バンコクの街角

ランスアンに新登場のステーキ屋さん「和牛 鎌田」、オープン前夜

yakiniku juju

 

先日、バンコク都内で行われた大学同窓会の懇親会に出てきました。関西出身の編集Uです。こんにちは。

 

その同窓会の寄り合いで初めてお会いした先輩が11月1日、ランスアンの真っ赤なショッピングモール「マーキュリー・ヴィレ」にステーキ屋さんをオープンすると聞いて、さっそく家族を引き連れて行ってきました。
BTSチットロム駅直結なので、アクセスも抜群! (わが家は車で行きましたが……)。
ちらの3階にあるのが「和牛 鎌田」です。


高級品種、鹿児島黒毛和牛(A4)のお肉をリーズナブルに食べられる! ということで、オープン初日のお昼にお邪魔したのですが……。
シャッターが半分閉まっています。
中に、件の先輩がいたので聞いてみると、換気扇が故障中ということでオープン日が伸びたということでした(タイではよく聞く話ですね……)。


それは残念、と別の日に出直そうかと思っていたら、
「夜に、知り合いの人たちを集めて試食会をするので、来ないか?」とのお誘いを受けました。
ぜひぜひ! と、チットロム周辺で時間をつぶすことに。

 

まだオープン前ということで、店内の写真は撮りませんでしたが、アットホームな雰囲気で居心地がいい空間になっていました。

 

実際に出すメニューということで、試食させてもらったのがこちらのセット。

 

set

 

鹿児島黒毛和牛のカルビのセットです。

セットには、汁物とサラダが付いてきます。

汁物に関しては、豚汁がセットになるのですが、今日は特別にカレーを出してもらいました。牛筋を煮込んだスープを使っていて、コクがあってとても美味! ビーフ・カレーもメニューに入るとのことで、こちらも期待大です!

さてさて、肝心のお肉の方は……。

ステーキ皿にはペレット(熱くて丸いやつ)も付いており、お好みに合わせて焼き加減を調整できます。そのため、サーブされるときは若干レア気味で出すといった工夫がされている訳です。

ちなみに、この「ペレットでの焼き加減を微調整する」というのが、嫁さんと息子に大ヒット! 肉を乗せたときのジュ~っという音も相まって、「楽しいっ!」と喜んでおりました。

焼肉のタレ・塩・黒胡椒が付いてきますが、まずはそのままで、ひと口、パクッ! お肉は口の中に入れた瞬間、肉の甘みとうまみが口の中に広がり、するするーととろけていきます。う、うまい~! と思わず声を漏らしてしまいました。


このお肉は、オーナーが直々に厳選した和牛を、捌いてすぐにそのまま冷凍、箱詰めされて輸入されてきています。このように、出自がしっかりとしているので、安心・安全の高級肉が楽しめるのですね。

 

11月中旬には、オープンするとのことだったので、乞うご期待!
(U)

 

「鎌田」さんから人気メニュー「上カルビセット」(790B)の写真をいただきました!

Wagyu Jyo Calbi Set-02

Wagyu Jyo Calbi Set-01

yakiniku juju

 

 

和牛 鎌田 Wagyu Kamada

 

kanban

 

住所 3rd Fl., Mercury Ville 540 Ploenchit Rd.
営業 10時~22時 無休
電話 08-1763-2115
FB  www.facebook.com/wagyukamada
料金 おまかせ和牛ステーキ・サラダ・ライス・豚汁のセット890B、和牛焼肉・サラダ・ライス・豚汁のセット590B、シチュー・サラダ・ライスのセット390B

※11月中旬にオープン予定。オープンしましたら、詳細を追記します。

→11月23日より営業開始しました!

 

■11月30日追記。オープン日、そのほかの情報をアップデートしました。

■2016年1月20日追記。「鎌田」さんから、実際に店舗で提供するメニューの写真をいただきましたので、掲載しています。


MAP

 新着記事を読む 

関連記事

  1. s-P_20160504_143033 ダコ営業ケンタのお昼ごはん第25回 牛角
  2. IMG_9377 ご近所グルメ第2弾:BTS駅徒歩0分でビーチ気分! 七輪で焼ける…
  3. IMG_6660 のコピー 「微笑みの国」は変わったのか?
  4. バンコク納涼スポット
  5. IMGP4028 ひなびた佇まいがたまらない! チェンマイでドーイサケット温泉に行…
  6. IMG_9312 ご近所グルメ第1弾:辛いはうまい! たったの90Bでスリランカ・…

オススメ記事

  1. 「てしまSEITAI」のニューフェイス、ゴッドハンドの右腕、秋元先生の素顔に迫る!
  2. 90日で日常英会話を完全マスターできる新しい勉強法、バンコクで体験してみない?
  3. スタイリッシュかつ多機能! 大人の男のための贅沢カバン【TUMI TAHOE FINCH バックパックコレクション】
  4. タイ・バンコクの都市型ダイビングショップ「ゴーゴーダイバーズ」でスキューバーダイビングのライセンス(資格)を取ってみた!!
  5. 浦島太郎にはならない。タイにいる間のMBA取得で、自分をアップデート【グロービス経営大学院】

PAGE TOP