バンコクの街角

おっしゃれカフェの日替わりメニュー! 「Vanilla Cafeteria」でEveryday riceはいかがかな?

 

冗談抜きで日本人必食。

 

エム・クォーティエにある人気のカフェ「Vanilla Cafeteria」が、ごはんを使った新メニュー「Everyday rice」の数々を発表、今回は試食会にお邪魔してきました。

 

 

 

 

もともとこちら、人気メニューはパスタ。常連さんもよく注文していたそうなのですが、やっぱりタイは米食文化。実際にお客さんからもお米を使ったメニューを食べたいとのリクエストが多数あり、今回この「Everyday rice」のシリーズを始めることにしたのだとか。

そしてシリーズの名前にある通り、このシリーズは日替わりのメニューなんですね。日〜土曜日まで行く曜日によって提供される料理が違います。

 

 

さて、能書きはこれくらいにして、日〜土曜日の各メニューをすべて紹介していきましょう。

と、その前にアペリティフ。

アボカドと蜂蜜のスムージー。ノンアルコールです。

 

 

その他、フォトジェニックなドリンクの数々。

 

ドリンクも目移りしてしまいますが、ここから本題のメニュー紹介、順を追って行きましょう。

 

 

月曜日:ポークロインステーキ・ベーコンチリバジルソース添え 380B

(グリルチキン、テンダーロインステーキも選択可。それぞれ320、680B)

豚肉も柔らかくてジューシー。上質さが噛みしめるたびに感じられます。ソースもどことなくガパオライス風味。

 

 

 

ちなみにご飯に関しても、ただ白米を使うだけでなく一工夫。チェンライ産のお米にごまや玉ねぎなどを加えて彩りも豊か。まぜごはんみたいな感じで、なんとなく子供の頃お母さんが作ってくれたお弁当を思い出しませんか?

 

 

火曜日:グリルサーモン・チリライムバジルソース添え 380B

(スズキ、イカのグリルも選択可。320B)

サーモンだけでも美味。いい仕事してますねえ。そして身が2切れも!大盤振る舞い。

 

水曜日:クリスピーソフトシェルクラブ・ガーリックペッパーコリアンダーソース添え 280B

(ポークロイン、グリルチキン、イカ、エビも選択可。エビは360B)

カニが柔らかくて◎。ソフトシェルクラブにありがちな殻の違和感もほとんどなし!でもってカニの出汁が効いてますな〜。

 

木曜日:スズキのフライ・スイート&サワーチリタマリンドソース添え 320B

(エビ、グリルサーモンも選択可。サーモンは380B)

スズキってこんなに大きかったっけ?って気付かされた一品。淡泊だけどジューシーな身がたまりませぬ。

 

金曜日:チキンカツ・マッシュルームグレイビーソース添え 380B

(トンカツ、ポークロインステーキ、グリルチキンも選択可。)

ウスターソースで食べるカツと違い、完全に洋食ナイズされたチキンカツ。ソースが違うだけでこんなにもイメージが変わるのか……。

 

 

そして土・日曜日は2種類の中から選ぶことができるんです。

 

 

土曜日①:イカのグリル・チリライムイカスミソース添え 380B

シリーズ中ギャップ萌え度No.1。メニューの写真を見たときこそ……だったが、イカスミのソースが濃厚で美味い。にんにくのアクセントもちょうどよし。

 

土曜日②:エビカツ・レッドカレーソース添え 420B

(チキンカツも選択可。380B)

エビカツとなっていますが、エビフライですね。あまりタイでエビフライを食べないのでちょっと懐かしい。

 

日曜日①:スズキのグリル・イエローチリペッパーコーン&ハーブグレイビーソース添え 320B

(イカ、サーモン、川エビも選択可。サーモンと川エビは380B)

木曜日のスズキは酸味が効いていたけれど、こちらはうってかわってピリッとした辛味が特徴。同じ食材でもガラッと印象が変わりますね。

 

日曜日②:テンダーロインステーキ・ブラックペッパーコーンソース添え 680B

(ポークロイン、グリルチキンも選択可。各320B)

どーんとビーフテンダーロインステーキがあしらわれた、シリーズ中最も贅沢なプレート。柔らかさと焼き加減も最高です。

 

 

現状は日替わりとして提供されていますが、これはお客さんのニーズを探るためにあえて日替わりで違うメニューを出しているのだそうなんです。と言うことは、お気に入りのメニューが晴れてグランドメニュー化されることも夢ではないってことですね。お気に入りを見つけたら毎週行くべし!

結論、Everydayでも食べたくなる美味しいRiceのメニューと言うこと。なんか誰かさんみたいだな。(ごろー)

 

 

 

VANILLA CAFETERIA

場所:エム・クォーティエ2階
営業時間:10時〜22時(L.O.21時半) 無休
TEL:0-2003-6124
FB : vanillaindustry
IG : vanillaindustry
LINE : @vanillaindustry
www.vanillaindustry.com

 新着記事を読む 

関連記事

  1. IMG_2437 苦味走った大人のウィスキー&シガーバー「WHISGARS」に行っ…
  2. IMG_4763 プラカノンの本格バーバー・Craftsman Barber Sh…
  3. main ご近所グルメ、こんなコームー・ヤーンは初めてだ! イサーン料理店…
  4. IMG_0410 持病の腰痛が再発! 痛みに耐えかねて「J-Clinic」に行った…
  5. asobi5 え? シラチャーで死ね死ね団?
  6. download (1) 【美味い】ベルギービールの名店に行ってみた。

オススメ記事

  1. タイ人オーナーの理容室「Ken Cutto(ケン・カット)」リーズナブルに、日本のトレンドをガッチリ掴んだ髪型に
  2. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】
  3. イノベーティブ和食とはなんぞや? 斬新な日本料理レストラン「Tenshino Pullman King Power」
  4. 【薫るジェラート】ここまでやるの!? のこだわりぶり。イタリア人も大絶賛のジェラートが、実はコスパも最強である件「Rintaro Bangkok 凜太郎バンコク店」
  5. Meditation Breathing Yoga バンコクの習い事 〜 ヨガの先生になる「インストラクター養成コース」受講生を募集中!の巻

PAGE TOP