青澤直子のよもやま話

スパイスが醸す異国情緒 濃厚で品のある味 マッサマン vol.008

ヤマモリのマッサマンカレー

ヤマモリのマッサマンカレー

あなたにとって「世界一おいしい料理」は何ですか?

なかなか難しい問題ですね。2011年にCNNGoが選んだのは、マッサマンで す。この結果に一番驚いたのはタイ人だったかもしれません。マッサマンは、 典型的なタイ料理とはちょっと違うからです。

 

恵まれた風土で、年中新鮮な食材が入手できるタイでは、香辛料も生で利用さ れるのが一般的です。その新鮮さと強烈さが魅力でありおいしさなのですが、刺激 が強すぎると感じる外国人も多いようです。

 

アユタヤー時代に誕生したマッサマンは、ムスリム(イスラム教徒)によって広められました。タイカレーが豚肉を多用するからだとか辛過ぎるからとか諸説 ありますが、どこか異国の香りがするのはたしかです。クローブやナツメグなどドライスパイスがじっくり煮込まれているからでしょう。それでもタマリンドの酸味やタイ南部名産のナッツ、ココナッツミルクもたっぷり入っていて、やはりタイのカレーです。

 

ヤマモリのマッサマンは、濃厚で品のある本場の味を再現し、マッサマンが世界 の料理の王様だと納得させてくれます。食べ応えのある具材がしっかり入って、 まさにレトルトの王様だと言えるでしょう。

(ヤマモリ提供)

この連載の他の記事を読む

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 438(yamamori)for-Banner あの懐かしい家庭の味を 異国でもしっかり再現 「チキンカレー」v…
  2. ガパオ ハーブの王様を使った 屋台料理の大定番 ガパオごはん vol.…
  3. ヤマモリのグリーンカレー 若い唐辛子の個性が光る グリーンカレー vol.004
  4. カツオの風味がガパオとトマトをおいしく調和「トマト鯖ガパオライス…
  5. タイの白身魚を使って贅沢気分「ドーリーの蒲焼丼」《野菜ソムリエ・…
  6. ヤマモリのタイフード ハーブ山盛り タイ料理シリーズ vol.003

オススメ記事

  1. Odashi hakkei Oden 「おだし八景」のおでんが美味しい理由。バンコクで本格和食に舌鼓。
  2. 【タイ・マッサージと何が違うの?】ゴッドハンド直伝の精鋭たちがあなたの体を触れて・見て・癒やす「Teshima式リラクゼーションテラピー」【てしまSEITAI】_in バンコク
  3. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】
  4. イノベーティブ和食とはなんぞや? 斬新な日本料理レストラン「Tenshino Pullman King Power」
  5. 【まさに鬼に金棒! Teshima式+KYTメソッド】パワーアップした施術であなたをお待ちしています! ゴッドハンド直伝の精鋭たち【てしまSEITAI】

PAGE TOP