バンコクの街角

一足お先にサイアムディスカバリーを体験してきた!

サワディーカー!
ダコ編集部のマイです。

 

およそ1年の沈黙を破り、明日5月28日にリニューアルオープンするコチラに一足お先に潜入してきましたよ!

 

「サイアムディスカバリー」!!!

 

IMG_20160526_094914 (1)

 

外観からめっちゃカッコいーーー!
ちなみにデザインを手がけたのは日本人デザイナー、nendoの佐藤オオキ氏。
社長がもともと佐藤さんのデザインのファンで、ラブコールの末、実現したそうです。

 

 

ちなみにこの新生サイアムディスカバリー、
ブランドのテナントエリアが2割、
 

残りの8割が、サイアムディスカバリー自体が商品をセレクトし、空間を演出している
「自主編集エリア」なんです。

しかも、物を売るのではなく、お客さんと「体験」を共有するというのが大テーマとなっています。
これってどういうことなんでしょ?

 

 

そんなギモンを胸に

いざ!

 

IMG_4032

 

うぉーーーー中もめっちゃかっこいーーー!
この印象的なキューブデザインは、お店の顔。
HPでいうところのバナーみたいなイメージだそうです。
キューブはあくまで容れ物で、中の情報は常に変化していくのだとか。

 

IMG_4073

 

壁がほとんどない店内は入ると一気に見わたせます。
奥までのびる吹き抜け沿いに歩いていると上下の階まで目に飛び込んでくる!
色んな情報が目に飛び込んでくるから、どこに進めばいいか迷う~
ワクワクが止まりません。

 

新生サイアムディスカバリーはその名のとおり「DISCOVERY=発見」ということで、
各階に●●LAB(ラボ=研究所)というテーマが設けられています。

 

地上階(G階)は「HER LAB」。女性ファッションのフロアです。
ISSEI MIYAKEやコムデギャルソンなどの人気ブランドのショップがある一方、
店内の中央を大きく占めるのが、自主編集エリア「HER LAB」です。

 

IMG_4044

こんな感じ

 

 

IMG_4053

 

ブランドごとのお店ではなく、テイストが似た服やブランドが混ざって置かれています。
大きなセレクトショップみたいな感じです。
日本の百貨店でも、こういう陳列はあるのでさほど珍しくはないか……と思っていたら
突如こんなものが!

 

IMG_4036

 

試着室? スケスケだけど?

 

IMG_4039

白衣美女もスタンバイ。

 

 

なにやらデジタルで服をチェンジできるらしい。。。
果敢にもDACOデザイナー・ユカがさっそくチャレンジ。

IMG_20160526_202316 (1)

 

試着室に入り、自分の好きな柄をセットして、ボタンを押すと、

 

received_1046673562052537 (4)

 

よく見えないけど、服が投影されている模様!

 

IMG_20160526_202420 (1)

 

気に入った服はカードとして出てきて、そこにはブランド名も書いてある!
ほう、これでその服を買いに行くのね。

 

と、思ったら白衣を着た人になにやら連行されている!

おい!ちょ、待てよ!

 

IMG_20160526_202508

 

ど、どこに行くの?

 

received_1046673552052538 (4)

 

着いたのは奥にある試着室「Dressing Room」。
めっちゃキレイ!!!

 

でも、白衣の女性はさらに奥へ。ついていくと

 

「Hello!」

 

IMG_20160526_202700

 

!!!!

なにやらめっさお洒落なお姉さんが。
実は彼女はパーソナルスタイリスト。プロが服を選んでくれるサービスがあるのです!

 

さきほどもらったカードを渡すと、さらに奥の部屋に通され、

 

IMG_20160526_202626

 

プライベートなスタイリングルーム!!!(写真ボケてる、、、でものせちゃう)

 

ここでさきほどの服に着替えられるのです。

 

IMG_20160526_203024

 

スタイリングのアドバイスをもらいながら靴を選んでもらい。
(されるがままのデザイナーユカ)

 

IMG_20160526_203100

スタイリング完成です! かわいーYO!
この服総額いくらするんだろう……とぶるぶる震えながらもセレブ気分を満喫しました。

 

このパーソナルスタイリストサービスは、タイの「praew magazine」とのコラボらしく、
今回スタイリングしてくれたLilyさんもエディター兼スタイリストだと言ってました。
お洒落メディアのクリエイターにスタイリングしてもらえるってすごくないですか??

予約が必要のようですが、男女だれでもスタイリングしてくれるそうですよ。
おしゃれに自信のない人でも、とりあえずお金だけ持ってくればステキに変身できそうです。

 

Screenshot_20160527-163603

余談ですが、まさかの「PRAEW magazine」のインスタにも載っちゃいました!

 

 

・・・・・・と、はやくもG階でこんな新しいサービスに出会ってしまってテンションUP。
サイアムディスカバリー、恐るべしです。
体験を重視したお店作りをしているだけあって、とにかく楽しめる箇所が多い!

以降は、ざーっとご紹介します。

 

 

<ひとつ上がってM階>

「HIS LAB」。メンズファッションフロアです。

IMG_4081

 

IMG_4078

 

ここのフロアにある、ユニセックスで使えるコスメを集めた「Skin Lab」のエリアが個人的には一番お気に入り。
幻想的な実験室みたいじゃないですか!?

