タイ料理

タイ・スイーツをおしゃれ空間で!「KERK」

1

ジョージ:ダコ日本語版の編集アシスタント。日本語が得意で通訳もこなす。スタバと体を鍛えることをこよなく愛する

 

KERK

11月9日オープン
チョンノンシーの新おしゃれスポット!

タイならではのアンチャン(蝶豆)ティーとココナッツケーキを、コンクリート打ちっぱなしのおしゃれカフェで楽しめるのがここ。日本には「ギャップ萌え」って言葉があるみたいだけれど、タイと西洋がクロスオーバーしたこのお店は、まさにそんな感じ?

 

KERK

場所:ナラティワート・ラチャナカリン通り(シーロム通りとの交差点そば)
時間:月~金:8時~20時、土:9時~17時 日休
電話:09-5825-9535
FB:kerkbangkok
料金:ココナッツケーキ90B、ココナッツ・アンチャン・ティー90B

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【昼食】 家庭の味を召し上がれ 「Tuu Gab Kao」
  2. Print 【食先案内人・ペーの屋台の細道】クイティアオ・ シャンハイ(上海…
  3. 【第57回】きしめんのナムギアオ
  4. 「ハーム・フー」のクイティアオ・トムヤム・ナーム・タオフー Vo…
  5. Print 【食先案内人・ペーの屋台の細道】クイティアオ・ ヤム・ボック (…
  6. 1 タイ・スイーツをおしゃれ空間で!「KERK」

オススメ記事

  1. 【ゴッドハンド先生の治療院】「てしまSEITAI」と「てしまクリニック」がプロムポンにて統合! 駅近で、保険診療にも対応してくれる【てしまクリニック】
  2. 【タイ・マッサージと何が違うの?】ゴッドハンド直伝の精鋭たちがあなたの体を触れて・見て・癒やす「Teshima式リラクゼーションテラピー」【てしまSEITAI】_in バンコク
  3. 【薫るジェラート】ここまでやるの!? のこだわりぶり。イタリア人も大絶賛のジェラートが、実はコスパも最強である件「Rintaro Bangkok 凜太郎バンコク店」
  4. 「フリースのパイオニア」スウェーデン発のアーバンアウトドア・ブランドがバンコクに初上陸! 【HOUDINI(フーディーニ)】
  5. 日本とタイの良いものが揃う場所! 「サイアム髙島屋」に行くべき理由はコレだ!【Siam Takashimaya】

PAGE TOP