ブンに訊け!

公務員の汚職 vol.040

今号の読者からのご相談

(前略)公務員の汚職。特に、イミグレーション、税関職員、警察官の告発や苦情を外国人も提起できる行政機関(日本でいう行政監察機関)というのはタイにありますか?
今まで納得できず泣き寝入りしかできなかった外国人もどうどうと物を言え、愚かで怠惰な公務員諸氏に不正行為に係る萎縮的効果を与え、もってこの国が公正な国家として発展できる素地を作っていきたいと思います。
詳しく取材して下さい。日本大使館に相談してもまったく埒があかなかったので……。(たばさん)

ブンからの回答

告発できるが解決は?

あります。でも関係局にいろいろと質問をぶつけているうちにクレームをすることで問題が解決するのか、はなはだ疑問に感じました。大きな案件の前にかすんでしまうような小さな告発は後回しにされてしまうようです。

内務省直轄機関

それはさておき。告発できる行政機関は細分化してあります。そのうち外国人からのそれも受け付ける内務省直轄の機関を紹介したいと思います。24時間の コールセンターは1111番。ウェブサイトはwww.1111.go.thですが、告発するのに証拠となりうる写真や書類の提出も求められることがあるの で直接訪れることをおすすめします。ペッブリー通りにある競馬場の交差点斜め向かいの官邸(Government House of  Thailand)がそうです。ピサヌローク通りに面した建物(ジュッ・ボリカーン・プラチャチョーン)の4番の入り口の部屋です。月~金:8時~16時 半。

個人情報の提出

電話でもウェブサイトでもそうですが、告発するには姓名、ID、住所、メールアドレス、携帯電話番号などの個人情報を提供しなければなりません。この情報 は漏れることはないといいますが、ちょっと怖いです。ワイロにマフィアの影がチラチラするような巨大な利権がからんでいる場合は誘拐されるかもしれませ ん。
公務員の汚職の告発先が公務員というのでは、本気になってこれを解決できないのではないでしょうか。身内の恥はできるだけ隠しておきたいと思うでしょうから。
新聞社へタレ込む

ということで頼りになるのは民間です。これもたくさんの組織がありますが、もっとも手っ取り早いのは新聞社へタレ込むことです。発行部数100万を超えるといわれているタイラット紙に取り上げてもらえば鬼に金棒です。
あなたの訴えを聞いて、記者が取材して社会悪を告発するかどうかは新聞社次第ですが、内務省の機関とて告発しても必ずしも動いてくれるとは限りません。私は新聞社やテレビ局へ訴えることをおすすめします。
またフェイスブックなどのメディアを使って情報を発信してゆくのもいいと思います。マフィアがからんでいるようなものでなければ、という但し書きつきですが。

——————————————————————
ダコ編集部の経理、ブンに相談したい方はmail@daco.co.thまで匿名で
——————————————————————
要小銭! デジダコ 電子書籍でバックナンバーをチェック! この号は元バックパッカー雑誌編集長、現在ダコ(弊誌)のタイ語版編集長の旅人、ペーが駆け巡ったメコン川流域3カ国の旅ノートです。

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. title-bun-inside 訪日観光に無理やりケチを vol.155
  2. タイの預金保護制度額 vol.032
  3. ベルボーイに頭を殴られました vol.051
  4. title-bun-inside 現地採用だからってドつくか? vol.166
  5. 洪水から学ぶ vol.025
  6. 新車購入でトラブル続き_後編 vol.050

オススメ記事

  1. バンコク2大インドア遊園地「ハーバーランド」 世界屈指の広さと設備を一挙公開します!
  2. <Krist – Singto>タイから世界へ!日本人を惹きつけるタイの若手俳優 | バンコクのDACO(ダコ)
  3. シェフの情熱とオーナーの愛によって生まれた、イタリア・トスカーナ地方の家庭料理を楽しめるトラットリア「BonAmici」
  4. バンコクではじめて整体を受けた図 【治す!がモットー】バンコクの整体「てしまSEITAI」
  5. タイ・バンコクの浄水器&水道水事情を徹底解明!あなたの肌に合う水は、「日本の●●」によって違う!?

PAGE TOP