タイ料理

昼と夜では別の顔 「Spec Bar」

SPEC01

ランチの鶏あんかけご飯

 

先月半ばに発生し、甚大な被害を巻き起こした熊本地震。その被災者を支援しようと、ここタイでも在住日本人や日本に縁のあるタイの芸能人などが次々行動している。その中でもいち早く支援イベントを開催したのがここだ。

実はここ、熊本わくわく大使を務める俳優&DJのチャーノン・リクンスラガーンさんが共同経営するレストラン・バーで、イベント当日の4月23日には彼の呼びかけに応えた50人以上の芸能人やアーティストがライブや募金活動を行い、24万B以上の義援金が集まった。

これは誌面で紹介して恩返しせねば! と行ってみた。5月18日にグランド・オープンとまだ新しい旬の店だ。コンセプトは経営者たちが「好きなもの」(スペック)を集めた店。好きな料理を置き、好きな音楽を流す。

 

SPEC03

インダストリアル調の2階席

 

メニューは一般的なタイの飲み屋にあるようなタイ料理。このエリアだと変にしゃれたフュージョン料理が多く、普通の料理は少ないのだとか。また、周辺で働く社会人やOL向けに、夕方まで低価格ランチメニューも提供している。

一押しはランチの「鶏あんかけご飯」。やさしい味付け&とろ~りとした口当たりのあんがご飯によく絡む。辛くないので、日本人でもペロッと完食できそうだ。

 

SPEC02

エビ辛味噌の炒飯 豚肉の甘煮添え

 

一方、ディナーの「エビ辛味噌の炒飯豚肉の甘煮添え」は、お酒に合うようにしっかり濃厚な味付け。昼と夜とではまったく違う店になるのが面白い。

 

Spec Bar

時間:【ランチ】11時~18時、【ディナー】18時~翌2時 無休
場所:267/15 Soi 63, Sukhumvit Rd.
電話:08-4656-2542
Web:www.facebook.com/specbarbkk
料金:鶏あんかけご飯(ランチ)60B、エビ辛味噌の炒飯 豚肉の甘煮添え185B、塩漬け卵のソムタム180B、レッドカレー&焼き鳥195B

 新着記事を読む 

関連記事

  1. IMG_8016 正統タイ料理入門編 「Charm Thai」
  2. Print 【食先案内人・ペーの屋台の細道】ヌア・ヤーン(焼肉):90食目
  3. bbaobbao 鍋に乗った大盛りカキ氷「バオバオ」
  4. gaeng puu 見目麗しきモダン・タイ 「リーフ・タイ・ビストロ」
  5. Print 【食先案内人・ペーの屋台の細道】ミアン・ プラー・パオ(焼き魚の…
  6. Savoey01 川風とシーフード「サウォーイ」

オススメ記事

  1. 【まさに鬼に金棒! Teshima式+KYTメソッド】パワーアップした施術であなたをお待ちしています! ゴッドハンド直伝の精鋭たち【てしまSEITAI】
  2. Souffle And Me 外はサクッと中はフワフワ。 バンコクで本格スフレを食べるならココ 「Souffle And Me」
  3. イノベーティブ和食とはなんぞや? 斬新な日本料理レストラン「Tenshino Pullman King Power」
  4. 【タイ・マッサージと何が違うの?】ゴッドハンド直伝の精鋭たちがあなたの体を触れて・見て・癒やす「Teshima式リラクゼーションテラピー」【てしまSEITAI】_in バンコク
  5. 日本人サポート付き! タイの生命保険に入って賢く節税【KSライフ】

PAGE TOP