バンコクの街角

バンコクで思いっきり自転車をこぎたいなら「SKY LANE Thailand(スカイレーン・タイランド)」へ! ※現在の名称は「Happy and Healthy Bike Lane」

ダコのタイ人スタッフには自転車乗りがおりまして。
こーんなぼこぼこ道のバンコクで自転車なんてよう乗るわ~と思っていたのですが、最近彼らが足繁く通っている場所があるらしく、「おい、ぜひ日本人にも伝えてくれ!」ということで連れて行かれました。

それがSKY LANE(スカイレーン)

なんと、スワンナプーム空港の外周が自転車専用のコースになっているんです。知ってました?

2013年、スワンナプーム空港のまわりに自転車レーンが作られ、「サナーム・キアオ(直訳すると……緑の広場?)」と呼ばれていたが、タイ航空とSiam Commercial Bankによりリニューアルされ「SKY LANE Thailand」として2015年12月26日に再オープン(ダコタイ人スタッフ調べ)。実は現在の正式名称は「Happy and Healthy Bike Lane」。ラマ10世により名づけられた。まだ看板などは「SKY LANE」になったままのため、ここでは「SKY LANE」で記載する。

プロモ的な動画↓

えぇぇえええ~かっこいい~! 未来感はんぱない! タイすげえええ
ということで今回は、自転車経験ママチャリのみ、用途買い物のみ、スポーツサイクリングなにそれおいしいの?なわたしがいきなり本格的な自転車コース「SKY LANE」に行ったお話です。

自転車は持ち込みのみ

おいおいおい、いきなりハードルが高いじゃないか。
そうなんです。現状(2018年6月末)、SKY LANEには貸し出しの自転車はなく、自分の自転車を持ち込まなくてはなりません。自転車であれば種類はなんでもOK。ママチャリでも折りたたみチャリでも入れます。

こんなんでもいけます

 

ただし
① レーン内はヘルメット着用
② 自転車の前後にライトをつけること
③ 義務じゃないけど水は絶対必要!コースにトイレはありますが、給水所はありません。死にます

が必須。今回わたしは、ダコのチャリダー・配送部長パノムさんのサブ機である折り畳み自転車を借りて参戦です。服は動きやすい服ならなんでもいいのですが、全身こちらもパノムさんから借りました。至れり尽くせり。

なんか強そう!走れそう!!

 

では行ってきます!

駐車場からダイレクトでコースイン

「SKY LANE」には車で行きました。タクシーに自転車を積んできているツワモノもいましたよ。

駐車場の景色

 

↑駐車場はここ。

ダコのチャリダー・経理のパノムさん

駐車場で自転車を組み立てたり、準備して(全部やってもらった)

駐車場横には大きくてキレイなトイレもあって、シャワーも完備しています。駐車場のすぐ横がコースの入り口となっています。

ダコのチャリダー2・デザイナーのジュア先輩も合流

ちゃきーん!準備完了!テンションあがるぜ!

外国人はパスポートで受付OK

駐車場から入ると、すぐ右手に飲食店のショップがあります。 お腹を空かせつつも、食べたら走れなくなるのでご飯はサイクリング後のお楽しみに。
ショップの横に受付があります。

外国人専用受付の遠景

外国人受付は専用の窓口がありました。登録にはパスポートが必要です。パスポートを渡すと「ここに住所と電話番号書いて」と白い紙を渡されました。

登録はすぐおわります

ものの3分ほどで登録終了。リストバンドをもらいました!

リストバンド、なんかかっこいい!

タイ人はIDカードがあれば機械でレジスターできます

SKY LANEの利用はなんと無料!!!!
このリストバンドでサイクリングコースのゲートを入ることもできるし、お金をチャージすれば飲食店で使えます。「SKY LANE」内の買い物はすべてこのリストバンドで精算(お金は払い戻しできないので適切な金額だけチャージしましょう)

お金をチャージ。二度目があるかわからない人は100Bが無難

機械でかんたんチャージ

受付の横にサミティベート病院の出張所?もありました。いつ倒れても大丈夫!

 

 

1周23.5km! 飛行機の真下を走るカ・イ・カ・ン

さて、いよいよ出陣!
入り口が、ブルーの入り口と紫の入り口がありますが、紫は速く走る人用のコースなので注意。初心者はブルーのコースの左端を行きましょう。

こっちの道は速い人用。注意

われらは通常レーンへ

リストバンドをピッとすればゲートが開きます。カコイイ!

走り始めたのは午後4時半。まだ暑いからかほとんど人がいない。

人が少なくて気持ちいい!

最初はノリノリでヤッホー!

