさそうです。

サンタラレジデンス シラチャ_04

サンタラレジデンス シラチャ_05

サンタラレジデンス シラチャ_06

大浴場に、日本食がそろうレストラン。毎日を支えるサービスが充実!

そうはいっても、「ずっとの仕事のことは考えたくない!」「家ではのんびりしたい!」という方もいますよね。サンタラレジデンスには、働く皆さんの心と身体を癒し、また毎日の暮らしを快適にするサービスが整っています。

まず日本人入居者に大好評なのが、サウナを備えた大浴場! 海外生活が長くなるとどうしても、「足を伸ばしてゆっくり湯船に浸かりたい」という思いが募ります。写真を見ていただければわかるように、高級感あふれる広々とした大浴場は、まさにその願いを叶えてくれる場所。しかも月に一度は日本から取り寄せた入浴剤を使用し、温泉気分が味わえるんです。サンタラレジデンスの各部屋にはバスタブも備わっていますが、大浴場があるのは、魅力的です。

サンタラレジデンス シラチャ_07

サンタラレジデンス シラチャ_08

サンタラレジデンス シラチャ_09

健康的に働くためには、食事も重要な要素ですよね。でも、忙しい単身の方はとかく食生活が乱れがち。しかも、日本から遠く離れたタイで、健康的な食事を意識し続けるのは、なかなかハードルが高いかもしれません。

この点もご安心を! サンタラレジデンスにはレストラン「海神(わだつみ)by SUNTARA」があり、毎日朝5時から和食と洋食の朝食ビュッフェが用意されています。

レストラン責任者のノップさんは、懐石料理なども手掛けた経験を持つ、シェフ歴20年以上の和食のプロ。出汁は昆布やかつお節などからとり、野菜や肉など食材本来の旨味が引き立つ味付けを心がけながら、毎日食べても飽きないように、様々な料理を提供しています。

サンタラレジデンス シラチャ_10

レストラン責任者のノップさん。日本語も話せます。

サンタラレジデンス シラチャ_11

ちなみに、工場勤務で朝ごはんをゆっくり食べられないという人も少なくありません。そんな場合は、前日までに予約をすればお弁当などに振り替えが可能! こういった心遣いはうれしいですよね。

ディナーは22時まで営業しており、夜には豊富な定食類や居酒屋メニューなどが用意されています。マノップさんは、毎日食べて欲しいと、日々メニュー開発に取り組んでいます。そのおかげでメニューが非常に充実していて、例えばラーメンは札幌から九州まで、日本各地の味を提供したいと10種類!ワインなどを使って作るデミグラソースが絶品のハンバーグも人気だそうです。サンタラレジデンスなら、「日本の味が恋しい!」なんていう心配もなさそうですね。

サンタラレジデンス_弁当

白ごはんはサラダに変更できるのも嬉しい。

サンタラレジデンス シラチャ_13

 

健康な身体作りといえば、運動も大切ですよね。サンタラレジデンスには全長36mのプール、そしてマシンが充実したジムも備わります。シラチャは会員制フィットネスジムが多くなので、ジムの利用を考える方には重要なポイントとなりそうです。

サンタラレジデンス シラチャ_14

サンタラレジデンス シラチャ_15

このほか、働く単身者の困りごとの上位に入る「掃除」や「洗濯」も、サンタラレジデンスでは心配入りません。

サービスアパートなので週3回以上の掃除や、ベッドメイキング、ランドリーサービスがついています。

また、徒歩1分ほど場所にある「イオン・シラチャ・ショッピングモール」は、スーパーの「マックスバリュ」も入り、生活に必要なものは一通りそろいますよ。

日々のあれこれを日本語で相談できる!うれしい日本語対応

設備やサービスが充実していても、〝言葉の壁〟があると、この住環境を十分に利用できないと不安に思う人もいるのでは?

サンタラレジデンスが日本人に支持される大きなポイントの1つが、実は日本語が通じる点です。しかも、日本人スタッフの諸角さんが在籍しており、緊急時は24時間日本語で対応してもらえるんです! タイにこれから来る方や来たばかりという方には、非常に心強い存在となりそうですよね。

サービスについても〝日本クオリティ〟を心がけていると、社長のチャイワット氏は語ります。「私たちは、日本人の皆さんに納得していただけるクオリティを維持できるよう努力しています。例えば、お部屋の掃除を担当するハウスキーピングや、エンジニアの仕事を日本人スタッフが定期的にチェックしているんです。
日本人の皆さんの生活スタイルや考え方を理解して接してもらうため、フロントスタッフやハウスキーピングなど働くスタッフの教育にも力を入れています」。

