バンコクの街角

【ごろーの曼谷酒場漫遊記】WISHBEERの巻

ファイル_002

先日、エカマイで中途半端に早い時間に仕事が終わってしまったので、一杯ひっかけてから帰ろうと思い立ちました。

以前の記事にもありましたけれども、私はクラフトビールとワインを愛する人間でございますので、

 

※過去記事、【美味い】ベルギービールの名店に行ってみた。

【美味い】ベルギービールの名店に行ってみた。

 

選ぶ基準は、旨いビールを飲めるかどうか。

色々、頭のなかで検討している内に、ふと以前、ネットサーフィンしている時にエカマイ駅の近くでクラフトビールの専門店があることを思い出す。今日はそこで飲むしかないでしょう!

 

今日のバーは絶賛建設中!?

ファイル_003

今回のお店はBTSエカマイ駅から徒歩3分ほどのところにある、「WISHBEER」。

ここは変わっておりまして、建設中のコンドミニアムの1階にあります。そのせいか、お店の2階にはコンドミニアムのショールームがあります。特に安全性には問題ないのでしょうか…

 

さて、ウッディな内装にまとめられたお店に一歩入ると、欧米系のノリの良いお兄さんとちょいとセクシーなおねえさんがお迎えしてくれましたよ。また。DJがアンビエントなハウス・ミュージックをかけてくれており、否応なくテンションが上がっていきます。

 

ファイル_000 (1)

メニューはやはりビールだらけ!中には埼玉のコエドビールなど、日本製のクラフトビールも飲めるようです。

今回はオーダーしませんでしたが、お店の中庭にはフードトラックが乗り付けられていて、好きなフードを買って食べながら飲めるとのこと。来る前にラーメンを食べたことが惜しまれる!

 

 

さて、そんなこんなでビールが注ぎ終わったようです。

ファイル_001

ベルギー製「CHOUFFE」290B。グラスにもビールの名前が。よく見ると、キャビネットには無数のグラスがあり、銘柄ごとに変えているようです。

さて、この「CHOUFFE」、ホワイトビールです。ベルギーのホワイトビールといえば「ヒューガルテン」が有名ですが、これは柑橘系の香りが弱い代わりに苦味が強くなった味わい。苦めが好きな私好みの味です。

 

さて、某有名テレビ番組にあやかって始めたこの企画。2回目はあるのでしょうか?その時は次どこへいこうかな…。

 

WISHBEER

http://www.wishbeerhomebar.com/

※ちなみにこのお店お昼はカフェになり、またビールはデリバリー対応可能とのこと。

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. main-compressed-90 ナーンのローカル市場での朝ご飯 ~ダコ420号特集「泰流キャンプ…
  2. チェンマイ発!世界第6位のバリスタとはどんなもんじゃい!「RIS…
  3. sky1 曇天のバンコク眺望
  4. タイのコンビニでドライ系フルーツを大人買いしてみた。
  5. IMG_4695 今回使った中国本土・香港対応SIMカードが便利すぎた件
  6. IMG_4563 【バンコクから2時間半】中国・深センがなかなかに面白かったお話。…

オススメ記事

  1. 買って支援、バーンロムサイのメールオーダーがスタート! | バンコクのDACO(ダコ)
  2. シェフの情熱とオーナーの愛によって生まれた、イタリア・トスカーナ地方の家庭料理を楽しめるトラットリア「BonAmici」
  3. バンコクではじめて整体を受けた図 【治す!がモットー】バンコクの整体「てしまSEITAI」
  4. さらにパワーアップしたお得なイタリアン・ブッフェ・ランチ「メディーニ」ザ・コンチネント
  5. AVELA clinic_1 バンコクの美容クリニックの選び方 〜タイ屈指のエリート医師に学ぶ〜 本気で痩せたい、たるみを失くしたい…なら、クリニック選びが肝心

PAGE TOP