空港まわり名物、長い看板と

空港まわりだからこんな看板との写真も撮れます。※混んでるときは急に止まると危ないので気をつけて。ちゃんとコースアウトしてから。

そして何より、飛行機が次々と頭上に降りてくる!!
サイクリングコースの中央が空港なので、頭上や真横に飛行機がどんどんやってくる。これ、すごいです。大迫力。え?写真?撮れてない・・・・・←ダメ
これは、ここじゃないと味わえない体験じゃないかしら!

そんなこんなで最初は写真を撮ってくれたりかいがいしく世話してくれたタイ人先輩方も

風とともに去りぬ・・・・

あっという間に見えなくなりました。

ってか風が結構強いのよね。強風が吹いているときにふと自分の速度メーター見たら

8km・・・・!ジョギングか!!!!

 

この計算だと1周するのに3時間かかるわけだが・・・・。そしてめっちゃ暑い。これ、水なかったらヤバかったぞ(先輩が用意してくれてた)。

頻繁に出てくる電話番号

コースの横に頻繁に出てくるエマージェンシーコールの看板。力尽きたらピックアップトラックが迎えにきてくれるみたい。何度かけようと思ったか・・・

コースの5km、10km、15km地点付近には休憩スペースとトイレがあります(ここも写真撮ったつもりが撮ってなかった。グダグダ)。ここに飲料水置いてくれ!と何度思ったことか。ここに自動販売機があったらたとえコーラが1000バーツでも買ってたと思う。

やっと10km・・・・

 

なんか10km地点くらいまでは死にかけてましたが、それ以降は風がぴたりと止み、時速17kmキープの軽やかな走りを見せ、気持ちよくゴール!!!! 終わってみれば超爽快! そしてお尻がめっちゃ痛い!! 自転車用のタイツを借りててよかった。最初恥ずかしいから履きたくないと抵抗していたけど、本当借りてよかった・・・・・

チャリダーのデザイナー先輩がサササッと作ってくれた素敵なビデオ。走り終わればすべて美しい思い出

 

魅力的な飲食店ズラリ

走り終わったあとはご飯。フードコートと、飲食店のテナントがあります。

フードコート

 

なんかおしゃれなカフェも数軒ありました。

 

ビール飲みたい!と見に行ったものの、ほぼ水しか売ってなかったセブンイレブン

 

結局KFCでモリモリ食べて帰ってきました。笑

 

あと、自転車ブランドのお店がたくさんある。走ったあとだとほしくなるね!

 

 

日が暮れて夜になると、たくさんの人が集まってきていました。「えー。こんな暑い中走る必要なかったじゃん!」と言ったら、「夜はめっちゃ虫が出て、目や口にたくさん入るぞ。それでもいいなら」とのことでした。日焼けをとるか虫をとるか・・・・・。
わたしの場合、まずは自転車用意するのが先決ですな! たぶん買わないけど、また借りてこよう!

あらかわいい

追記:23kmコースの横には3kmのミニコースもあって、こちらは小さなお子さまもOK。あとジョギングコースにもなっています。こちらはレジスターいらないので、ちょっとご飯を食べて遊びにいくのにちょうどいいかも。

 

SKY LANE Thailand

月~金:6時~19時、土日:6時~20時(最終入場時間)
※2018年7月2日より、全日6時~20時最終入場に延長されます
電話:08-3023-7777
入場無料、23kmレーンは7歳以上入場可
レジスターには要パスポート

 

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. s-P_20150616_132735 食後10バーツのお楽しみ
  2. BlackRibbon 「喪章ってどこにあるの?」と訊かれたので調べてみた。バンコクでの…
  3. IMG_4563 【バンコクから2時間半】中国・深センがなかなかに面白かったお話。…
  4. s-P_20150525_094735 ダコはダコらしく変化し続ける
  5. 可愛いから食べない
  6. IMG_1710_R ペナンの本屋がよすぎて入り浸ってしまいました

オススメ記事

  1. なんと日本人顧客が90%以上! バンコクでスーツをオーダーメイドするなら 【Andrew&Walker(アンドリュー&ウォーカー)】
  2. 3週間で人生変わる? タイ・チェンマイでゼロからヨガの達人へ!? 全米アライアンス・短期集中日本人向けインストラクター資格養成講座の巻
  3. 90日で日常英会話を完全マスターできる新しい勉強法、バンコクで体験してみない?
  4. 浦島太郎にはならない。タイにいる間のMBA取得で、自分をアップデート【グロービス経営大学院】
  5. 130万Bをくれた北浦さん【BTS直結・複合開発施設Whizdom 101内のコンドミニアム紹介】

PAGE TOP