グルメ

「コート・ヤム・フアイクワーン」のヤム Vol.19

【実地調査!】待って・飲んで・めまいがして努力と忍耐の夜を楽しもう

504号の「ぶむぶむ!」で紹介した店「After Yum」のヤムが瞬く間に人気となり、その波はバンコクまで達した。ここバンコクでも似たヤムが食べられるらしく、女友達2人と向かった。

着いたのは土曜の夜19時。整理券は16時から配り始めていたらしい。完全に出遅れた、私達の前には100人もの客が待っていたのだ!

さて、私達は一体何時間後に食べられたでしょうか? (答えはコラムの最後に記載)

待ちの間、お腹が空いてセブンイレブンでご飯を買ったり、缶ビール片手に近くのバーから聞こえる生ライブを楽しんだり。隣ではヤムの匂いが……。ついに眠気まで襲ってきた時、ようやく天国、いや定員さんに呼ばれた!

エビとカニと塩漬け卵の黄身の3種類のヤムを頼んだ。この店の特徴は、味が濃く、具だくさんで量が多い! 味付けは通常のタレと、ソムタムのタレに似たもの(「ヌア」味)の2種類から選べ、お好みでプラー・ラー(魚の発酵エキス)を追加する。どれもおいしかったけど、違いがわからなかった。強いて言えば、ヌア味の方が酸っぱい?

4時間半待って食べたヤム。次は暇つぶしを持ち込んで挑むぞ。(ゲム)

Khoad Yum Huai Khwang

場所:ラチャダーピセーク・ソイ11
MRTフアイクワーン駅4番出口
電話:08-8626-2909(タイ語)
時間:16時50分~翌1時、整理券は16時から配布開始 火休
料金:ヤム100〜150B

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【2019年6月8日(土)】一夜だけの限定ディナー! バンコク・…
  2. 選りどりみどりで困っちゃうー!? 超豪華だけどリーズナブルなフリ…
  3. 気分はプーケット! 女子会にぴったりのタイ南部ランチならここ@ト…
  4. growth 仕事に、リラックスに、「グロース・カフェ」
  5. peko おいしい北海道をお届け!「ペコ」
  6. 「ガン・ドーン・プー・ドーン・ジェー・ダー・ヤワラート」のプー・…

オススメ記事

  1. とにかくまず体験してほしい! かかとの角質が10秒でポロポロとれるスプレー【CELLOMON(セロモン)】
  2. 【ゴッドハンド先生の治療院】「てしまSEITAI」と「てしまクリニック」がプロムポンにて統合! 駅近で、保険診療にも対応してくれる【てしまクリニック】
  3. どうせなら自信を持って正確に話したい! ベルリッツでお得に「英語もタイ語も」同時に習得?_口コミ・評判・値段は?
  4. なんと日本人顧客が90%以上! バンコクでスーツをオーダーメイドするなら 【Andrew&Walker(アンドリュー&ウォーカー)】
  5. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】

PAGE TOP