青澤直子のよもやま話

ハーブ各種の効能と共に タイ料理の真髄を味わう トムヤムクン vol.010

ヤマモリのトムヤムクン

ヤマモリのトムヤムクン

タイ料理といえばトムヤムクン!タイ料理だけでなく、タイ人や国そのもの の代名詞に使われるほど世界で最も知られているタイ料理といえるで しょう。

トムヤムスープにはいろいろな具がありますが、やはりタイといえばクン(エビ)なのでしょうか。辛さの向こうの酸味と甘味と旨味の見事な調和、「タイ料理っておいしいでしょう?」と口説かれているような気分になります。器を持ち上げてたいらげたい衝動に駆られるのに、タイでは器を持ち上 げるのはタブーだし、そもそも食べられないハーブばかりじゃないですか!

このハーブたち、口にするギリギリまで独特の風味づけをするだけでなく、疲労回復効果や抗がん作用があり、陰日向にタイ人の健康を守ってきました。中でもレモングラスは、抗菌・殺菌作用が高く、タイ人の消化器系ガンの発生率が 他国に比べて非常に低い要因の一つと考えられています。直接食べなくても効能があるなんて、スープって素晴らしい料理ですね。

ヤマモリのトムヤムクンは、オーソドックスなクリアスープで、トムヤムらし さをしっかり味わえます。日本では珍しいプリプリした食感のフクロダケが ちゃんと入っているのもうれしいです。

(ヤマモリ 提供)

この連載の他の記事を読む

 新着記事を読む 

関連記事

  1. ヤマモリのタイフード ハーブ山盛り タイ料理シリーズ vol.003
  2. ヤマモリのしょうゆ製品 日本のしょうゆ文化をタイの食卓へ ヤマモリのしょうゆ製品
  3. つるプルチキンサラダ(しょうゆドレッシング) しょうゆごまドレッシングの「つるプルチキンサラダ」vol.012…
  4. 《野菜ソムリエ・青澤直子のヤマモリ食菜よもやま話》ごまドレにちょ…
  5. 《野菜ソムリエ・青澤直子のヤマモリ食菜よもやま話》しっかり具に絡…
  6. 466(yamamori)for-Banner (1) 声援代わりに力が出せるお弁当を「お肉と雑穀のパワーボール」vol…

オススメ記事

  1. 浦島太郎にはならない。タイにいる間のMBA取得で、自分をアップデート【グロービス経営大学院】
  2. イノベーティブ和食とはなんぞや? 斬新な日本料理レストラン「Tenshino Pullman King Power」
  3. どうせなら自信を持って正確に話したい! ベルリッツでお得に「英語もタイ語も」同時に習得?_口コミ・評判・値段は?
  4. タイ・バンコクの都市型ダイビングショップ「ゴーゴーダイバーズ」でスキューバーダイビングのライセンス(資格)を取ってみた!!
  5. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?

PAGE TOP