洋食

鴨のフォアグラ焼き 「ベッコフィーノ」

オーナーの言葉
店名の「ベッコフィーノ」、直訳は「鶏の細いくちばし」。物事を突き詰めることを例えたイタリアの言葉。シェフのアンジェロさんは、イタリア、フランスと料理を学び、日本ではお台場エノテカピンキオーリを立ち上げた経験を持つ。

「フランス産鴨のフォアグラは、外はカリカリ、中はモイストにとろりとした焼きの妙を堪能できる。皿に盛られた食材たちヒマラヤン・ピンクソルト、アップルソースは、フォアグラを何通りにも楽しませてくれる。ハーモニーを味わってほしい」


ベッコフィーノ
料金      鴨のフォアグラ焼き アップルソース ルッコラサラダ添え720B
住所      トンロー・ソイ4入り口(トンロー・ソイ5向かい)
営業時間   11時半~14時半 18時~22時半
電話     00-2392-1881      08-7055-3468 (日本語)

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【昼食】気さくなカリスマシェフの店「Nostro」
  2. 【夕食】クリエイティブな隠れ家バー 「Barka」
  3. パーク・ハイアット・バンコク「Embassy Room」の「Mi…
  4. 【夕食】 隠れ家オーガニック「Seven Spoon」
  5. about eatery01 自然派ワイン・バー「アバウト・イータリー」
  6. 【夕食】 ローマのお袋の味って? 「Appia」

オススメ記事

  1. なんと日本人顧客が99%以上! バンコクでスーツをオーダーメイドするなら 【Andrew&Walker(アンドリュー&ウォーカー)】
  2. 【タイの農場見学】日本のあなたに届けたい、ヤシの殻の上で育ったタイの蘭【クラシック・ハナ】
  3. 日本人サポート付き! タイの生命保険に入って賢く節税【KSライフ】
  4. 【今だから話せる暴露エピソード】生徒さんに直撃インタビュー! ここが、ベルリッツの、イ・イ・と・こ・ろ♡!
  5. バンコクの子育てママ必読。整形外科クリニックで子供の足を守れ!【バンコク・アドバンス・クリニック】

PAGE TOP