青澤直子のよもやま話

野菜をガツガツと 食べたい人におすすめ 「パワーサラダ」vol.024

440(yamamori)for-Banner

 

<パワーサラダ>

【材料】

カリフラワー、ブロッコリー 各数房

ミニトマト 5個くらい

卵 1個

サラダ菜(グリーンオーク、レッドオークなど) 適量

ミートボール(手作りでも市販でも)

クルミ(ナッツ系ならなんでも)

ヤマモリの照り焼きのたれ

ヤマモリのごまドレッシング

やまもりのしょうゆごまドレッシング

 

 

【作り方】

(1) ミートボールを作ってヤマモリの照り焼きのたれをたっぷりかけておきます。

(2) カリフラワー、ブロッコリーは茹で、茹で卵も作っておきます。

(3) グリーンオーク、レッドオークを手で適当な大きさにカットして、カリフラワー、ブロッコリーを小房に分けて、ミニトマトを半分に切って飾ります。

(4) ミートボール、茹で卵を薄く切って見栄えよく盛りつけ、クルミをトッピング。

(5) ヤマモリのごまドレッシングかしょうゆごまドレッシングをお好みでどうぞ。照り焼き味とからむのもまた魅力です。

 

【ポイント】

野菜は体にいいものですが、野菜だけでは健康になれません。体を作るには、炭水化物、脂質、たんぱく質、ビタミン、ミネラルの5つの栄養素をバランスよくとる必要があります。そんな栄養をしっかりとれるのがパワーサラダ、お好きな野菜にたんぱく質とフルーツ、トッピングを加えるのがポイントです。ガッツリ食べたい人向けに照り焼きミートボールをトッピングしてみました。健康になるだけでなく、美しさを求める人にもたくましい体を作りたいアスリートにもおすすめ! なりたい自分を想像しながらオリジナルパワーサラダを作ってみましょう。

【よもやま話】

サラダが進化しています。そんなサラダに欠かせないのがドレッシングです。同じ具材でも美味しいドレッシングは食べる人のモリモリ度が違います。ヤマモリのごまドレッシングとしょうゆごまドレッシングは、ドレッシングも進化していると教えてくれます。

最近流行したサラダをいくつか紹介しましょう。ガラス瓶にドレッシング、野菜や穀類、チキンやツナなどを詰めて密閉するジャーサラダ、ドレッシングを別容器に入れるコンテナサラダは、保存も持ち運びもできて便利です。野菜を麺のようにカットしたリボンサラダやすべての材料を同じ大きさにカットしたチョップドサラダは、ドレッシングがよくなじんで食べやすいです。

花束のように可愛くまとめたブーケサラダは、見た目にも華やかで、上品にドレッシングをつけながら食べたくなります。

それでもサラダはウサギ気分だという方におすすめなのがパワーサラダです。野菜にたんぱく質、フルーツ、ナッツ類をプラスして、一皿で栄養満点。豪快にドレッシングをかけて食べると、まさにパワーが充電されるように感じます。

様々なスタイルのサラダがありますが、どのドレッシングをどう使うか考えるのも楽しみの一つですね。

(ヤマモリ提供)

 新着記事を読む 

関連記事

  1. ヤマモリのトムカーガイ 甘くてコクがあるのに キリリと芯の通った味 トムカーガイ vo…
  2. ガパオ ハーブの王様を使った 屋台料理の大定番 ガパオごはん vol.…
  3. 《野菜ソムリエ・青澤直子のヤマモリ食菜よもやま話》ひとりでも大人…
  4. 456(yamamori)for-Banner 醤油をたらせば故郷の味 「和風サーディンの香味焼き」vol.0…
  5. つるプルチキンサラダ(しょうゆドレッシング) 「つるプルチキンサラダ」レシピ
  6. 《野菜ソムリエ・青澤直子のヤマモリ食菜よもやま話》 白だしで簡単…

オススメ記事

  1. 90日で日常英会話を完全マスターできる新しい勉強法、バンコクで体験してみない?
  2. 3週間で人生変わる? タイ・チェンマイでゼロからヨガの達人へ!? 全米アライアンス・短期集中日本人向けインストラクター資格養成講座の巻
  3. 「てしまSEITAI」のニューフェイス、ゴッドハンドの右腕、秋元先生の素顔に迫る!
  4. 【今だから話せる暴露エピソード】生徒さんに直撃インタビュー! ここが、ベルリッツの、イ・イ・と・こ・ろ♡!
  5. 【タイの農場見学】日本のあなたに届けたい、ヤシの殻の上で育ったタイの蘭【クラシック・ハナ】

PAGE TOP