 

IMG_4107

 

お、おしゃれすぎる。。。(もはやこれしか言葉が出てこない。語彙不足)

 

そして、このフロアにも面白体験コーナーが。

「Social Discovery」!

 

IMG_4104

 

入り口で自分のインスタグラムを設定して、中に入ると

 

IMG_4098

 

自分のインスタの画面が壁一杯に!!!!

す、すげーーーーー

なんてハイテクノロジー!!!!! 楽しすぎるやろ~

これをさらにインスタに上げたい(無限ループ)

 

IMG_20160526_114947 (1)

 

あとはプロが写真を撮りおろしてくれるサービスもあったり。

恥ずかしいから撮らなかったけど。

 

 

<1階>

「STREET LAB」。ストリートファッションのフロアです。

IMG_4141

 

IMG_4129

めっちゃスニーカー欲しくなる。。。

 

ここでもなんか走ってる人がいました。スニーカーの体験とかかな?
ところどころに白衣の人がいるのが芸が細かいよね。

 

IMG_4125

 

 

<2階>

「DEGITAL LAB」。デジタル世代の興味関心グッズを扱うフロアです。

 

このフロアの目玉は日本発の「LOFT」

 

IMG_4185

 

IMG_4193

 

おっしゃれ~!

 

LOFTって、どこの店舗も基本は同じ什器を使うそうなのですが、
ここは完全にオリジナルデザインなんだそうです。

文房具の品揃えが豊富でした。
デザイナー曰く「5時間はここにいられます!」とのことです。

 

 

IMG_20160526_205556 (1)

 

ほかにも、気になるあの乗り物を体験したり

 

 

IMG_20160526_120622 (1)

 

バイクのバーチャル試乗があったり。 
画面に映ってるのはなんとサイアムディスカバリー館内!
館内を疾走できるって楽しそう。そしてすぐ棚を壊しそう。

 

 

そして、女子必見!

オリジナルリップを作れるコーナーもありました~。

 

IMG_20160526_210730 (1)

 

画面で自分の写真を見ながら似合う色をアドバイスしてもらい、

 

IMG_20160526_210824 (1)

 

研究員みたいなお姉さんたちが調合

 

IMG_20160526_210518 (1)

 

ケースには名前も入れられます!
これって、プレゼントに最強じゃ~~ん!

 

 

<3階>

「CREATIVE LAB」。インスピレーションを与え、クリエイティビティを育むエリアです。

IMG_4159

ステキな家具があったり、インテリア系が多いフロア。

 

mono

商品を置くと、正面の画面にその説明が出てくるという、ハイテクな装置についての説明を受けている図。

 

なんかところどころでワークショップもやってました。

IMG_20160526_122425 (1)

 

これはボディペイントかな。

 

<4階>

「PLAY LAB」。

同じライフスタイルや嗜好を持つ人たちがコミュニケーションできるフロアです。

IMG_4176

おもちゃ屋さんとか、あとはおしゃれフードの屋台なんかも出てました。

屋台の雰囲気はちょっとARTBOXっぽい感じでした~。

 

 

そして、この日はまだ見れませんでしたが、5-6階にはアクティブフィットネスがOPENするみたいですよ!

 

 

一足お先にざっとお伝えしましたが、とにかく行ってみてほしいです。
ただのファッションモールと思って行くと、店内を出る頃にはおそらく
「あれ?今日何しに来たんだっけ?」ってなると思います。

 

とにかく目に映るもの映るものが興味を引くものばかりなので、気づくと館内をぐるぐる歩き回ってしまっている感じ。

 

またひとつバンコクが面白くなってしまいましたね。。。フフフ

 

明日、オープンとなりますので、是非みなさんも「体験」してみてくださいね。
DACOのおしゃれ番長ごろーさんは早速明日行くと張り切っていたので、
きっとまた、きちんとしたレポートをしてくれるはず・・・・!

 

 

以上、かけ足でしたが、オープン前抜け駆けレポートでございました~。

 

サイアムディスカバリー

10時~22時
場所:989 Rama 1 Rd.
電話:0-2658-1000

 

 

 

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. お次は、大学生がお弁当作りを体験! 見た目も味もすばらしいチオベ…
  2. ファイル_003 【ごろーの曼谷酒場漫遊記】ロックと酒と・・・の巻
  3. 1 【びしょぬれ注意!】タイにある夢の遊園地「ドリームワールド」へ行…
  4. 【まとめ】出発前に必ずチェック! バンコクでのトラブル一覧
  5. s-P_20150705_211907 エムクオーティエの顔になる!?
  6. sky1 曇天のバンコク眺望

オススメ記事

  1. 選りどりみどりで困っちゃうー!? 超豪華だけどリーズナブルなフリーフロー・イタリアン・ランチ@メディーニ【The Continent Bangkok】
  2. 90日で日常英会話を完全マスターできる新しい勉強法、バンコクで体験してみない?
  3. バンコク2大インドア遊園地「ハーバーランド」 世界屈指の広さと設備を一挙公開します!
  4. 【薫るジェラート】ここまでやるの!? のこだわりぶり。イタリア人も大絶賛のジェラートが、実はコスパも最強である件「Rintaro Bangkok 凜太郎バンコク店」
  5. タイでもヤクルトレディがご家庭にお届け!! 日本語で注文しよう「タイヤクルト株式会社」

PAGE TOP