ブンに訊け!

会社名義のクレジットカード vol.135

bun-logo

今号の読者からのご相談

会社の備品や航空券をネット上で買うので会社名義のクレジットカードが必要になってきました。これまでは個人のカードで買って、領収書を後日、別に発行してもらったり、日本で購入したものはクレジット会社から毎月送られてくる明細書に記載されるタイバーツを待って会社に申請していました。申請のための必要条件や限度額など教えてください。(鯖井)

 

ブンからの回答

カシコン銀行とバンコック銀行に聞いてみました。各々「コーポレート・エグゼクティブカード」「ビザ・コーポレートカード」という商品名があります(以下、カード)。

 

申請に必要な書類

利用金額の銀行からの引き落としは自動引き落としの一括払いだけです。申請に必要な書類は、申請書、利用明細をクレジット会社に公開していいという承諾書、議事録、直近6カ月の銀行利用明細、サイン権のある人間のIDカード、会社登記簿や決算書、VAT登録証明のコピーが必要です。

所有する人数に応じて複数枚の発行が可能ですが、外国人所有者の場合、パスポートと労働許可証コピーが要ります。カシコン銀行の利用限度額は2000万B/カード、バンコック銀行は50万B/カードですが、所有者ごとに設定できます。申請の本店受理から約2週間の審査で発行(または却下)されます。

 

年間利用料

年間利用料はカシコン銀行の場合、1600B/カードです。が、年25万B以上/カードを利用すれば無料になります。バンコック銀行は1605B/カード。年10万B以上/カードの利用があれば無料になります。

 

特典

カシコン銀行では利用金額の0.5%が返ってくるほか、TGの航空券をカードで購入するとTGの国際・国内空港ラウンジを年数回利用できます。カードで購入した出張中の交通機関(発着スケジュールのあるもの限定)の事故により死亡した場合、カシコン銀行は最高800万B、バンコック銀行は最高400万Bを遺族、または会社に支払います。だれが受け取るかは事前の議事録次第です。

 


ダコ編集部の経理、ブンに相談したい方はmail@daco.co.th まで匿名で

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 迷惑至極の雨どいの水 vol.075
  2. ホステスでどこがわるい vol.016
  3. 反政府デモについて vol.080
  4. bun-logo そんなサインでいいの? vol.134
  5. 未払いの手当やコミッション vol.102
  6. ムーバーンの管理費は正当? vol.059

オススメ記事

  1. 「てしまSEITAI」のニューフェイス、ゴッドハンドの右腕、秋元先生の素顔に迫る!
  2. 熱意と愛情が生んだ健康の原石、見~つけた! 日本発祥の健康食:Daily Garlicの『黒ニンニク』
  3. 日本とタイの良いものが揃う場所! 「サイアム髙島屋」に行くべき理由はコレだ!【Siam Takashimaya】
  4. 3週間で人生変わる? タイ・チェンマイでゼロからヨガの達人へ!? 全米アライアンス・短期集中日本人向けインストラクター資格養成講座の巻
  5. イノベーティブ和食とはなんぞや? 斬新な日本料理レストラン「Tenshino Pullman King Power」

PAGE TOP