エッセイ広告

【編集部発エッセイ広告】浦島とは言わせない

「むっかし~、むっかし~、うらしまは~」

休日に妻と訪れたタイの寺。池からちょこんと頭を覗かせる亀を見て、自然と鼻歌がついて出た。タイ駐在になって早3年。そろそろ帰任の声が掛かる頃かと、上司からの内示が気になっているところ。

これまでの駐在期間中、バンコクだけでなく周辺エリアの新規営業担当として、日系メーカーを中心に、ときには電話やメール、ファックスを駆使し、ときには飛び込みで毎日忙しく駆け回っていた。

「日本に帰ったら浦島太郎じゃない?」。家で帰任の話題が出る度に、妻の顔には、いたずらっぽい笑み。

でも、大丈夫。タイ現地法人で契約してくれた日本経済新聞電子版Proに標準搭載の「日経人事ウオッチ」(上場/非上場企業や官公庁など約7200社の人事情報を網羅!)で、本社の社内人事はもちろん、日本でお世話になっていた取り引き先担当者の方の人事もばっちり把握していたから。昇進されたタイミングでお祝いメールを送っていた。

日本を離れていても続く縁、日本に帰ってからの戦線復帰もスムーズだ。


お問い合わせはこちら
https://www.nikkeiasia.com/

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【編集部発エッセイ広告】死ぬまでファイター
  2. 【編集部発エッセイ広告】浦島とは言わせない
  3. 【編集部発エッセイ広告】聖徳おばちゃん
  4. 【編集部発エッセイ広告】「朝の連ドラ」
  5. 【編集部発エッセイ広告】「国境のない街」
  6. 【編集部発エッセイ広告】脳内ガッツポーズ

オススメ記事

  1. タイ・バンコクの都市型ダイビングショップ「ゴーゴーダイバーズ」でスキューバーダイビングのライセンス(資格)を取ってみた!!
  2. Meditation Breathing Yoga バンコクの習い事 〜 ヨガの先生になる「インストラクター養成コース」受講生を募集中!の巻
  3. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】
  4. 多忙なお母さんのお助けマン! 重たい商品を自宅まで運んでくれる 「アサンサービス」
  5. 90日で日常英会話を完全マスターできる新しい勉強法、バンコクで体験してみない?

PAGE TOP