バンコクの街角

これってありなの!? チェンライの白い寺【ワット・ロンクン】

こんにちは! ダコ編集のマイです。
今、日本はGWですね。満喫してますか~? 連休でタイを訪れている方も多いのではないでしょうか?

 

実はこの時期、タイも祝日が多く、昨日5月2日はレイバーデイ(労働者の日)の振替休日でお休み、5月5日はプミポン国王の即位記念日でお休み、5月6日は特別休暇で会社によってはお休み(ダコは仕事)、5月9日も農耕祭で会社によってはお休み(ダコは仕事)です。

 

 

ということで、私も休みボケを最大限に引きずりまして、
先月中旬にタイ正月旅行で行ったチェンライからオススメ観光地のご紹介です。
ネタがないからでは断じてありませんよ!
 

→先日このブログでも書いた私のチェンライ旅行の一番の目的はコチラ。
ゆでたまご星人になりたくて、タイ北部の街・チェンライに行ってきた

 

 

タイ北部の街チェンライはバンコクから飛行機で1時間ちょっと。
人気観光地チェンマイのお隣の県なので、合わせて行く人も多いみたい。

 

チェンライの見どころは山とか農園とか自然な場所が多いのですが、
→たとえば
タイの大自然と作物の恵みを堪能できるチェンライ随一のテーマパーク 「シンハーパーク」
チェンライの山岳地帯ドーイ・パーヒ村へ 山に香るコーヒー農園1泊2日
 

なんだか人気観光地になっているお寺があるらしいということで行ってきました。
 

チェンライ市街地からタクシーで20分くらい。

 

 

『ワット・ロンクン』!!

 

P1010700

 

すごーーーーい!!!! 真っっっっ白!! スワイなぁーーー(キレイだな)!

 

これは、仏教画家のチャルムチャイ・コーシッピパットさんが私財を投じて建設しているお寺なんだとか。
「建設している」と書いたのは現在も建設中で未完成だから。まさにタイのサグラダファミリア!
海外では「ホワイトテンプル」として有名なようです。

 

ワクワクしながら中へ。
でもこの直後、事前情報なしにこの寺に来たことを後悔することになるのです。

 

・・・・・・・・・・・・・

P1010703

 

!!!?

 

 

P1010704

手手手手手手手手!!!!!
こ、こわ!!!!

 

 

P1010705

P1010706

P1010709

こここここわいよぅーーー
なんかマニキュア塗ってるし……

 

 

 

P1010708

 

死生観の表現なのか、
入口の時点でダンジョン感がハンパない。ファイナルファンタジーすぎる!

 

 

P1010712

 

本堂では靴を脱いで参拝。写真禁止だったから撮らなかったけど、
普通に写メ撮ってる人たくさんいたな……。
お祈りはしたのだが、何を祈ったのかは覚えていない。

 

本堂を出てからも、

 

 

P1010718

謎の生き物や

 

 

P1010725人の頭……
なんかウルヴァリンとマレフィセントが見えるのは私だけ?

 

 

P1010728

めっちゃトゲ刺さってるし、なんか後ろはロボットっぽいし。

 

 

P1010723

絵馬(?)はおしゃれだった。

 

 

なんだか不思議ワールド全開なこのお寺。でも本当に本当に美しいのです!

P1010717

 

こんな幻想的で突飛な建物を作ってしまうなんて、チャルムチャイさんはきっとどこか危うさを持った繊細な人なんだろうな~。
きっと人との交流を避け、人里離れた山奥とかでデザインしているに違いない。チャル様……
(※この時点で、彼の顔はGACKTかL'Arc~en~Cielのhydeで脳内変換)

 

と、勝手な妄想を膨らませながら出口の方に歩いていたら、

 

‼‼‼

P1010729

 

!?

まさかのチャル様ですか‼‼‼‼
ちょっと想像と違う!
人懐こそうな笑顔……なんか「すしざんまい」ぽい。

 

P1010730

携帯とハンカチ、ポッケに入れたまま撮影しとる……。
それは出そうよ。そこのビジュアルこだわろうよ‼‼‼

 

さらに進むと、なんか観光地によくある等身大ボードになったチャル様がいた。
もう……こんなフレンドリーな感じの人があのお寺を作っているの??
そしてこれは、このお寺の世界観的にOKなの?? おしえて、、、、

 

P1010733

謎のポージング。
まぁ、でも一緒に写真撮るよね。

 

 

 

と、まぁ、、、、

 

なんか色々突っ込んでしまいましたが、一度は訪れる価値ありです。
しかも、入場無料なんです。全部チャルムチャイ様の私財なんです……すごすぎる。

 

そしてここ、結構有名な観光地のようで、日本のサイトでもいろいろ記事がありました。
【なぜこうなった…】タイの純白の寺院「ワットロンクン」が色々おかしいと話題に…。
まるで異世界! 天国か地獄か タイの「ワットロンクン」まとめ
白い地獄寺、ワット・ロンクン(wat rong khun)でセーラームーンにびっくり。

 

隠れミッキーならぬ、隠れウルトラマンやドラえもん、隠れセーラームーンもいるらしい。
まとめサイト、見てから行けばよかった!

 

チェンライにお越しの際にはおいでませ!!

 

 

P1010731

 

なんかベンチにアイアンマンぽいのもいた。
撮っちゃうよね~。

 

 

ワット・ロンクン

Chiang Rai Housing 1, San Sai, Mueang Chiang Rai District, Chiang Rai 57000

 

 

 

 

 

 

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. バンコク企業の誕生日会の卓
  2. P_20160629_164829 素晴らしいコンサートホールを持つマヒドン大学に行ってきた!
  3. IMG_3750 【ごろーのバリ島漫遊記】聖地・バリ島で初サーフィン!やるならプラ…
  4. 新発見! バンコク病院のすぐ近くの、おしゃれベーカリー
  5. 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】ダコオフィスから目と鼻の先、「Mikk…
  6. main 自分で焼いてみよう! アメリカのポートランドからやってきた自作パ…

オススメ記事

  1. 買って支援、バーンロムサイのメールオーダーがスタート! | バンコクのDACO(ダコ)
  2. 空港から自宅へどう帰る? タイから日本への帰国の前に準備しておきたいこと
  3. 130万Bをくれた北浦さん【BTS直結・複合開発施設Whizdom 101内のコンドミニアム紹介】
  4. <Krist – Singto>タイから世界へ!日本人を惹きつけるタイの若手俳優 | バンコクのDACO(ダコ)
  5. イノベーティブ和食とはなんぞや? 斬新な日本料理レストラン「Tenshino Pullman King Power」

PAGE TOP