人気連載

【虚構新聞バンコク版】ムエタイvs相撲、軍配はムエタイに vol.003

ムエタイ選手と力士が競う異種格闘技戦「チャオプラヤー・グランプリ2013」が2日、バンコク・フアマークスタジアムで行われ、ムエタイのサハノンチャイクン・マークパンチャマ選手(37)が、元力士・光宙(ぴかちゅう)を下し勝利を収めた。

 

日タイ友好を目的に始まった「チャオプラヤー・グランプリ」も今年で3回目。昨年は力士側の勝利で幕を閉じたが、ムエタイ側は元ラチャダムヌン・フライ級チャンピオンのサハノンチャイクンを投入。勝利に対する並々ならぬ意気込みを感じさせた。

 

レフェリーによるくじ引きで決まった対決は「UNO」。まさかのカードゲーム対決に会場は大きくどよめいた。昨年「わんこそば」対決で圧勝した光宙も驚きの色を隠せない様子。

 

試合はサハノンチャイクンが先攻。手持ちのドロー2を3枚繰り出し、終始優勢を保った。これに対して光宙は手札に恵まれず、防戦一方。額に汗がにじむ。

 

開始5分、光宙は突然立ち上がると、会場に響き渡る大声で「はい、ウノ言ってませーん!」と指摘。これが審判に認められ、サハノンチャイクンには2枚が加算された。

 

だがこの引いた2枚が試合の流れを決定付けた。引いたカードがどちらもドロー2であったため、そのまま反転攻勢。一気にたたみかけると、今度は「ウノ」も忘れず宣言し、一方的に攻める形で試合は終了した。

 

試合後の共同会見で、サハノンチャイクンは「運に恵まれた。神仏に感謝したい」とコメント。敗れた光宙は「相撲なら勝てたのに……」と、当たり前のコメントを残し、悔しさをにじませていた。

 

タイ代表のサハノンチャイクン選手

 

 

Kyoko Shimbun(虚構新聞:http://kyoko-np.net)について

虚構新聞社・社主UK氏が2004年に開設した、虚実の狭間を行き交う可能性世界の出来事を報道するニュースサイト。「ありそうでなさそうで、でもやっぱりあるのかもしれないけど、まさかそんなことはないだろう」といった記事を掲載します。内容はすべてフィクションであり、現実の人物・事件・団体とは一切関係ありません。本誌に掲載された記事により、損害や賠償が発生したとしても、著者ならびに編集部では一切の責任は負いません。

 

 







関連記事

  1. 【虚構新聞バンコク版】高齢象社会到来、深刻な社会問題に vol.…
  2. 【虚構新聞バンコク版】痛トゥクトゥク、 バンコクに続々 vol.…
  3. 【虚構新聞バンコク版】バイヨークより高い象のぼり こどもの日、日…
  4. kyoko illut 424 【虚構新聞バンコク版】年末年始、バンコク都内は百鬼夜行 vol.…
  5. 実践!短期間集中美肌アップ ラディエンスの巻
  6. あやさんの雇用条件 vol.076

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

  1. Hurrah! In the end I got a weblog from where I be able to genuinely obtain helpful facts regarding my study
    and knowledge.

  2. Hey there! This is my first visit to your blog! We are a collection of volunteers and
    starting a new project in a community in the same niche.
    Your blog provided us useful information to work on. You have done a wonderful job!

オススメ記事

  1. 有田川町の大谷温泉 奇跡の水を求めてルルドの泉まで行ったことのある僕が、バンコクで水素水の浄水器を買わず小さな水素水製造器を買った顛末。
  2. タイの水を劇的チェンジ! 美容大国からの救世主・浄水シャワーヘッド「BODYLUV Pure awesome shower head」を使って感じた髪と体の変化とは!?
  3. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?
  4. タイの強烈冷房と紫外線対策には「これ」一本で全て解決!? フルボ酸パワーをさっとひと塗り時短で!【オールインワンクリーム AQUA FULVIEC】
  5. 「メモリッシュ、すげぇぇぇぇ!!」90日で日常英会話を完全マスターできる新しい勉強法、バンコクで体験してみない?

PAGE TOP