ビューティー

【まさに鬼に金棒! Teshima式+KYTメソッド】パワーアップした施術であなたをお待ちしています! ゴッドハンド直伝の精鋭たち【てしまSEITAI】

※トンローの「てしまSEITAI」はプロンポン店「てしまクリニック」に統合されました。詳しくはこちらの記事をご参照ください。

トンローにある「てしまSEITAI」はゴッドハンドを持つ手島先生がいる整体です。今年2月には、プロムポンに保険適用可の「てしまクリニック」がオープンしました。

【朗報】ゴッドハンド、てしま式整体のテクニックが保険で受けられるように!【てしまクリニック】

 

また、連日のデスクワークで肩の辺りが常に張っている編集Uが、爽快感をもらった上、猫背も治してもらった様子を紹介したのがこちら。
ゴッドハンド直伝の精鋭たちがあなたの体を触れて・見て・癒やす「Teshima式リラクゼーションテラピー」【てしまSEITAI】

そんな「てしまSEITAI」の手島先生から「タイ人施術師たちがパワーアップしたので前回と比べてみてほしい」と再びお呼ばれしたので行ってきました!

 

パワーアップの素はKYTメソッド! いったい、どういうものか?

パワーアップの内容を簡単にいうと、タイ人施術師たちが世界でドクターや理学療法士、治療師たちに治し方の理論「KYTメソッド」を広めているKen Yamamoto先生の教えを受けたこと。

「KYTメソッド」とは解剖学や運動学の観点から理論的に生み出された検査テクニックで、腰の痛みや首の痛みなどを理論的に説明できるようになるというもの。原因を理解したうえで治療できるようになるのですね。

手島先生がおもしろい例えをしてくれました。
「それは、カップヌードル」
(え? と思ったそこのアナタ! 僕も思いました。笑)

カップラーメンはフタを開けて線のところまでお湯を入れることで、だれでも同じ味を再現できますよね。線がなかったら、同じ味を再現できない。
『自分は濃いめが好き』という人は線よりも少なめに入れて自分の味にできる! 線があるから自信を持ってカップラーメンのお湯を入れられる。
KYTによってそれぞれの患者さんの線がわかるので、自信を持って治療していける。患者さんに合った治療法が組み立てられるからどんな症状でも自信を持って対応できるんです

つまり、好みに合わせて濃くしたり(お湯少なめ)、薄くしたり(お湯多め)するように、施術師が実際の自分の状態(カップの線)を理解してくれた上で施術してもらえるというもの。

このKYTのテクニックとゴッドハンドの技を身に付けたタイ人施術師のみなさんは、まさに鬼に金棒といったところ!

 

パワーアップその1. KYTの肝、事前チェックを入念に

今回、施術してくれたメイさんは3年目の中堅どころ(上の写真で右から2人目)。真剣な目つきが印象的でした。

 

KYTの肝であるところの身体チェックは念入りにします。今までも入念なチェックはありましたが、チェック項目が増えていました。これで、施術師は患者さん(僕)のカップラーメンの線を把握する訳ですね。

 

パワーアップその2. 下半身のみならず、上半身も! 腕ぐりぐり

同じ症状(肩回りの張り)で受けた前回は、下半身を中心とした施術でした。

それは僕の肩こりの原因が、足や腰の歪み、だったからでした。足の左右で長さが違っていて、足や腰がアンバランスになっており、結果、肩に負荷が掛かっていたのでした。

今回、足、腰の施術を中心にしつつも、上半身もしっかりケア。ひじや足を使って比較的広い範囲の筋肉をほぐしていた前回に比べ、指でピンポイントにほぐしているのが印象的でした。ちなみに、この腕ぐりぐり(3枚目)はめちゃくちゃ痛かったです。

 

余談ですが、身体がどうしようもないほどに固い編集U。周りから終始「絶望的に、固すぎる~」と失笑が聞こえていました。通常の施術では必要ないみたいなのですが、あまりに固すぎるため、急遽イスが登場していました。

 

パワーアップその3. 効果歴然! ビフォー&アフター

パワーアップの成果は、姿勢と腕の上げ下げしたとき如実に現れていました。実際の効果を見てもらうためにビフォー&アフターで紹介!

