バンコクの街角

日本の人気ラーメン店がスクムビット・ソイ26に大集合! [営業時間変更]

 

 

日本のラーメン店がどんどんバンコクに進出している昨今。

今度はまとめて5店が同時にやってきました!

 

1月17日にオープンした「らーめんキング」です。

 

 

場所は、スクムビット・ソイ26

ダコの最新号のワンデートリップでも紹介した「フロー・ハウス」が入る「A-Square」の一角。

A-Square自体はソイ24とソイ26の両方から入れますが、「らーめんキング」は、ソイ26側の入り口そばです。

 

ひとつの大きな店舗に人気ラーメン店5店と日本料理の「魚昌」が入っています。

 

 

気になるその5つのお店は……。

 

 

 

東京からやってきたクリーミーでマイルドな豚骨ラーメンの「豚骨一燈」

 

 

北海道の本格味噌ラーメン「味噌番長」

 

 

千葉発、大盛りが売りの背脂豚骨ガッツリ系の一杯「宮本」

 

 

徳島に源流を持つ、甘味が特徴のすき焼きラーメン「豚皇(ぶたおう)」

 

 

濃厚豚骨魚介風味のつけ麺「常勝軒」

 

 

それぞれのお店が「日本と同じクオリティ」をコンセプトに

スープや麺、トッピングなど、とことんまでこだわっているとのこと。

 

 

 

オープニングの1月17日には、イベントが催されました。

5つのラーメン店の自信の1杯を9人の審査員が試食、

それぞれ気に入った2店を選ぶという評論会もありました。

審査員は、日本やシンガポールからの来賓ほか、

在タイのレストラン・シェフやブロガーなどの豪華メンバー。

 

 

 

 

 

 

 

 

この日はイベントがあったため、

テーブルはまだセッティングされていませんでしたが、

店内は、レトロな感じの装飾が多く、落ち着いた雰囲気。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イベント終了後には、お待ちかねの試食タイム!

評論会で気になっていた「宮本」のラーメンをいただきました。

 

 

 

 

中太のちぢれ麺はつるつるもちもち!

白濁のこってり豚骨スープには、

にんにくおろしがどさっと乗っていて

満足の濃厚具合です。

 

 

ほかにも、試食はしなかったけれど、写真だけ。

 

 

 

「豚皇(ぶたおう)」

 

 

 

「豚骨一燈」

 

 

 

ひとつの店で、背脂たっぷりこてこて豚骨ラーメンから、

味噌ラーメン、つけ麺までを網羅しているので、「ラーメン食べたい!」

となったときに、店に着いてから選べる楽しみもありますね。

(U)

 

 

Ramen King

場:A-Square 120 Soi 26, Sukhumvit Rd.

時:11時半~23時(L.O.22時半) 無休

電:0-2116-5791

HP:ww.facebook.com/RamenKingThailand

 

※1月25日にお店より連絡があり、営業時間が

月~木:11時半~15時、17時半~23時、金~日:11時半~23時(ともにL.O. 22時半) 無休

と変更になっています。

 


大きな地図で見る

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. バンコク、石けん事情
  2. IMG_0795 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】酒販売禁止日に飲めなかったから、リベン…
  3. IMG_3510 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】コーヒーゼリードリンクにハマりかけてま…
  4. main ラーメン+バーガーとはこれいかに!? ラブ・ラーメン・バーガー
  5. ファイル_000 (2) DACOタイスタッフ直伝!使えるタイ語講座の巻。
  6. チェーンワタナのイミグレーションにリエントリーパーミットを取りに…

オススメ記事

  1. タイの水と紫外線で傷んだ髪をなんとかしようと右往左往していたら「フルボ酸」に行き着いた話
  2. バンコクではじめて整体を受けた図 治す!がモットーのバンコクの整体「てしまSEITAI」
  3. 90日で日常英会話を完全マスターできる新しい勉強法、バンコクで体験してみない?
  4. なんと日本人顧客が90%以上! バンコクでスーツをオーダーメイドするなら 【Andrew&Walker(アンドリュー&ウォーカー)】
  5. タイ・バンコクの都市型ダイビングショップ「ゴーゴーダイバーズ」でスキューバーダイビングのライセンス(資格)を取ってみた!!

PAGE TOP