DACOツアー

【駐妻さっちぃが潜入!】「DACOオリジナル BLドラマ聖地巡礼ツアー」を忖度ナシで突撃レポート!


5月3日に開催されたDACOオリジナルツアー「超人気タイドラマの字幕翻訳監修者と行くBLドラマ聖地巡礼ツアー」は、お陰様で大盛況(ご参加くださった皆様、ありがとうございました)! BLドラマにどっぷりハマった沼落ち民のひとりとしてツアーに突撃参加した駐妻さっちぃさんより、レポートが届きました!

ドラマ関係者が同行すると聞き
思わずミーハー心で参加を決定

コロナのステイホーム期間中に日本で大ブームを巻き起こしたタイのBLドラマ。コロナが明けた今では、イケメンBLドラマ俳優たちが次々と来日してはファンミーティングを繰り広げたり、数々のテレビや雑誌で特集が組まれたりと、そりゃあもうすごい人気です。

実はワタクシさっちぃも見事に“沼落ち”したひとり。在タイ約20年にもなると、大抵の場所は自分で行けてしまうので、同じく沼落ちした友人と一緒にドラマの聖地巡りだってすでに体験済みなのです。

そんな中で目にしたのが「超人気タイドラマの字幕翻訳監修者と行くBLドラマ聖地巡礼ツアー」。今日のBLドラマブームに火をつけた、顔面国宝級の俳優と小動物的なかわいすぎる笑顔が魅力の俳優の2人が主役の“アノ超人気ドラマ”の聖地を巡るという内容。しかも、その人気ドラマの続編ドラマの日本語字幕翻訳を担当したDACO代表のペックさんが同行して詳しく解説してくれるというじゃないですかっ! 普通に巡礼するだけなら「ま、自分で行けばいいか」となるところなんですが、実際にドラマ制作に携わった方から「いろんな裏話が聞けちゃうかも!?」というミーハー心がむくむく湧いてきてしまい、気がついたら申し込んでいました(笑)。

沼落ち民のワタシを
どれだけ満足させてくれるのか?

それなりにBLドラマに詳しい私の興味に、果たしてどこまで応えてくれるのか? お手並み拝見といこうじゃないですか……。

朝7時。そんな謎の上から目線と共に集合場所へと赴き、他の参加者の皆さんと合流。そして、私たちオタクを柔和な笑顔で迎えてくれたのはペックさんと、今回のツアーを引率してくれるタイ人ガイドのファイターさん。

全員揃ったところで1か所目の聖地へ向けていざ出発! 最初の行き先は、多くの名シーンが撮影されたフアチアオ大学です。BLドラマは大学で撮影されることが多いですが、バンコク郊外に位置している大学が多いので行きづらいですし、学生でもなんでもない日本人がキャンパス内にフラっと潜入するのはかなりの勇気が必要と思われるので、ツアーで案内してもらえるのは非常にありがたいポイントです。

タイドラマ関連のお仕事を多数こなすペックさん(左)と、自らもタイドラマオタクのタイ人ガイド・ファイターくん(右)

“落ちるまでキスするぞ”
聖地では主人公になりきり撮影大会

キャンパスに踏み入った瞬間から、ドラマの世界観がスタート! もうね、テーマソングや挿入歌が勝手に脳内で自動再生されちゃいますよね。

早くキャンパス内の聖地を回りたい! というはやる気持ちをよそに、まず連れてこられたのは大学そばの「ウィおばさんの食堂」(実際の店名は違います)。ドラマで実際に使われていたテーブルに座り、タインとサラワット、主人公のふたりが食べていたのと同じガパオとカオパット(チャーハン)をいただきます。

朝食を摂りながら、ペックさんによるお店の解説と簡単なタイ語勉強会が始まりました。ペックさんはこのドラマ以外にも他のドラマにも関与されているそうで、そのお話を聞くだけでも、BLドラマファンの私としては悶絶モノでした。

「ウィおばさんの食堂」にて、撮影に使われた席でガパオの朝ごはんをいただく幸せ♥

 

朝食後はいよいよキャンパス内の聖地巡りのスタートです! ああ、胸の鼓動の高鳴りがやばい……。伝説の名セリフ“落ちるまでキスするぞ”であまりにも有名な場所では、タイ人ガイド・ファイターくんの出番。サラワットの名セリフをタイ語で再現してくれて、“なりきり記念撮影会”が始まりました(笑)。

というか、ファイターくんの声の演技、うますぎなんですが! 実はファイターくん自身もBLドラマオタクということで、もうとにかく熱量がスゴイ!!

