洋食

トンローでスペイン料理を堪能! 「アロス」

arroz

 

イギリスや香港の5ツ星ホテルで経験を積んだシェフ・ビクトル氏によるスペイン料理レストラン。一軒家を改装した店内はカラフルなガラス窓で飾られたラスティック・スタイル。パエリアなどの米料理を筆頭に、スペイン各地の味とそれらに合う100種ものワインを揃えます。

 

■ARROZ – Spanish Rice House

○1月20日オープン
場所:スクムビット・ソイ53
時間:17時半~22時(土:~22時半)、土日ランチタイムあり:11時半~14時半 火休
電話:0-2258-7696
FB:arrozbkk
料金:タコと貝のイカ墨パエリア1200B、イベリコ豚のクロケット180B

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 【昼食】パヤタイそばの意外な良店 「Usine」
  2. 【夕食】 ブドウ畑でつかまえて「The Great Hornbi…
  3. IMG_2383 隠れ家ワインバー 「La Casa Nostra」
  4. food news title 野性味あふれる「ワイルド&カンパニー」
  5. 【夕食】 自家製パスタにうっとり「Cave Bistro Bar…
  6. eltapeo マドリードの街角バル「エル・タペオ」

オススメ記事

  1. バンコクではじめて整体を受けた図 【治す!がモットー】バンコクの整体「てしまSEITAI」
  2. King’s College International School Bangkok_01 イギリス系インターナショナルスクール「キングスバンコク」開校! 2021年度(9月スタート)生徒募集中
  3. スクンビット病院ジャパニーズヘルプデスク-1 タイで病気になったら困りごとがいっぱい? 日本語で相談できるサービスが「スクンビット病院」に新設
  4. insurance110_zadankai_top 隣のママは始めてる!? 海外貯蓄型保険で賢くお金を活用へ 〜駐妻YouTuber 座談会・前編〜
  5. タイの強敵〝黒いホコリ〟に打ち勝てる? DACO読者が日立の掃除機を調査!【後編】

PAGE TOP