エッセイ広告

【編集部発エッセイ広告】「朝の連ドラ」

「日経は読んでおけ」

直属の上司となる広瀬さんから言われた。空港からこれからしばらく我が家となるサービスアパートに向かう車の中だ。「バンコクでバリバリやろうってときに日本のニュース?」というのが正直な感想だった。

昨夜のそんなやり取りを思い出しながらの朝食。おかずは、広瀬さんに教えてもらった近所の和食屋さんで買った生卵。自家農場があるコラートの大自然で育てたそうだ。

アツアツご飯に卵を割り、箸の先で崩すと黄金に光りながらとろ~っと出てくる。

「……」。無言。本当にうまいものを口にしたとき、人は無口になる。

うまい飯を食うと朝早くとも頭はエンジン全開で動き出す。迎えの車が来るまでの時間、会社が法人契約をしてくれたアカウントを使って日経電子版Proを覗いた。

政治、経済、海外、スポーツ、コラムの数々。事実が淡々と述べられるだけの無味乾燥な文章が並んでいると思っていたが、違った。外国にいると日本がよく見えるといわれるが、まるでドラマを見ているようだった。


お問い合わせはこちら
https://www.nikkeiasia.com/

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【編集部発エッセイ広告】「朝の連ドラ」
  2. 【編集部発エッセイ広告】「煙る街」

オススメ記事

  1. タイ・バンコクの都市型ダイビングショップ「ゴーゴーダイバーズ」でスキューバーダイビングのライセンス(資格)を取ってみた!!
  2. 3週間で人生変わる? タイ・チェンマイでゼロからヨガの達人へ!? 全米アライアンス・短期集中日本人向けインストラクター資格養成講座の巻
  3. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?
  4. 【タイの農場見学】日本のあなたに届けたい、ヤシの殻の上で育ったタイの蘭【クラシック・ハナ】
  5. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】

PAGE TOP