週末ゴルフ暮らし

ロイヤルヒルズ・ゴルフ・リゾート&スパ Vol.39

週末は家族で森林浴、パパはゴルフ、

ママはスパ、子どもたちはスイミングで大満足!!

 

ゴルフ好き同士がバトンを渡しながら自分の愛するコースを紹介していくリレーコラムの第39回。今回は、ナコンナーヨック県にある雄大な自然満喫コースを、家族思いの市原さんが紹介してくれます。

今号のゴルファー:市原まさあき

初ゴルフは9ホールで倒れました(フアヒン)。今では18ホール歩けるようになりました。体重は86kgを維持しています。

 

雄大な自然の中でリラックス・プレイ

今回はバンコクの北東、ナコンナーヨック県にあるロイヤルヒルズ・ゴルフリゾート&スパをご紹介させていただきます。以前、スポーツ衣料の会社に勤務していたときに、このゴルフリゾートのオーナーであるマイさんとボーイさんご兄弟と知り合いになりました

ロイヤルヒルズは自然に囲まれたコースです。クラブハウスの正面には大きな山が聳え、雄大な眺め。さらに、多くのホールには小川が流れ、綺麗な水には泳ぐ魚も見え、思わず勝負を忘れてリラックスしてしまいます。

コース全体の印象としては、それほど難しいホールが多いわけではないですが、ラフが手強いので、飛距離の出る飛ばし屋さんもフェアウェイを外さないよう注意が必要です。

私が一番好きなホールは、18番ホール(パー4)です。朝霧の中に浮かび上がるこのホールは、日本で言えば軽井沢の朝のような風景で幻想的ですらあります。

 

家族みんなが、自然を満喫できる!

ロイヤルヒルズには、私の求めている物がすべてあり、今に至るまで通い続けています。私は友人の家族と泊りがけで行くことが多く、お父さんたちがゴルフへ出かけている間に、お母さんたちはスパでリラックス、子どもたちはプールでのスイミングやゴルフ場周辺をサイクリングなど、おのおの楽しんで、夕方のバーベキュータイムに家族が全員集合となります。

 

都会のストレスを忘れにレッツ・ゴー!

特に食事に関してはオーナーのマイさんが直接に指導されており、インターナショナル料理のすべてに対応されています。BTSサラデーン駅ビル内の「青りんご」のカレーもこちらのレストランで食することが出来ます。

こちらのコースは周辺施設も含めて広大なので、都会のストレスを吸い取ってくれる様な気がします。一番の問題は、ホテルが満室になることが多く、なかなか予約が取れないので早めの計画が必要かもしれませんね。

 

Royal Hills Golf Resort & Spa

住所: 100/3 Moo 2, Sarika-Nangrong Rd., T.Sarika, A.Mueng, Nakhon Nayok

電話: 0-3738-5090~3

HP: www.royalhillsresort.com

料金: ビジター:平日1400B、土日祝2200B キャディ300B/18ホール

 

ひとことまとめデータ

コースの面白さ   ★★★☆☆

施設   ★★★★☆

食事   ★★★★★

ココ注意!:土日は大会で貸切の場合多し。午後しか空いていないことも

 新着記事を読む 

関連記事

  1. ロイヤルヒルズ・ゴルフ・リゾート&スパ Vol.39
  2. エカチャイ・ゴルフ& カントリークラブ Vol.44
  3. ザ・パイン・ゴルフ&ロッジ vol.27
  4. カスカータ・ゴルフクラブ Vol.43
  5. タナシティ・ゴルフ&スポーツクラブ Vol.42
  6. カオキアオカントリークラブ vol.04 

オススメ記事

  1. 130万Bをくれた北浦さん【BTS直結・複合開発施設Whizdom 101内のコンドミニアム紹介】
  2. 多忙なお母さんのお助けマン! 重たい商品を自宅まで運んでくれる 「アサンサービス」
  3. 【今だから話せる暴露エピソード】生徒さんに直撃インタビュー! ここが、ベルリッツの、イ・イ・と・こ・ろ♡!
  4. 買って支援、バーンロムサイのメールオーダーがスタート! | バンコクのDACO(ダコ)
  5. チットロムにある隠れ家的ビューティサロンでまつ毛とネイルを同時にケア「Millow Beauty Lounge」

PAGE TOP