確かに、施設に足を踏み入れると、まずフレンドリーなフロントのタイ人スタッフがお出迎えしてくれます。フロントスタッフは24時間常駐でセキュリティは安心。豪華なロビーなども含め、まるでホテルのようと高評価です。

サンタラレジデンス シラチャ_16

このほかにも、シラチャ市内10キロ圏内であれば朝から夜まで送迎可能な「送迎車サービス」や、サービスアパートに住んでいる人だけの非公開LINE@があり、日本語で色々な案内やお知らせがくるのも安心ですね。

サンタラレジデンス シラチャ_17

ちなみに日本人スタッフの諸角さんによると、特に好評なサービスの1つがが「ゴルフ場の予約代行サービス」だとか。タイでゴルフをしたい!と考える方は多いですが、確かに、タイ語や英語での予約は一苦労…。納得です。

このほか、レストラン「海神(わだつみ)」のシェフであるノップさんが同行する釣りツアーなど、交友関係の広がるアクティビティが用意されているので、これからタイに来る方や、来たばかりという方には魅力ではないでしょうか。

もちろん部屋もハイクオリティ!

最後になってしまいましたが、肝心の部屋も、もちろん非常に充実しています。

サンタラレジデンスは全て1べットルームで、46平方メートルの「サンタラデラックス」と、64平方メートルの「サンタラスイート」という2タイプの部屋があります。全ての部屋に広いベランダが有り、一部の部屋からは海が見えます!

どちらのタイプも、食器類や冷蔵庫、調理器具、電子レンジなどの家電類から、ソファーや椅子、机などの家具類、そしてテレビとエアコンはリビングとベッドルームに設置するなど、生活に必要な基本的なものは一通り揃います。さらに、サンタラスイートには洗濯機が室内に設置されています。

サンタラレジデンス シラチャ_18

サンタラレジデンス シラチャ_19

諸角さんによると、入居者の評判がいいのが寝具類だとか。実はベッドのマットレスや枕は高級ホテル専用のブランドを使用しており、日本に本帰国する際に「このマットレスを持って帰りたい」と言った方もいたそうです。

DACO編集部が惹かれたのは2点。まず、収納の多さと広さ! ベッドルームやリビングにしっかり収納スペースが用意されています。

シャワーとバスタブが別になっている浴槽スペースも惹かれたポイント。涼しい時期でも熱いお湯を直ぐに使用できるよう、高出力の温水器が各部屋に設置されているんだそうです。

サンタラレジデンス シラチャ_20

サンタラレジデンス シラチャ_21

抜群の立地、満足度の高い部屋と施設設備、そして何より日本語で様々な相談をできるサンタラレジデンス。新たにシラチャへ赴任される方や、シラチャでの転居を考えている方にとって、まず候補としてなるサービスアパートではないでしょうか。

施設情報

SUNTARA RESIDENCE SRIRACHA
サンタラレジデンス シラチャ

149 Moo10, Surasak,Sriracha,Chonburi 20110
電話:033 047 003-8
E mail: leasing@suntararesidence.com (Thai,English)
japanesecoordinator@suntararesidence.com (日本語)
HP:www.Suntararesidence.com
Facebook:https://www.facebook.com/SuntaraResidence
MAP

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 新鮮な北海道の食材を楽しめるイベント サイアム高島屋の「Hokk…
  2. 携帯契約で消耗するべからず! ベリーモバイルで安心の海外生活はじ…
  3. サイアムケンピンスキーホテルHanuman Bar(ハヌマンバー…
  4. DACO読者が徹底調査!日立の掃除機でタイでの掃除がラクになる?…
  5. どうせなら自信を持って正確に話したい! ベルリッツでお得に「英語…
  6. Yamamori-Molecular Cooking Society_01 タイから新発想の食文化が誕生! ヤマモリなどが始動した〝食の研究…

オススメ記事

  1. AVELA clinic_1 バンコクの美容クリニックの選び方 〜タイ屈指のエリート医師に学ぶ〜 本気で痩せたい、たるみを失くしたい…なら、クリニック選びが肝心
  2. insurance110_zadankai_top 隣のママは始めてる!? 海外貯蓄型保険で賢くお金を活用へ 〜駐妻YouTuber 座談会・前編〜
  3. 空港から自宅へどう帰る? タイから日本への帰国の前に準備しておきたいこと
  4. The Residence_2ベッドルームの広いダイニング兼リビングスペース プロンポンで2BR・160㎡超の家族向け空間! ラグジュアリー・アパートメント「ザ・レジデンス」
  5. 【ゴッドハンド先生の治療院】「てしまSEITAI」と「てしまクリニック」がプロムポンにて統合! 駅近で、保険診療にも対応してくれる【てしまクリニック】

PAGE TOP