中華料理

「ビボー・マーラー」の麻辣火鍋を実態調査 Vol.03

【実地調査】マーラーと聞くとタイ人が身構える理由

「マーラーを食べる」と聞いて混乱した。い、犬の肉を食べる……(タイ語で犬はマー)? でも、そうじゃないと友達が説明してくれた。

「麻辣」は四川料理だ。雲南から入ってきて北部チェンライ県で売られたが、大ヒットしたのはチェンマイ県。聞いたら日本ではもう結構お店があるんだってね、な~んだ。

チェンマイには麻辣の店がたくさんあるけど、バンコクにはまだ少ない。この店は食べ放題で、しゃぶしゃぶと焼肉コースがある。麻辣はしゃぶしゃぶコース。麻辣と豚骨、ふたつのスープを選んだ。具材の肉と野菜はセルフサービスだ。

鍋が目の前に来た。むせるような花椒の香り、真っ赤なスープ。ちょっと怖くなった。ひと口食べると、舌がなんの味も感じなくなった。どうやら「マー」はピリッと痺れて麻痺する味という意味らしい。

豚串をスープに入れて食べると、うん、合う! 舌は麻痺しているが柔らかくおいしいとわかる。豚骨スープと交互で食べるといい。麻辣だけ食べ続けるのはちょっと無理かな。

Biboo Mala Shabu&Grill
ウドムスック店

場所:159/6 Sukhumvit 103 Rd.
電話:08-9746-6022
時間:16時~22時半 無休

関連記事

  1. 【昼食】爽やか酸味のさっぱり餃子 「寺岡餃子」
  2. nicetwomeatu 若者の街の新韓国焼肉! 「ナイス・トゥー・ミート・ユー」
  3. 【昼食】小籠包八変化「Paradise Dynasty」
  4. つけ麺 「元祖つけめん山岸」
  5. 4_KatsuoTosatsukuri 四国の郷土料理フェア  大枡 日本街店
  6. wangjiasha food 人気上海料理「王家沙」 バンコク初上陸!

落語会のお知らせ

  1. フランス人落語家・コピーニさんの落語会【2019年1月25日(金)開催】

オススメ記事

  1. 【バンコクおすすめ賃貸最新情報】スマホで簡単お部屋探しはプラカノン・バンナーハウジング【2018/12/19更新】
  2. タイ・バンコクの都市型ダイビングショップ「ゴーゴーダイバーズ」でスキューバーダイビングのライセンス(資格)を取ってみた!!
  3. タイの水と紫外線で傷んだ髪をなんとかしようと右往左往していたら「フルボ酸」に行き着いた話
  4. どうせなら自信を持って正確に話したい! ベルリッツでお得に「英語もタイ語も」同時に習得?_口コミ・評判・値段は?
  5. タイのシダーバーグ財団の「こんなところにスリリングな生き方」- 孤児院・職業訓練・語学学校・ムエタイジム支援などから未来を創る

PAGE TOP