まさにここが“落ちるまでキスするぞ”の場所! 嗚呼、悶絶…

ドラマのシーンで見かけた場所がいま目の前に!

聖地巡りをさらに盛り上げるのは
ペックさんとファイターくんのコントみたいなガイド

次の聖地・モンクット工科大学までの移動中も、ペックさんとファイターくんによるまるでコントのような掛け合いが楽しすぎるオタク解説に耳を傾けていたらあっという間に到着してしまいました。
モンクット工科大学も、Scrubbのコンサートなど重要なシーンが多数撮影された絶対にハズせない聖地です。ココでの撮影場所は見つけにくく、タイ語が話せなければ自力で探し出すのは不可能に近いな……と思いました。迷うことなく即座に聖地まで案内してもらえるという点で、やはりツアーはありがたい。

「ドラマ内でScrubbのコンサートが行われたのはこの辺り」と説明するペックさんとファイターさん

この階段も見覚えある~~

 

ランチは、「Doc.Dob」で。ドラマ撮影時は「Tharuea Phli Seafood」という名前のシーフードレストランでした。タインが入部したチアリーディング部の新入生歓迎会が行われたあの場所です! 現在はおしゃれなカフェにリノベされてしまったので建物内はイメージが全く違うのですが、屋外は面影が残ったままなので、これまたテンションアップ! ランチには、主役の俳優さんが好んで食べていたという「ガパオヌア(牛肉のガパオ)」をいただきました。

ここはまさにチアリーディング部の新入生歓迎会が行われた場所!

俳優さんの好物メニュー「ガパオヌア」をいただきます!

 

お腹が満たされたところで、すぐ横のカフェ「Ministry of Roasters」へと移動。こちらは、第1話の冒頭で高校時代のタインが歴代彼女たちとデートしていた場所であり、さらにサラワットの親友・マンと、タインの兄・タイプが頻繁に使っていたカフェとしてもおなじみの聖地です。おいしいドリンクと共に聞く、実際にタイの俳優さんたちと何度も仕事をした経験のあるペックさんによる生々しい業界裏話に参加者一同驚愕。ドラマへの愛が半端ないファイターくんは、彼自身もBLドラマに出演できそうなかわいいキャラクターで、きゃあきゃあ言いながら一緒にドラマについて語れるのが本当に楽しかった!

何より、頭がパンクしそうになるほどのふたりの情報量に大満足の1日でした。

参加前はちょっぴり上から目線の私でしたが、結論を申し上げます。

ベテランも初心者もものすごく楽しめるツアーです!!

 

「Ministry of Roasters」で、マンとタイプがよく座っていた席に座るファイターくんとペックさん

バリスタの学校も開講しているだけあり、コーヒーがとにかくおいしい

 

ちなみに、ツアー以外の場所を巡るオーダーメイドツアーも可能だそう。ドラマで使用されたホテルの部屋に泊まるという夢を叶えるために来タイする日本からのお客様もいるそうです。私も泊まってみたい♪

というわけで、在住者にも観光の方にも、ワタクシさっちぃが自信を持っておすすめしちゃいます! 次回のツアーも乞うご期待!!

自力で聖地を巡るよりもたくさんの知識を得られて大満足の1日になりました!

 

DACOオリジナルツアー「超人気タイドラマの字幕翻訳監修者と行くBLドラマ聖地巡礼ツアー」に参加希望の方は mail@daco.co.th までお問い合わせください。

ツアー詳細についての記事はこちら


このツアーは、タイ国観光局・旅行業登録番号11/10829 J.E.T TOURの運営によるものです

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【11月18・19日催行】賢くかわいい象さんに会いに行こう!「象…
  2. 今月、どこ行く? バンコクおすすめイベント&おでかけGuide …
  3. SOTUS-Thai-drama Youtube発シンガー「マイダリン」がオススメする「タイBLド…
  4. 今月、どこ行く? バンコクおすすめイベント&おでかけGuide …
  5. 【バンコク日本博・9月4日(日)上映】知的財産権を学べる映画「知…
  6. 今月、どこ行く? バンコクおすすめイベント&おでかけGuide …

オススメ記事

  1. ムエタイ界の生ける伝説・ブアカーオ氏、日本格闘技界の新星・三浦孝太戦を振り返る【スペシャルインタビュー】
  2. 教えて「ポルカドッツ」さん! タイの水アレコレ【飲料水編 #2】
  3. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?
  4. 空港から自宅へどう帰る? タイから日本への帰国の前に準備しておきたいこと
  5. 【駐妻さっちぃが潜入!】「DACOオリジナル BLドラマ聖地巡礼ツアー」を忖度ナシで突撃レポート!

最新のTHB-JPY

PAGE TOP