ブンに訊け!

タイ人スタッフに嫌われている-前編 vol.041

今号の読者からのご相談

(前略)タイに30年住んでおります生粋の日本人です。
今、新しい職につき(中略)自分の子供くらいの若さのタイ人の中で働き始めました。

(中 略)1カ月たってもこの雰囲気になじめず(中略)私をあまり受け入れてくれていないことがミエミエなのです。(中略)できるだけ馴染もうと、こちらから声 をかけたり、お菓子を買っていったり、努力をしていますが、経営者がいるときだけよい顔をしながら、その人が席を外したとたん、私に対する態度が180度 かわります。
それに感づいた経営者が、(中略)事態は悪化し、私には仕事を回さない、私がするべき仕事も「マイトン・タム」とか「マイペンライ」といって自分たちでしてしまう、私抜きでおしゃべりをする、私が何かすると嫌味をいう、という毎日です。
あとから入ってきた歳食った外国人が、今まで頑張ってきた自分たちよりも上司に認められ、何倍もの給料ももらって……自分たちよりも優遇されていると思えば、私も反対の立場だったらそうなってしまうかもしれません。

(中略)ここで挫けてはいけない、経営者の期待に答えなければと思って毎日頑張って出勤しているのですがこれは時間が解決してくれることなのでしょうか。
家族はタイ人なのでタイ人のことはよく理解していると自負しております。
あっ、最後に伝えておきますが、ここは若い女性だけの世界、そして私も女性です。経営者も女性です。(後略)(匿名希望)

ブンからの回答

ゲーム感覚で対応

問題の原因が偏狭なタイ人スタッフにあるのならば時間は解決してくれません。どうでしょう。ひとつ義務ではなくゲームだと思って以下を試みませんか。
①プロジェクトが成功したらタイ人スタッフに「タイ人スタッフのおかででうまくゆきました。ありがとう。経営者にもそう報告しておきました」と告げる。
②ついでに経営者に特別に報奨金を出してくれるよう頼んでおいたと告げる。社員はあなたという人は自分たちの気持ちを汲んでくれる人だと急接近してくるはず。
③あなたはまだ新入りなわけです。社員を部下としてではなく、まずは友達として接してみてはどうでしょうか。プロジェクトはみんなのおかげで成功したと思 い込めば、それはスタッフに伝わる。 ④物事を押し付けずとことん話し合う。勤務態度が悪いなら、なぜそうなのかを話し合う。
⑤新しい職場ではタイ人のほうが仕事を知っていることを知る。
⑥経営者と話す機会をつくり、彼女があなたに期待していること、あなたの仕事の責任の範囲を具体的にはっきりさせてもらう。今の社員の態度を経営者に話すのは、あなたの能力不足と思われるかもしれないので得策ではない。

具体的戦術

私たちタイ人は競争や辛いことを我慢して切磋琢磨し結果を出す人種ではありません。それより「助け合う、慈しみ合う」ことを優先させます。匿名希望さんに具体的戦術を伝授しようとしたところで紙面が尽きましたので次号にて。

——————————————————————
ダコ編集部の経理、ブンに相談したい方はmail@daco.co.thまで匿名で
——————————————————————
要小銭! デジダコ 電子書籍でバックナンバーをチェック!この号はタイ人バックパッカーによるメコン川流域3カ国周遊の旅・ノート、後半です。

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 学校側はコロナどこ吹く風か【ブンに訊け!】 vol.215
  2. 労働許可証発行前の労働の対価 vol.074
  3. bun-logo ワールドカップチケット入手 vol.136
  4. ウィークエンドマーケットの利権 vol.033
  5. サタンのお釣りの謎 vol.078
  6. 鳩で不安な日々 vol.115

オススメ記事

  1. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?
  2. シェフの情熱とオーナーの愛によって生まれた、イタリア・トスカーナ地方の家庭料理を楽しめるトラットリア「BonAmici」
  3. <Krist – Singto>タイから世界へ!日本人を惹きつけるタイの若手俳優 | バンコクのDACO(ダコ)
  4. 熱意と愛情が生んだ健康の原石、見~つけた! 日本発祥の健康食:Daily Garlicの『黒ニンニク』
  5. 〝手術なし〟でも改善できる「子供のO脚・X脚」

PAGE TOP