バンコクの街角

年末年始旅行、チェンマイの山奥でイチゴ狩り

main


前回の投稿でも書いたように、年末年始の休暇でチェンマイに行ってきた編集Uです。今回のチェンマイ旅行でのハイライトのひとつは、イチゴ狩り! タイのイチゴというと「すっぱい~!」というイメージしかなかったのですが、さてさてどうだったでしょうか?

 

今回、イチゴ狩りに行ったのは、ダコ本誌395号「チェンマイのその先へ」特集でも紹介している「モン・ジェーム」、のちょいと手前です。

 

この近辺には多くのイチゴ畑が散在していて、なかなかどれがいいのか分かりません。ということで、チャーターした車のドライバーさんに勧められた畑に連れて行ってもらいました。

 

上の写真の看板にある「ライ・ノーン・ムアイ」。「ムアイさんの畑」という意味です。(ちなみに「ノーン」は、弟や妹、年下の人を指す言葉です、イチゴ畑なのでかわいさをイメージしているのでしょうか?)。王室プロジェクトから下賜されたイチゴの苗を使用しています。

 

ムアイさんの畑はこんな感じ。

 

yama

 

hatake

 

hatake 02

 

入り口のところには山岳民族のショップもありました。

 

sangaku

 

イチゴ畑は入場料はなく、取った分だけ、キロ400Bで買い取るという方式です。日本のイチゴ狩りとはちょっと違いました。と言うわけで、取っては食べ、撮っては食べ、というのはできないのですが、ひとり2個まで味見をしていいよ、というルールがありました

 

イチゴの方は、たわわに実るというほどはなかったですが、探せばコロコロ出てくるので、宝探し気分が味わえます!

 

そして、イチゴ!

 

strawberry

 

さて、気になるお味の方は……

 

 

 

あまーい!

 

 

 

当初予想していた、すっぱいイチゴとは全然違い、日本のイチゴのようなさわやかな甘さの果汁が口の中に広がりました

 

なかなかタイのイチゴも侮れません!
(U)

 新着記事を読む 

関連記事

  1. バンコクで家族の新名所となるか!?
  2. ブランド初の「ジム・トンプソン・ポップアップストア」でインターン…
  3. s-P_20150720_214112 ダコ営業行きつけのインド料理店
  4. S__55459849 これは知っ得! 元叙々苑のスタッフが経営する焼肉三休(元一休)の…
  5. U0014959 ご近所グルメ、サイフォンコーヒーで優雅なひと時を。おしゃれカフェ…
  6. download (1) 【美味い】ベルギービールの名店に行ってみた。

オススメ記事

  1. AVELA clinic_1 バンコクの美容クリニックの選び方 〜タイ屈指のエリート医師に学ぶ〜 本気で痩せたい、たるみを失くしたい…なら、クリニック選びが肝心
  2. 【今だから話せる暴露エピソード】生徒さんに直撃インタビュー! ここが、ベルリッツの、イ・イ・と・こ・ろ♡!
  3. バンコク2大インドア遊園地「ハーバーランド」 世界屈指の広さと設備を一挙公開します!
  4. もしも私が今タイで就職するならば。「仕事はあるの? 給料いくら?」リーラコーエンさんに正直なところを聞いてみた
  5. シェフの情熱とオーナーの愛によって生まれた、イタリア・トスカーナ地方の家庭料理を楽しめるトラットリア「BonAmici」

PAGE TOP