ちょっトリップ

『のどかなほっこり穴場リゾート ベトナムのフーコック島』

P1110053

ホテルのビーチから水平線に沈む夕日を望める

 

リゾート開発の真っ只中だし、決して派手な場所じゃない。でも、だからこそ自然が多くてのんびりした気持ちで過ごせる、大注目のベトナム・フーコック島。素朴さが残るリゾートに行くなら今よ! と主婦トラベラーが訪ねてみました。

 

・旅して書く係・ほんほん/海が好き。だけど泳げないので、いつも眺めるだけ

 

P1100686

 

ベトナムにフーコック島という、バンコクから飛行機で1時間40分で行けるリゾートがあるのはご存知? ベトナム最後の秘境」とも言われるその地にバンコクエアウェイズの直行便が昨年10月就航したの。便利になって大勢の人が訪れる前に、青田買い気分で行ってきたのでご紹介するわよ〜!

今回滞在する「ノボテルフーコックリゾート」は、部屋数も多くプライベートビーチも完備の巨大リゾートホテル。空港から車で15分で便利! 周りの広〜い土地はまだまだ工事中。でも騒音がしてる訳じゃないしまあ良いか。

 

P1110107

P1100540

 

到着初日にして目が釘付けだったのはプライベートビーチ側に見えるサンセット。ホテル自体が島の西側に位置しているので夕日が綺麗に見えたの! 日々の疲れが一気に吹っ飛ぶ〜。ビーチ近くにはサンセットバーもあって、お酒を飲みながら1日の終わりを見届けるのも優雅ね。

 

P1100564

P1100649

ホテル敷地内でレジデンスも販売中よ。投資するなら今かも⁉︎

 

と、滞在中ホテル内でお籠り生活もいいかなと思ったけど、せっかくだしフーコック島内も楽しみたい! 欲張りな私は、ホテルから車で約20分のナイトマーケットへ。お土産を見たり、シーフードレストランではお手頃で新鮮なウニなどの魚介を食したり。

 

P1100838

サオビーチ(島の東側)は観光客に人気

 

P1100784

シーフードレストランでは生簀から魚介を選び・・・

P1100597

このように調理してもらう

 

次の日はタクシーをチャーターして島内観光スポットへお出かけ! 名産の真珠の直売所、胡椒畑、ヌクマム(魚醤)の工場めぐりなど……。正直どれも地味〜な印象だったけど、逆に田舎らしい感じがグッときた。

開発中リゾートだけあって巨額なお金が動いているのも感じつつ、街や人の素朴さと織り成す自然に癒やされたわ。

 

P1100885

刑務所跡の拷問を再現した人形。なんともリアル

 

P1100897

この工場で作られるヌクマムは品質が良いらしい。でも漂う匂いが……

 

P1100846

島特産の真珠は直売所で購入可

 

P1100757

市街地のローカル市場。現地の人はバイクに乗ったまま買い物してた

 

TIME SCHEDULE

【1日目 】
09:30 スワンナプーム空港のバンコクエアウェイズのラウンジで軽めに食事
11:30 バンコク発
13:10 フーコック着
14:00 ノボテルフーコックリゾート着。チェックイン
17:00 プライベートビーチにてサンセットを眺める
19:00 ホテル近くのシーフードレストランでディナー

【2日目 】

P1100627

ホテル朝食のフォー

10:00 ホテル内をプラプラ
15:00 タクシーでユーンドン地区(市街地)へ
15:20 ローカルマーケットで地元の雰囲気を楽しむ
18:00 ナイトマーケットへ移動。ディナー

【3日目 】
09:00 タクシーをチャーターして島内一周観光に出発
(真珠の直売所〜フーコック刑務所〜ヌクマム工場〜サオビーチ〜ホーコックパゴダ)
12:00 バインセオが有名なお店でランチ

P1110014

ベトナム名物バインセオは少し甘め

14:00 引き続き島内観光
(蜂蜜ファーム〜胡椒畑〜ナイトマーケット近くのカワイイお寺)
15:30 ホテルに戻ってまったり

【4日目 】
12:00 チェックアウト
13:50 フーコック発
15:35 バンコク着

 

+1 TRIP

知る人ぞ知る!
超かわいいお寺

P1110043

 

外観がカラフルでレゴブロックのようなお寺がナイトマーケット近くに。でも外だけで満足しないで! 中に入ればかわいすぎる内装に悶絶。写真撮るのが楽しいっ!

Cao Dai Temple
PhuQuoc

場所:40 Nguyen Trai Street, Duong Dong, Phu Quoc Island
時間:7時~18時 無休

 

宿泊どころ

NOVOTEL PHU QUOC RESORT
ノボテルフーコックリゾート

場所:Duong Bao Hamlet Duong To Commune 922273 Phu Quoc Island Kien Giang Province
電話:0297-626-0999
Web:http://www.novotel.com/gb/hotel-9770-novotel-phu-quoc-resort-/
料金:時期により変動するのでHPをチェック

 

Bangkok Airways

●フーコック島まで約1時間40分、火・木・金・日の週4便で1日1往復。
【PG991】
バンコク発11:30ーフーコック着13:10
【PG992】
フーコック発13:50ーバンコク着15:35
電話:1771(年中無休、24時間)
Web:www.bangkokair.com

 

フーコック旅行の注意点 

ホテルでは、米ドルと日本円からベトナムドンに両替はできるが、バーツから両替するのは至難の業! タイ国内で米ドルにしておくか日本円持参が無難。SIMカードもフーコック空港で販売されておらず、街の携帯ショップを探してやっと購入(2017年11月現在の話)。

 

 

 

 

 

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 週末★トリップ チャイヤプーム県パー・ヒンガーム国立公園
  2. 【ワンデートリップ特別案内編】 シーズン真っ盛り!タイのプロサッ…
  3. 週末 ★ トリップ タイを代表する祭りを観に
  4. 3-7-1 子供を連れて路線バスでお出かけ!ゆるゆるムードの「パタ動物園」《…
  5. バンコク発★ちょっトリップ『頭も心も空っぽに、心洗われる サムイ…
  6. 宮殿と仏塔とナイトマーケット

オススメ記事

  1. スクンビット病院ジャパニーズヘルプデスク-1 タイで病気になったら困りごとがいっぱい? 日本語で相談できるサービスが「スクンビット病院」に新設
  2. <Krist – Singto>タイから世界へ!日本人を惹きつけるタイの若手俳優 | バンコクのDACO(ダコ)
  3. 日本の6割程度の価格で宝石が蘇える! バンコクで手軽に指輪リフォーム体験
  4. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】
  5. タイの強敵〝黒いホコリ〟に打ち勝てる? DACO読者が日立の掃除機を調査!【後編】

PAGE TOP