ワンデートリップ

バンコク発ちょっトリップ『イサーンでタイムスリップ⁉ 大自然と恐竜の化石発掘体験』

タイの東北部は太古、海の底であった……。東北タイ地方は今も世界から注目される恐竜の化石発掘の現場だ。
今回は恐竜ツアーに参加したツヨシさんからのレポート。ノスタルジックな風景と恐竜の化石発掘を体験してみよう!

・旅して書く係・バンコク専業主夫 ツヨシ
バンコクの専業主夫&タイ語習得に励む学生

プーウィアン恐竜博物館。T-REXがお出迎え。

タイの東北地方(イサーン)、コンケン県とカラシン県へ「恐竜の化石発掘体験ツアー」に参加してきました。
実はイサーンは世界も注目する、恐竜の化石が眠るエリア。太古の昔、このあたりは海の底だったそうで、海や周辺で生息していた恐竜の化石をたくさん発掘できるそうな。

「よし! いっちょ世紀の大発見をするぞ!」と意気込んでツアーに参加したものの、現場となるエリアは現在も絶賛発掘中で、参加者も立ち入れず。というわけで、シリントーン博物館で学芸員さんの手ほどきを受けながら、小さな岩から化石を削り出す作業を体験することに。トホホ……と思いながらもいざやってみると、電動の器具を持つ手は震えっぱなしで、むしろこれでよかったかも。いずれ本当の現場で発掘したいと夢を抱きながら……。

シリントーン博物館。恐竜の化石は迫力満点、少年は発掘体験に夢中。

さて、このツアーは家族向けということもあり、大人でも飽きない旅程も満載。初日はオーガニックファーム「ミー・キン・デ・ファーミリ」を訪問。目に入ってきた光景は時が止まっているかのようなのどかな田園。心地良く抜けてくる風が本当に気持ちがいい。ここでのランチはこのファームで育てた野菜中心のもの。一緒にツアーに参加した家族の子供は畑で大はしゃぎで、お母さんを困らせるくらい泥んこになっていました。

ミー・キン・デ・ファーミリ。心地よい風が稲穂を揺らす。

この辺りは藍染めも有名。

また本場のイサーン料理も堪能しました。ソムタムやガイヤーンはバンコクでも食べられますが、やはり本場は全然違う! 辛い料理が得意ではないのですが、辛さに深みがあることを知りました。

 

TIME SCHEDULE

1日目
09:10 スワンナプーム空港発
10:10 コンケン空港着
11:00 ミー・キン・デ・ファーミリでオーガニック食材を使った郷土料理のランチ
15:30 プーウィアン恐竜博物館見学


19:00 コンケン市街にてディナー

2日目
08:30 ホテル出発カラシンへ
10:00 カラシン恐竜公園見学
11:00 シリントーン博物館見学
13:00 化石発掘体験
16:00 ワット・プー・カオ見学、テープスダー橋で夕日を背景に湖を眺める

コンケンにあるタイ×インド×中国の仏教コラボの寺院、ワット・トゥンセッティ

3日目
09:00 カラシン市街にてタイシルクの買い物

カラシンにある、ロイヤルファミリー御用達のシルク店、充実の品揃え

12:00 地元の名店「カオ・スアン・クワン・ミッタパープ」でガイヤーンのランチ~コンケン市内観光

カオ・スアン・クワン・ミッタパープ。イサーン名物・ガイヤーンとソムタムはたまらんおいしさ

16:00 コンケン空港発

 

+1 TRIP

恐竜に夢中ツアー
参加者受付中!

今回参加したツアー「恐竜に夢中」は、ここでは紹介できなかったアクティビティが盛りだくさん。催行人数2〜8名まで。旅行日程は参加者ご自身が自由に選択可能です。

Paree Travel 
電話:08-6322-4747、0-2888-9637(英語、タイ語)
E-mail:pareetravel@gmail.com
FB:pareetravel
料金:1万3500〜2万4900B

TRIP MEMO

見どころ

Sirindhorn Museum シリントーン博物館
場所:Non Buri, Sahatsakhan, Kalasin
電話:0-4387-1014
時間:9時~17時 月休
料金:大人100B、子供50B
Web:http://www.sdm.dmr.go.th

Mekin de Farmily  ミー・キン・デ・ファーミリ
場所:Chorakhe, Nong Ruea, Khon Kaen
電話:06-1695-9926
時間:金〜日 : 8時半~18時 月〜木休(月〜木に入場の場合、グループで要予約)
料金:入場無料(ただし各種アクティビティの参加料金あり)
FB:mekinDeFarmily

食事どころ

Khao Suan Kwang Mittraphap Roast Chicken 
カオ・スアン・クワン・ミッタパープ


場所:169/11 Maliwan Rd., Tambon Nai Mueang, Amphoe Mueang Khon Kaen, Chang Wat Khon Kaen
電話:0-4323-619
時間:8時~16時 毎月21日休
FB:RanKiYangMitrphaph

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 郊外の自家用車かタクシーを飛ばして行こう!バンコク郊外の「闘鶏場…
  2. CIMG8194 バンコクからVIPバスで行く「スリン県の象祭り」《レジャーその1…
  3. 宮殿と仏塔とナイトマーケット
  4. 王宮近く、新しい博物館めぐり マニアックな歴史を学ぶ「コイン博物…
  5. 伝説の線路市場「タラート・ロムフープ」
  6. バンコク発ちょっトリップ『寺は寺でも廃寺をめぐる! トンブリー1…

オススメ記事

  1. 【日乃屋カレー】カレーの聖地・神田を制した懐かしい日本の味がタイ上陸!
  2. とにかくまず体験してほしい! かかとの角質が10秒でポロポロとれるスプレー【CELLOMON(セロモン)】
  3. 130万Bをくれた北浦さん【BTS直結・複合開発施設Whizdom 101内のコンドミニアム紹介】
  4. 選りどりみどりで困っちゃうー!? 超豪華だけどリーズナブルなフリーフロー・イタリアン・ランチ@メディーニ【The Continent Bangkok】
  5. スタイリッシュかつ多機能! 大人の男のための贅沢カバン【TUMI TAHOE FINCH バックパックコレクション】

PAGE TOP