バンコクの街角

ピンクのマラソン大会「ハローキティラン」で走ってきた

こんにちは。不定期登場のえっちゃんです。

早速ですが、去る1月31日、旦那と共にハローキティランに参加してきました。

「なんで今さら?」って思いますよね。私も思いました。
なぜなら編集Uさんが通勤途中にキティちゃん(もどき)のジャケットを着たタイ人男性に出会ってしまったからです。
詳しくはこちら。

 

タイ人はキティちゃんがお好き!?

 

編集Uさんもブログに記している通り、タイ人に人気のキティちゃん。
私も幼少期は大変お世話になりました。

そんなキティちゃんのマラソンが開催されるらしい! という情報を目にしたのは約半年前のダコ人気コラム「What’s Happenning in Town!?」。
タイに来てからマラソンに目覚めた私(関係ないですが、アンコールワット国際マラソンのレポートブログも書いてます!)、日本人としてキティちゃんを勝手ながら身近に感じている私、早速タイチケットメジャーから申し込みました。

 

参加費は5km790B(早期割引)。
ちなみに、バンコクマラソンの参加費は10kmで400B(早期割引)。
さすがキティちゃん、強気です。

 

ちなみに「ハローキティラン」とは、サンリオのキャラクター「ハローキティ」生誕40周年を記念して、(なぜか)台湾から始まったイベント。日本では東京、大阪などで開かれているほか、シンガポールやインドネシアでも人気らしい。

 

さて申し込み後は、キティちゃんとコラボ中の伊勢丹でTシャツなどグッズの受け取り。
中身は……

 

IMG_1733

 

お〜。ピンク〜。
あまり馴染みのないマラソン仕様のキティちゃん。

 

そんなこんなで当日。
ゲットしたTシャツを着込んで会場へ向かいます。

このピンク、写真で見ると普通にかわいい(ですよね?)のですが、着ると結構なインパクト。
特に付けてみてわかるのが、ハートのゼッケンの破壊力。
当日は午前8時スタートだったため電車で向かう予定だったのですが、「俺これで電車乗れない…」の旦那(アラフォー)の一言でタクシーで向かうことに。

 

集合はエアポートリンクマッカサン駅。
近づくにつれてピンクの同士たちがチラホラ。
そして駅。

 

IMG_2006

 

お〜〜。ピンク!
この時点で旦那の恥ずかしさはゼロになったようです。

それにしても人多っ! (参加者は約5000人だったようです。)
やはりタイ人のみなさんにキティちゃんはなかなか好かれているようです。

 

IMG_2003

 

会場には至る所にキティちゃんが。かわいいです。

 

IMG_2005

IMG_2007

 

さてスタートも近づき、スタンバイするみんな。
そこへあのお方が……!

 

IMG_2043

 

キティちゃん!!

 

サンリオピューロランドへ行ったことのない私、初めて生キティちゃんを拝みました。

 

IMG_2047

 

遠くのキティちゃんとそれを撮影する皆様。

 

スタートに向けて会場はヒートアップ。
MCのお姉さん「ハロ〜?」
会場のみなさん「キティ〜!」
MCのお姉さん「ハロ〜〜?!」
会場のみなさん・私「キティ〜〜!!」

 

ちなみにキティちゃん、タイ語をしゃべるのかと思ったのですが、特に一言も発しませんでした。

 

ダラダラと書きましたが、やっとここでスタート。

 

IMG_2066

IMG_2080

 

おおおお〜。
すごい人。
もともとファンランということで、距離も5kmのみだったのですが、それにしてもみんな走らない。
そしてそんな中マラソン魂を燃やし、空気も読まずに走る私たち。

コースはなんの変哲もないバンコクのいつもの街並みだったのですが、ところどころに置いてある距離の看板までキティちゃん。

 

IMG_2075

 

かわいい……。

 

マッカサン駅周辺をぐるっと回って、再び駅でゴール。
キティちゃんは迎えてくれませんでしたが、シャボン玉が飛んでいて綺麗でした。

 

そしてこちらが完走メダル。

 

IMG_2089

 

マラソン後ですが、アフターランパーティというものが開かれていたようです。
キティちゃんとの写真撮影や、グッズの当たるくじ引きができたり、限定グッズや食べ物などの販売ブースなどがたくさん出ていたそうです。(空気を読まずに疾走した私たちは疲労困憊のため早々に帰りました。)
みなさん、マラソンというよりコレを楽しみに来ていたのかもしれません。

 

以上、ハローキティランでした!

 

 

そしてコラボマラソン情報です。今度はどうやらみんな大好きなあのヒーロー、ウルトラマンのマラソンが開催されるようです。しかも、世界初。興味のある方は参加してみては!

ウルトラマン・ラン2016

 

SPORT.431-01

 新着記事を読む 

関連記事

  1. LuangPhabang1 洞窟に! 滝に! メコン川クルーズ! ルアンパバーンで自然を満喫…
  2. DDSC_0637 【動画】ラオスの森のジップラインがすごすぎる……!
  3. クラブ活動第6弾~PATTAYA編~
  4. DSC07046 ワンチャンある? ゆとり女子大生が起業家に触発された件
  5. 清流の鮎に、霜降り黒毛和牛の飛騨牛! 岐阜県の美味~な特産物をコ…
  6. 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】なかなか行けかなったところ②「Vert…

オススメ記事

  1. AVELA clinic_1 バンコクの美容クリニックの選び方 〜タイ屈指のエリート医師に学ぶ〜 本気で痩せたい、たるみを失くしたい…なら、クリニック選びが肝心
  2. 〝手術なし〟でも改善できる「子供のO脚・X脚」
  3. 【バンコクで癒されたい!】猫と遊んで社会貢献? 猫カフェ「キャッサノバ」に潜入
  4. 【今だから話せる暴露エピソード】生徒さんに直撃インタビュー! ここが、ベルリッツの、イ・イ・と・こ・ろ♡!
  5. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?

PAGE TOP