中華料理

【夕食】 コースの締めはホタテ麺「MANDOPOP」

ウィッタユ通りの「オリエンタル・レジデンス」に一風変わった中華ダイニングが登場したと聞いて行ってきた。中華といえば赤や黄のイメージだが、一歩足を踏み入れた館内は美しい青の世界。クッションやライトに青が多用されている。BGMはゆったりした中華ポップスだ。

5ツ星ホテルで20年以上の経験をもつAdrian氏によると、店名は標準中国語の「マンダリン」+「ポップ」から。ポップにアレンジし た中華のフュージョン料理をコース形式で提供し、ワインと共に楽しむ店なのだとか。メニューも値段別に4つあるコース料理が中心となっており、アラカルト メニューは小さめ。今回は1550Bのコースを頼んでみた。

コースは伝統的な中華料理が6割、斬新なアレンジを加えた料理が4割といった印象。どの料理も中華とは思えないほどあっさりしていて食べやすい。ゆっくり静かに会話を楽しみたい人におすすめだ。

特に気に入ったのは「フォアグラのピュレースープ」。フランス料理の同メニューをアレンジ。中華とフレンチのスープ、両方の味がバランスよく混じり合って いて面白かった。メインの「スカロップ・ヌードル」も技ありの品。北海道産のホタテと卵白をうどん風の麺に仕立てている。ホタテを単品で食べるよりも味も 香りも濃厚になっていた。とても個性的な中華だった。

「MANDOPOP」

営業時間   12時~14時半、18時~23時 無休
場所      G Fl., Oriental Residence, 110 Witthayu Rd.(オールシーズンプレイス向かい)
電話      0-2252-8001~5
HP        www.mandopop-bangkok.com
料金      ディナーセット850~2050B、ランチセット500B、点心100B~、グラスワイン99B(すべて税サ別)

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 正統派の広東料理「Chef Man」
  2. 【昼食】爽やか酸味のさっぱり餃子 「寺岡餃子」
  3. 【昼食】シンガポールの行列店 「文東記 Boon Tong Ke…
  4. 1 シンガポール発 ミシュラン星付屋台飯! 「ホーカー・チャン」
  5. 「ビボー・マーラー」の麻辣火鍋を実態調査 Vol.03
  6. 【夕食】上海の秘密クラブへようこそ 「Maggie Choo&#…

オススメ記事

  1. 130万Bをくれた北浦さん【BTS直結・複合開発施設Whizdom 101内のコンドミニアム紹介】
  2. 世界から支持されるタイの「インプラント」 バンコクに住む今、受けるべき理由とは?  デンタルワイズクリニック
  3. 「てしまSEITAI」のニューフェイス、ゴッドハンドの右腕、秋元先生の素顔に迫る!
  4.  harmoniq-residence_1 新たに4BRが登場! 日本人ファミリーのための“サービス付き賃貸住宅” 「ハーモニック レジデンス シラチャ」
  5. 3週間で人生変わる? タイ・チェンマイでゼロからヨガの達人へ!? 全米アライアンス・短期集中日本人向けインストラクター資格養成講座の巻

PAGE TOP