バンコクの街角

【ごろーの曼谷酒場漫遊記】ロックと酒と・・・の巻

クリスマスも終わりまして、一気に年末年始モードに入りましたが、みなさま如何お過ごしでしょうか?

 

私はと言いますと以前、ロック好きのインターンの学生が、バンコクのハードロック・カフェについて記事を書いていましたので、改めて読んでみました。

 

※ハードロックカフェ inバンコクゆとり編

http://www.daco.co.th/information/22298/

 

しかし、重要な要素が抜けている!それは酒!

やっぱり、ロックと言えば酒でしょう。飲んで打って買って?こそロック!?ってな訳でこの連載でも扱わない訳にはいかぬ!

そんなこんなで行って来ましたよ。

 

ハードロックカフェ!

 

併設されているロックなスーベニアショップはそこそこに、いざ入店。

有名ギタリストのギターが展示されているところなど、インターン生Tが言っていた様に世界共通。私がよく行っていた東京・上野のお店とどう違うのかはっきり答えられないレベルですが、タイ語や英語が飛び交っているところは、やはりバンコク。

 

ファイル_003

カールスバーグ。不思議と同じビールでもこういう場所(イングリッシュパブなど)で飲むとより美味しく感じるのは何故?一杯一杯グラスに注いでいるから以外にも雰囲気がなせる業か?

ファイル_001 (2)

BLTサンドイッチ。サイズはアメリカン。凄くお腹が空いている時には有難いこの大きさ。それでいてお肉はジューシーでレタスはシャキシャキなのは嬉しい。

 

しかし、書いてみたら全然ロック関係ないですね。私もロック好きでよく聴くんですけれども、個人的に好きな70~90年代のUKロックが流れていなかったからですかね、音楽はあまり記憶に残っていないと言う・・・。こんな適当なオチで2015年も終わろうとしているのです。。

 

 

ハードロックカフェ

 

 新着記事を読む 

関連記事

  1. IMG_2426 【極上の休日】マンダリン・オリエンタルのアフタヌーンティーに行っ…
  2. s-P_20160504_143033 ダコ営業ケンタのお昼ごはん第25回 牛角
  3. DSC_0119 超便利! アジア19の国と地域でデータ無制限のサービスを…
  4. バンコクエアウェイズのラウンジ
  5. main 沖縄とイタリアの融合! ヒルトン「スカリーニ」の期間限定メニュー…
  6. yashoku-shuu バンコク残業菓子

オススメ記事

  1. タイ人オーナーの理容室「Ken Cutto(ケン・カット)」リーズナブルに、日本のトレンドをガッチリ掴んだ髪型に
  2. Meditation Breathing Yoga バンコクの習い事 〜 ヨガの先生になる「インストラクター養成コース」受講生を募集中!の巻
  3. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?
  4. 130万Bをくれた北浦さん【BTS直結・複合開発施設Whizdom 101内のコンドミニアム紹介】
  5. 短時間オンライン通訳「まごころ通訳」|バンコクのDACO(ダコ)

PAGE TOP