バンコクの街角

乾季の風物詩? タイの○○○○がなんかスゴかった

こんにちは、ダコ編集のマイです。

 

タイは乾季に突入! ……とのお知らせがあった途端、
連日深夜早朝に降り続く雨と雷のせいで若干寝不足です。どないやねん。

 

 

そんな今日。打ち合わせを終えてBTSチョンノンシー駅に向かっていると

 

「WOW~~~!!!Yeah~~~!!!」

 

「Fuuu~~~♪」

 

とアゲアゲの声。

 

イベントでもやってるんかしら~と声のほうを見てみると、

 

IMG_0611

 

なにやら人だかり。

 

IMG_0626

 

でもイベントにしては、人数が微妙なような……。

 

IMG_0619

 

!!!!!!!!!!!

 

………

 

…………まさか、

 

…………これは、、、

 

防 災 訓 練 ですか?

 

 

よく見ると確かに消防士っぽい人が先頭を切って、消火器の使い方を指南している模様。
それを、この駅ビルに入っているテナントの店員が集まり見ているのだけど、

 

 

なんか、日本とノリが違う……!

 

 

 

 

IMG_0633

 

消防士「えー、では次! カフェ・ブルースカイから誰か1名!」

 

 

ざわ……ざわ……

 

 

店員1「お前行けよ」

店員2「なんで俺が! コイツでいいだろ」

店員3「え~アンタはいつも私に押し付けるんだから!」

 

 

IMG_0637

 

店員3「もう、しょうがないわねぇ」

 

 

IMG_0638

スタスタ

消防士「よーし、着火準備OK!」

 

 

 

 

IMG_0644

 

発射!

 

IMG_0639

 

消防士「そーんなへっぴり腰じゃ火は消せん! こうだぁぁー!」

 

 

IMG_0641

 

IMG_0645

 

無事沈火。

 

 

IMG_0646

 

仲間、全員スタンディング・オベーション。

沸きあがる拍手と歓声。

 

 

IMG_0647

「よくやったな店員3!」
「お前ならやれると思ってたよ店員3!」

 

店員3「ありがとう、みんな……!」

 

 

くらいの台詞は飛び交っていそうな盛り上がりだ。
なんならロッキーのテーマを流してもいい。

 

 

これを各店舗ごとに火をつけては繰り返し、その都度同様の盛り上がりを見せていた……。

こんな盛り上がって、消火器の使い方なんて覚えられないだろ~と思ったけど、
学生時代、まじめに防災訓練した私だって消火器の使い方は何一つ覚えていないのだった。

 

 

なんでも楽しむタイ人ってやっぱりすごい。
一生勝てない気がします。

 

みなさま、本当にこれから乾季に入るはずので、火の元には十分ご注意を。

 新着記事を読む 

関連記事

  1. IMG_2620 まるで植物園! 緑に囲まれまくりのトロピカル・カフェ「バーン・ガ…
  2. OLYMPUS DIGITAL CAMERA          Processed with VSCOcam with g3 preset ダコスタッフみんなで、バーンプラまで1DAYトリップ!
  3. 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】ついにオンヌットのマッサージ通りもおし…
  4. P1010700 これってありなの!? チェンライの白い寺【ワット・ロンクン】
  5. IMG_20160526_094914 (1) 一足お先にサイアムディスカバリーを体験してきた!
  6. download (1) 【美味い】ベルギービールの名店に行ってみた。

オススメ記事

  1. Meditation Breathing Yoga バンコクの習い事 〜 ヨガの先生になる「インストラクター養成コース」受講生を募集中!の巻
  2. シェフの情熱とオーナーの愛によって生まれた、イタリア・トスカーナ地方の家庭料理を楽しめるトラットリア「BonAmici」
  3. <Krist – Singto>タイから世界へ!日本人を惹きつけるタイの若手俳優 | バンコクのDACO(ダコ)
  4. プロのカウンセラーによるオンライン相談サービス「kikiwell(キキウェル)」タイに初進出! モヤモヤした気持ち、プロと話してみませんか?
  5. 日本とタイの良いものが揃う場所! 「サイアム髙島屋」に行くべき理由はコレだ!【Siam Takashimaya】

PAGE TOP