ブンに訊け!

物乞いとマフィア vol.183

今号の読者からのご相談

(前略)BTSの歩道橋下などにいる物乞いの方たち。いつも目にする度に胸を痛めています。

中には幼い子供を連れた親子も見かけますが、タイでは物乞いは違法だと何かで読んだことがあります。そもそも物乞いをしている人達の後ろにはマフィアがいて集めたお金も彼等に流れていくという……。

物乞いの方に施しをするのは違法なのですか。また施しをしても裏で搾取されているため無意味なのでしょうか。モヤモヤして気分が晴れません。どうか教えてください。(豆のすけ)

ブンからの回答

社会開発・人間安全保障省のコールセンターに電話しました。

物乞いに施しをするのは違法ではありませんが物乞いをするのは違法です。ご指摘のようにマフィアがピンハネして彼らの資金源にする場合があります。足がないのに歩道橋の上にいるとか、遊び盛りの子供が薬を盛られたようにぐったり寝ているなどはまず間違いなくマフィアに斡旋された物乞いです。物乞いを見つけたらコールセンター「1300」番に通報し情報を提供してください。

警察は今日はアソーク駅、というように一斉に取り締まりをするそうです。捕まえた後は、法律に触れる行為をしたことで、1年未満の収監か1万B未満の罰金、または両方を課せられ、その後、老人なら介護施設へ、子供なら養護施設へと身元を確認されてから護送されます。ところがその半数はマフィアが絡んだカンボジア人だそうで、彼らは本国へ送還されます。

物乞いをさせていたマフィアが捕まると、3年未満の収監か3万B未満の罰金または両方。障がい者、老人、脳に障がいを持つ人、妊婦に物乞いをさせた場合は5年未満か5万B未満、または両方になります。


ダコ編集部の経理、ブンに相談したい方はmail@daco.co.th まで匿名で

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 給料を払わない語学学校を告発 vol.073
  2. タイ人のタイ正月のすごし方 vol.197
  3. タイのオンラインショップ vol.195
  4. バナナの葉が侵入してきた vol.204
  5. フォグランプの違法 vol.062
  6. 隣の工事の騒音で耳が腫れる【ブンに訊け!】vol.220

オススメ記事

  1. タイの強敵〝黒いホコリ〟に打ち勝てる? DACO読者が日立の掃除機を調査!【後編】
  2. 【タイ・マッサージと何が違うの?】ゴッドハンド直伝の精鋭たちがあなたの体を触れて・見て・癒やす「Teshima式リラクゼーションテラピー」【てしまSEITAI】_in バンコク
  3. 世界から支持されるタイの「インプラント」 バンコクに住む今、受けるべき理由とは?  デンタルワイズクリニック
  4. 「フリースのパイオニア」スウェーデン発のアーバンアウトドア・ブランドがバンコクに初上陸! 【HOUDINI(フーディーニ)】
  5. 【ゴッドハンド先生の治療院】「てしまSEITAI」と「てしまクリニック」がプロムポンにて統合! 駅近で、保険診療にも対応してくれる【てしまクリニック】

PAGE TOP