洋食

【夕食】カオサンで優雅にディナー「Chez Bruno」

 

築130年以上の邸宅を利用したことで一時期話題になったカオサンのスターバックス。ここが閉店し、昨年10月におしゃれなフランス料理店として生まれ変わった。改装されてさらにきれいになったが、天井画や一部の装飾は昔のまま。絵の具がすっかり色あせ、ところどころ剥げ落ちてしまった絵画に歴史の重みを感じる。

 

料理はフランス料理が7割で、イタリア、スペイン料理も揃っている。値段はスクムビットのこの手の店に比べると少し安い。
試食1品目は「フォアグラ」だ。表面カリッで中身はトロッとした絶妙の焼き具合。ラズベリーソースをたっぷりつけて食べたい。
続いては「スペイン風チキンシチュー」。ごろりと入った鶏肉がとてもやわらかい! スプーンを当てるだけで、肉がすっとほぐれていく。トマトとオレンジなどで1時間煮込んだシチューは、ハヤシライスのように甘酸っぱくて食べやすい。

一番気に入ったのがフランス産のアヒル肉を使った「ダック・コンフィ」。他店で食べると脂がギトギトだったり、肉がパサパサしていたりするが、ここのは皮はパリパリで肉も程よくジューシー。後味もギトギトしない。
この1品を食べるためだけに通う価値があるかも?

 


10時~22時 月休

201 Khaosan Rd.(Molly Barの裏手)
0-2629-5828

www.facebook.com/ChezBrunoKhaosan
ダック・コンフィ750B、フォアグラ380B、スペイン風チキンシチュー250B、タパスbyチェズ・ブルーノ(ブルスケッタ4種)350B

 新着記事を読む 

関連記事

  1. arroz トンローでスペイン料理を堪能! 「アロス」
  2. 【昼食】分厚いベーコンにうっとり「Sweet Pista」
  3. Chunky new 創作バーガーレストラン「チャンキー」
  4. 【夕食】 自家製パスタにうっとり「Cave Bistro Bar…
  5. 【昼食】 光降り注ぐイタリアン「Luce」
  6. 【夕食】 タイ・フレンチの底力「牛角トンロー店」

オススメ記事

  1. 3週間で人生変わる? タイ・チェンマイでゼロからヨガの達人へ!? 全米アライアンス・短期集中日本人向けインストラクター資格養成講座の巻
  2. バンコク2大インドア遊園地「ハーバーランド」 世界屈指の広さと設備を一挙公開します!
  3. なんと日本人顧客が99%以上! バンコクでスーツをオーダーメイドするなら 【Andrew&Walker(アンドリュー&ウォーカー)】
  4. 130万Bをくれた北浦さん【BTS直結・複合開発施設Whizdom 101内のコンドミニアム紹介】
  5. AVELA clinic_1 バンコクの美容クリニックの選び方 〜タイ屈指のエリート医師に学ぶ〜 本気で痩せたい、たるみを失くしたい…なら、クリニック選びが肝心

PAGE TOP