バンコクいきいき研究所

心も体も自然に溶け込む 「パンピューリ・オーガニック・スパ」

オーガニック素材を使ったホームスパ商品が日本を始め世界中で高い評価を得ている高級ブランド「パンピューリ」。その商品をふんだんに使った同社直営のオーガニックスパは、女性にとって憧れのスポット。そこに庶民派を自称する、きやおさんが行ってきました。

 

報告者/きやお(マッサージ勉強歴1年、マッサージしてもらう歴20年)

 

IMG_6813

《ずばり実感報告》細胞が素直に美容成分をグイグイ吸収!

 

憧れブランドのオーガニックオイルを
これでもかと贅沢に使っちゃう!

IMG_6773

もちろん店内にはパンピューリ製品がズラリ

 

ゲイソンプラザ内にあるこのスパは、世界的にも有名な高品質のオーガニックオイルから作られたスパ・コスメ製品の高級ブランド「パンピューリ」の直営店。それでいてパッケージデザインはナチュラルさを前面に押し出すのではなく、エレガントさを強調しているところが個人的に大好きなブランドです。そんな憧れブランドのスパを超庶民派の私が体験できるということで、テンション上がりっぱなし&緊張しまくりで行ってまいりました。

 

今回は「ボーリサッド・ピューリファイイング・ボディトリートメント」という、全身をスクラブとオイルパックでデトックス&トリートメント、オイルマッサージでリンパの流れを活性化し、細胞をピカピカプルプルに復元するコースを体験。まずは使用するスクラブとオイルを選択します。スクラブはミルク、ココナッツ、タマリンド、コーヒーから。オイルはジャスミン、ローズ、ラベンダー、イランイランの各4種から選べます。もちろんすべてパンピューリ製品。それを贅沢に使用します。どれもいい香りで選ぶのに迷いまくり。

 

その時、レセプションのプロイさんとノックさんから、「普通はミルクスクラブとジャスミンオイルですね〜」とのお言葉。確かジャスミンはクレオパトラも愛した香り、男性を虜にする媚薬と聞いたことも……。輝くような笑顔で話してくれるお2人から言われると、その説得力はハンパなく、私の女子力細胞をUPさせたい気持ちと相まって、「じゃ、それで!」と、今回はミルクスクラブとジャスミンオイルの組み合わせに決めました。

 

そこにはおいしそうな女が。
想像以上の仕上がりに感激!

IMG_6827

 

オーガニックコットンのシーツが敷かれたベッドに横たわり、ミルクスクラブを優しくマッサージされながら全身に塗られます。もうこの段階で早くも体がとろけ出します。ウトウトして気付くとテラピストさんがいない! と思ったら、バスルームで私のためにシャワーのお湯を適温に調節してくれていました。

 

もう至れり尽くせりのお姫様扱いに、「こんなことされたら私ダメになっちゃう〜」と堕ちていく私は、そのまま大理石調の黒い縦長のバスルームへ。そこは瞑想できちゃうくらいに落ち着く空間。スクラブを洗い流すだけなのにすっかり長居してしまいました。

 

IMG_6841

 

バスルームを出ると、お次は全身パックです。ミルク、ジャスミンオイル、抹茶をブレンドしているという緑色のドロっとしたほんのり温かい液体を全身に塗られ、透明の巨大ラップで体をラッピング。「20分間このままで」。いい香りとリラックスBGMに包まれながらの贅沢な放置プレイ。全身をラップで覆われ、ベッドの下からじんわりと温められる。まさにまな板に載った鯉の気分です。「20分蒸したものがこちらでーす」とは言いませんが(笑)、出来上がりは美容成分を存分に吸収した、プリップリのおいしそうな女。想像以上の仕上がりに大感激でした。

 

終わった後は
細胞がはしゃいでいるのが分かる

IMG_6806

 

もうこれで十分と満足していた私ですが、これで終わりではありません。シャワーでパックを洗い流すと、次は最終仕上げのオイルマッサージ。今まで高級スパなんて経験のない私からすると超高級スパであるパンピューリのマッサージは、きっとソフトなマッサージなんだろう、と勝手に想像していましたが、まったくもって予想外のハードさにびっくり。

 

とにかく揉みほぐす揉みほぐす! そう言えば最初の問診票記入時に、マッサージの強さを「Strong」に二重丸をつけていたことを思い出しました。非常に私好みの強さに、またまた極楽気分。お客さん1人ひとりのニーズにしっかりと応えてくれるところもさすがです。上質なオイルをあれだけふんだんに使い、施術の内容も大満足。はっきり言って庶民派の私でも、この価格は決して高くないと思いました。

 

終了後、約束していた友人と会ったのですが、「あれ? なんか綺麗になってる?」と言われ(通販番組みたいですが、マジです)、細胞がはしゃいでいることがすぐに分かってしまうほどの即効性に、改めて驚きと感激を覚えたアラフォー女子でした。

Panpuri Organic Spa 04

 

PAÑPURI ORGANIC SPA

場所:B1 Fl.,Gayson,Ploenchit Rd.
電話:0-2656-1199
時間:10時〜21時 無休(トリートメントコース:〜20時)
料金:Bhorisud Purifying Body Treatment(150分)3500B、Mali Moonlight Sooting Massage(60分)2100B、(90分)2600B
Web:www.panpuriorganicspa.com

 新着記事を読む 

関連記事

  1. ヨガ・フライ 「ピラティス・ステーション」
  2. freedom spa ガルバニックヘッドスパ「フリーダムスパ」
  3. IMG_5068 お腹の中から全身を暖め、ダイエット効果も期待できる スクンビット…
  4. 創傷治療から生まれた美白マスク「ラディエンス・レーザー・クリニッ…
  5. マッサージと食事の新パッケージ「タイサバーイ・バイ・カオコー・タ…
  6. パンピューリスパ1 Prana Stress-Relieving Massageコー…

オススメ記事

  1. 【日乃屋カレー】カレーの聖地・神田を制した懐かしい日本の味がタイ上陸!
  2. 【タイの農場見学】日本のあなたに届けたい、ヤシの殻の上で育ったタイの蘭【クラシック・ハナ】
  3. なんと日本人顧客が90%以上! バンコクでスーツをオーダーメイドするなら 【Andrew&Walker(アンドリュー&ウォーカー)】
  4. アメリカ発のすごいヤツ!? 日本への一時帰国は、これ1枚でOK! 【HanaCell(ハナセル)ジャパンSIMカード】
  5. タイの水と紫外線で傷んだ髪をなんとかしようと右往左往していたら「フルボ酸」に行き着いた話

PAGE TOP