グルメ

おいしい北海道をお届け!「ペコ」

peko

 

スクムビット・ソイ49に3月28日、北海道から直送される牛肉の料理を提供する洋食屋「ペコ」がグランドオープンしました。店主の実家である十勝のおおひら牧場から取り寄せた牛肉を使用し、「ファーム・トゥー・テーブル」がコンセプトです。

 

市販のルーは使わず、牛筋のダシを煮詰めながら、野菜と果物をコトコト煮込んで作る「5日間煮込んだビーフシチュー」がおすすめの看板メニューとのこと。北海道の農場のガレージをイメージして手作りした内装で、アットホームな雰囲気の中、食事を楽しめます。

 

Peko

場所:5/15 Soi 49, Sukhumvit Rd.
時間:11時半~14時、17時半~22時 月休
電話:08-3542-3199(日本語可)
Web:www.facebook.com/pekokitchen
料金:5日間煮込んだビーフシチュー650B、日替わりローストビーフ550B、自家製粗挽きハンバーグ 400B、ランチセット290B~

 新着記事を読む 

関連記事

  1. イノベーティブ和食とはなんぞや? 斬新な日本料理レストラン「Te…
  2. 【Thai Gastronomy Series Ⅲ】11月30日…
  3. 【有名店コラボ】ロス発バーガーハウス「25 Degrees」とパ…
  4. Kyushu Jangara, bangkok 「九州じゃんがら」がトンローに上陸!
  5. banjoo 本場の味+韓国フュージョン「バンジュ」
  6. 洗練された「非日常空間」と一流なれどフレンドリーなサービス。すべ…

オススメ記事

  1. 【日乃屋カレー】カレーの聖地・神田を制した懐かしい日本の味がタイ上陸!
  2. バンコクではじめて整体を受けた図 治す!がモットーのバンコクの整体「てしまSEITAI」
  3. 【まさに鬼に金棒! Teshima式+KYTメソッド】パワーアップした施術であなたをお待ちしています! ゴッドハンド直伝の精鋭たち【てしまSEITAI】
  4. 【薫るジェラート】ここまでやるの!? のこだわりぶり。イタリア人も大絶賛のジェラートが、実はコスパも最強である件「Rintaro Bangkok 凜太郎バンコク店」
  5. 90日で日常英会話を完全マスターできる新しい勉強法、バンコクで体験してみない?

PAGE TOP