グルメ

「カオマンガイ・ゴー・ヌアイ」のカオマンガイ Vol.09

【実地調査!】 「好きに生きる」じゃなく好きと、生きる

「歌うカオマンガイ」屋にやってきた。細い路地にある屋台だが、ゴー・ヌアイさんはまるでホテルのシェフのような装いでそこにいる。

カオマンガイは値段によってサイズが違う。10~40Bを一皿ずつ注文した。10Bはおにぎりサイズだ。値段は昔からずっと変えていない。

鶏とご飯のバランスがいい。ほかの多くの店が鶏肉を多く見せようと、肉を切った後に包丁で打って平らにするが、ここはそういうことはしない。お店特製の味噌ダレとナコンサワン県のジーセーという甘い醤油ダレが置いており、どちらも合う。混ぜても美味だ。ご飯の油分も丁度よく、ジャスミンライスに、少しバターを入れるのだという。

ゴー・ヌアイさんが包丁を置き、マイクに持ち替えた。カラオケから音楽が流れる。彼は60年代に軍隊キャンプで歌っていた元歌手だが、戦後どこにも採用されなかったので自分でレストランを営み、そこで歌い始めたのだ。

昼下がりの歌謡祭。好きなことと、生きるための仕事。両方続けられる人はどれだけいるの。(ゲム)

Khao man kai kor nuai
ข้าวมันไก่ โกนวย

場所:Sawang 3, Khwaeng Suriya Wong, Khet Bang Rak
時間:6時~14時 土日祝休:11時半〜19時 無休
※歌謡ショーは火、金のみ
料金:カオマンガイ10、20、30、40、50B。肉のみ盛り100B

撮影風景

 新着記事を読む 

関連記事

  1. ジェー・エット・シーフード 至高のイカ墨炒めにハマる人続出 「ジェー・エット・シーフード」…
  2. capella hotel afternoontea 9月30日まで!5つ星ホテル「カペラバンコク」で、この夏だけの特…
  3. 「おだし八景」ソフトオープン! 岡山の料理旅館の味をバンコクへ
  4. butterscotch 幸せな気分になれるアイスクリーム
  5. ワンランク上の女子会を目指すなら。見た目はフレンチ、味は本格タイ…
  6. 「ペット・マーク」のガパオライス Vol.21

オススメ記事

  1. バンコク2大インドア遊園地「ハーバーランド」 世界屈指の広さと設備を一挙公開します!
  2. プロのカウンセラーによるオンライン相談サービス「kikiwell(キキウェル)」タイに初進出! モヤモヤした気持ち、プロと話してみませんか?
  3.  harmoniq-residence_1 新たに4BRが登場! 日本人ファミリーのための“サービス付き賃貸住宅” 「ハーモニック レジデンス シラチャ」
  4. タイ人オーナーの理容室「Ken Cutto(ケン・カット)」リーズナブルに、日本のトレンドをガッチリ掴んだ髪型に
  5. タイの強敵〝黒いホコリ〟に打ち勝てる? DACO読者が日立の掃除機を調査!【後編】

PAGE TOP