ワンデートリップ

バンコク発ちょっトリップ『一度は見ておきたい! タイの奇祭ピーターコーン祭り』

毎年6~7月、タイの田舎ルーイ県で開催されるピーターコーン祭り。それはタイ国内に数ある祭りの中でもかなり異質。
今回はそのお祭りに潜入調査してきた、漫☆ガタ郎さんのレポート!

・旅して書く係・漫☆ガタ郎
鬼嫁にも精霊にも弱い座敷犬

ピー(精霊)のお面を被り、通りを練り歩く

 

「ピーターコーン祭りに行かない?」

とApex Travelさんからの電話。2つ返事でOKを出したのだが、隣にいる鬼嫁から鋭い視線。「私は?」というツッコミに「ほら、鬼と精霊が会うと妖怪大戦争になっちゃうじゃん」と無理やりねじ伏せてひとりツアーに参加することに成功した。

ピーターコンの祭り会場では音楽に合わせて一斉にピーが踊りだす

ピーターコーン祭りはタイの東北部ルーイ県のダーンサーイという街で行われるタイを代表する奇祭。この祭りは有名な仏教説話をもとにしたお祭りで、収穫前の雨乞いや厄払いの目的がある。「ピー」=精霊、「ター」=目、「コーン」=仮面劇、という意味の通り精霊のお面を被って街を練り歩くのだ。

メインストリートでは観光客と一緒に記念撮影をする姿も多い

祭りの当日、イベント会場のある通りに到着すると色々なデザインのピーが観光客と一緒に写真を撮りながら練り歩いている。うおおお。いきなりテンション上がってきた!

ピーターコーンパレードの様子

会場近くのお寺の一部がピーターコーン博物館として解放され、ワークショップやピーの試着もできた。僕もせっかくなのでピーの衣装に着替え、写真をパチリ。嫁に送ると鬼の写真が送られてきた。

この時ピーのお面を見てみるとココナッツの幹とフアットというもち米を蒸す竹のカゴでできていることに気が付いた。衣装もボロ切れでできており、まさに地元のお祭り感満載だった。

ボロ着を縫い合わせて腰には鈴を巻きつける

祭りのメインはイベント会場で大勢のピーのダンス。ゆる〜い音楽に身を任せて踊り、最後にピーの仮面を脱ぐと、正体は地元の小中高生くらいの子達だった。みんな怖い仮面と違いあどけない笑顔をしている。嫁にも鬼の面を取ってもらうべく、ピーターコーングッズを大量にお供えすることにした。

お面を取るとあどけない笑顔がある

 

TIME SCHEDULE

【1日目】
06:00 バンコク発
07:00 ルーイ空港着
08:30 チェンカーン観光:ワット・プラプッタバート・プークワーイングン、ワット・シー・クンムアン、メコン川の急流を望む景勝地「ゲーン・クックー」を見学

チェンカーンの中心地にあるワット・シークンムアン

プー・クワーイングン(水牛寺)という名前のうさぎ寺

13:00 フリータイム

メコン川の夕日。混沌とした空模様

【2日目】
07:00 ダーンサーイへ出発
10:00 ピーターコーンフェスティバルにてパレード見学
12:30 市内レストランでランチ
15:40 ルーイ空港発
16:50 バンコク着

+1 TRIP

ノスタルジックなメコンの街

お祭りに合わせて、メコン川沿いに位置するチェンカーンにも立ち寄りたい。懐かしい匂いのするノスタルジックな街並みと朝の雲海と夕日を堪能できる。

TRIP MEMO

見どころ

ピーターコーンフェスティバル
期間:2018年は6月16〜18日
http://www.thailandtravel.or.jp/phi-ta-khon-festival

Phi Ta Khon Museum
ピーターコーン博物館
場所:Tambon Dan Sai Amphoe Dan Sai Chang Wat Loei 42120
時間:9時~17時 無休
http://www.tourismthailand.org/Attraction/Phi-Ta-Khon-Museum–3561

アクセス

ドンムアン空港からルーイ空港へはノックエアーとエアアジアが毎日運航。空港からルーイバスターミナル(バンコクからの長距離バスも発着)までタクシーで移動し、ダーンサーイ行きのバスに乗り換え、約1時間半。運行時間は9時~23時。1〜3時間間隔、復路も同様。
電話:0-4283-3586
(ルーイバスターミナル、タイ語のみ)

Apex Travel

http://www.apexthailand.co.th
※ピーターコーン祭りのツアーは今年は催行予定なし。例年は5月ごろに販売を開始するのでチェックを。

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 「サイアム・ミュージアム」【14回】
  2. IMG_0100 【週末★トリップ】山岳地帯の雄大な自然を楽しみながら チェンマイ…
  3. 1皿のために他県へ車を走らせ2時間! ペッチャブリー県の日光炙り…
  4. サファリワールド
  5. DSC02683_R-- 199Bで56の施設を堪能「ミューズ・パス・シーズン5」で ドン…
  6. 常夏を満喫! プロムポン界隈から気軽に行ける波乗り体験 フローラ…

オススメ記事

  1. Meditation Breathing Yoga バンコクの習い事 〜 ヨガの先生になる「インストラクター養成コース」受講生を募集中!の巻
  2. とにかくまず体験してほしい! かかとの角質が10秒でポロポロとれるスプレー【CELLOMON(セロモン)】
  3. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】
  4. 90日で日常英会話を完全マスターできる新しい勉強法、バンコクで体験してみない?
  5. 【101 True Digital Park】バンコクのショッピングモールに突如オーガニックファームが出現!?【Sustainable Fest】

PAGE TOP