洋食

トンローでスペイン料理を堪能! 「アロス」

arroz

 

イギリスや香港の5ツ星ホテルで経験を積んだシェフ・ビクトル氏によるスペイン料理レストラン。一軒家を改装した店内はカラフルなガラス窓で飾られたラスティック・スタイル。パエリアなどの米料理を筆頭に、スペイン各地の味とそれらに合う100種ものワインを揃えます。

 

■ARROZ – Spanish Rice House

○1月20日オープン
場所:スクムビット・ソイ53
時間:17時半~22時(土:~22時半)、土日ランチタイムあり:11時半~14時半 火休
電話:0-2258-7696
FB:arrozbkk
料金:タコと貝のイカ墨パエリア1200B、イベリコ豚のクロケット180B

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【夕食】 心舞い上がるクラブめし
  2. ラチャプラソンで ハイティーのハシゴを満喫♪
  3. Freebird Pre Opening-6 モダンなオーストラリアに舌鼓「フリーバード」
  4. 【最終回】 トライベッカ・オリジナル和牛バーガー
  5. 【夕食】技ありの一品をカジュアルに 「The Library b…
  6. 【昼食】気さくなカリスマシェフの店「Nostro」

オススメ記事

  1. TUMI(トゥミ)SEMI-ANNUAL SALE 30%オフ実施中!
  2. どうせなら自信を持って正確に話したい! ベルリッツでお得に「英語もタイ語も」同時に習得?_口コミ・評判・値段は?
  3. 【タイの農場見学】日本のあなたに届けたい、ヤシの殻の上で育ったタイの蘭【クラシック・ハナ】
  4. 【今だから話せる暴露エピソード】生徒さんに直撃インタビュー! ここが、ベルリッツの、イ・イ・と・こ・ろ♡!
  5. 日本人サポート付き! タイの生命保険に入って賢く節税【KSライフ】

PAGE TOP