タイ料理

和とタイが織りなす、モダン・キュイジーヌ! 「Khao」

1

ジョージ:ダコ日本語版の編集アシスタント。日本語が得意で通訳もこなす。スタバと体を鍛えることをこよなく愛する

 

Khao

 

11月11日オープン
ダコオフィスからすぐの実力店!

マンダリンオリエンタル出身のシェフと、トンローの高級日本料理店「ゆうたろう」とのコラボで生まれたのが「Khao」。毎朝シェフが仕入れる新鮮な食材(中にはタラバガニなどの高級食材も!)を使った、モダンなタイ料理を味わえるんだ。3種類のコースが中心だけど、アラカルトでも最高の食体験ができそうだね。

 

Khao

場所:エカマイ・ソイ10
時間:12時~14時半、18時~22時半 無休
電話:0-2381-2575
FB:khaogroup
料金:トム・カーガイ240B、コース5000B~

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 「ムー・プラーラー」のムーピンを実態調査 Vol.02
  2. Print ママー・オーホー
  3. ZCafe01 ちょっとだけ高級な東北鍋「Z Cafe」
  4. Print 【食先案内人・ペーの屋台の細道】バミー・ガイトート (フライドチ…
  5. ヤム・ソムオー (ザボンのピリ辛サラダ) 「Thara Thon…
  6. Print 【食先案内人・ペーの屋台の細道】クイティアオ・ ヌア・トゥン(牛…

オススメ記事

  1. 買って支援、バーンロムサイのメールオーダーがスタート! | バンコクのDACO(ダコ)
  2. 「おだし八景」ソフトオープン! 岡山の料理旅館の味をバンコクへ
  3. 空港から自宅へどう帰る? タイから日本への帰国の前に準備しておきたいこと
  4. バンコク2大インドア遊園地「ハーバーランド」 世界屈指の広さと設備を一挙公開します!
  5. 130万Bをくれた北浦さん【BTS直結・複合開発施設Whizdom 101内のコンドミニアム紹介】

PAGE TOP