まずはビフォー(施術前)です。

普通に立っているところ(どうしようもなく、猫背……)

脇に置いた状態から両手を真上に上げる(これ、ワザとでなく、本当に自然なところがここでした)

壁に背を当て握りこぶしを壁に付ける(肘の角度で難易度が変わります。つ、付かない)

 

施術が終わって、肩の張りもすっきり解消! 身体の固さもだいぶほぐれたのか身も心も軽やかに。で、さっそくアフターも撮影。よくわかるようにビフォーと並べて見ました。歴然としていますが、左がビフォー、右がアフターです。

おお~!! 猫背が直ってる! 腕も真上に上がる! こぶしの壁までの距離が近い!

 

という訳で、パワーアップしたタイ人施術師の実力を実感して帰路に着きました。もちろん、肩の張りや猫背は日ごろの姿勢が重要なのは言うまでもなく。猫背に戻らぬよう常に心がけまーす!

(今回の施術)
●SEITAI コース(60分)1120B
※別途初診料が掛かります。

 

てしまSEITAIの強力なニューフェイス

最後になりましたが、てしまSEITAIに新たな仲間が加わったとご紹介いただきました、秋元厚志先生。笑顔がステキです! 6月からトンローのてしまSEITAIを任されるとのこと。

ちょっとしたプロフィール紹介を。

秋元厚志先生30歳
日本の接骨院の院長を2年以上務めた経験を持つ頼れる人財が6月からてしまSEITAIに。患者様を治すテクニックと理論をもっと学びたいという強い意志を持つ凄腕の新人。
・出身:愛知県名古屋市
・好きなタイ料理:ガパオライス
・好きなタイビール:チャーン・ビール

この笑顔で出迎えてくれます! 乞うご期待!

「てしまクリニック」

※トンローの「てしまSEITAI」はプロンポン店「てしまクリニック」に統合されました。詳しくはこちらの記事をご参照ください。

電話:
095-849-1736
場所:スクムビット・ソイ33/1、BTSプロムポン駅から徒歩2分、ロビンフット隣接B.N.ビルの4階
新受付時間: [月火木金]9時~11時半,14時半~19時[土日]9時~11時半,13時半~16時半 水休
※初診で保険適用希望の方はドクターの診察が必要となります。
※海外保険対応(キャッシュレス可能な保険もあり)
※タイの銀行アプリ払い対応
※クレジットカードでの支払い可

ここをタップして今すぐ電話
095-849-1736

 
※2020年12月2日更新
(提供:てしまSEITAI)

 新着記事を読む 

関連記事

  1. j clinic 整体治療のJ-Clinic エカマイに新支店が誕生
  2. 中国漢方とは違う? 「タイの漢方」の秘密に迫る!
  3. ムエタイクラス「ジ・アンティドート・フィットネス」
  4. ハチ刺されフェイシャル 「ヘブン」
  5. 「セレナーデ・ライフ・クリニック」
  6. とにかくまず体験してほしい! かかとの角質が10秒でポロポロとれ…

オススメ記事

  1. 多忙なお母さんのお助けマン! 重たい商品を自宅まで運んでくれる 「アサンサービス」
  2. 「フリースのパイオニア」スウェーデン発のアーバンアウトドア・ブランドがバンコクに初上陸! 【HOUDINI(フーディーニ)】
  3. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?
  4. AVELA clinic_1 バンコクの美容クリニックの選び方 〜タイ屈指のエリート医師に学ぶ〜 本気で痩せたい、たるみを失くしたい…なら、クリニック選びが肝心
  5. meditation breathing yoga Meditation Breathing Yoga バンコクの習い事 〜 ヨガの先生になる「インストラクター養成コース」受講生を募集中!の巻

PAGE TOP