バンコクの街角

エビ七変化! エビが楽しめるレストランShrimp Issue

ダコの11月5日号でお世話になったストリームトレイルさんに寄った時のこと。 「あ、そういえばエビ専門のレストランがオープンしたから食べてって」とお声掛けいただきました。

そのレストランが今回紹介するShrimp Issue。

Shrinp issue1

昼間はカフェチックでゆっくりとした雰囲気。 夜になるとまた違った感じのレストランになるよう。

 

Shrinp issue2

メニューを見ると3種類のエビが使われているようです。 話を聞いてみるとマハチャイから直送。 仕入れ元と直接やり取りをしているようで鮮度と値段に響いてきます!

 

Shrinp issue3

メニューはまだまだ品揃えはちょっと少ないかもしれませんが程よく揃っています。 パッと見ですがエビ尽くしという感じです。 いくつか頼んでみました。

 

Shrinp issue4
Issue Wantan 90B

赤いところにエビが入っておりしっかりとしたエビの味がします。 「とりあえず生ビール」と合わせていただきたい一品

 

Shrinp issue5
Fried Shrimp Salad 250B

エビのサクサク感とソースそれにサラダが絡まった一品。 めっちゃうまい! 癖がなく食べやすいので一人一皿食べらる勢い! タレとの相性ばっちしです。

 

Shrinp issue6
Stir Fried Shrimp with Signature Cream Sauce 250B

そしてボス登場! ここの店の看板メニューです。 まずエビが5匹で250Bはめっちゃやすい。 そしてひとくち食べてみると濃厚なエビ味噌のような味! ちょっと濃いめの味が付いているので酒が進む逸品。

と、意外に酒のススムメニューが揃っている。 今はビールしかないが今後ワインやインターナショナルなエビ料理が進むことを期待したい。 ランチにもディナーでも使えるエビ専門店今後に期待です。

 


Shrimp Issue
場所 スクムビット・ソイ2 パクソイから500mほど
電話 09-8893-5152(デリバリー可能)
FB https://www.facebook.com/shrimpissue

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. バンコク、果物天国の季節
  2. 清流の鮎に、霜降り黒毛和牛の飛騨牛! 岐阜県の美味~な特産物をコ…
  3. IMG_2911 バンコクの電脳街「パンティップ・プラザ」の隠れ家フードコートに、…
  4. お守りは人を表すの巻き
  5. menu1 ダコ418号「王室御用達グルメ」特集の裏話と載せられなかったおす…
  6. クラブ活動第7弾~プーケット編~

オススメ記事

  1. シェフの情熱とオーナーの愛によって生まれた、イタリア・トスカーナ地方の家庭料理を楽しめるトラットリア「BonAmici」
  2. SOLINGE 研ぎ器-1 包丁から爪切りまで!? 家庭に1つあると便利な研ぎ器 SOLINGE「マルチシャープナー」
  3. ファミリー層に大人気! 115㎡超の広々空間&絶景アパートメント「Sethiwan Sriracha」
  4. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?
  5. The Residence_2ベッドルームの広いダイニング兼リビングスペース プロンポンで2BR・160㎡超の家族向け空間! ラグジュアリー・アパートメント「ザ・レジデンス」

PAGE TOP