青澤直子のよもやま話

甘くてコクがあるのに キリリと芯の通った味 トムカーガイ vol.011

ヤマモリのトムカーガイ

ヤマモリのトムカーガイ

タイ料理にはココナッツミルクが欠かせません。見た目もミルク色のトムカーガイは、その最たるものですね。最近はココナッツの健康効果が注目されてい ます。

ココナッツの中の透明な液体はココナッツウォーターです。内側の白い固形の 胚乳を削って細かくし、水を加えて混ぜて濾したものがココナッツミルクです。一番搾りと二番搾りで濃さが違い、料理によって使い分けます。牛乳より糖 分は低くほんのり甘味を感じる程度です。
そのココナッツミルクベースの舞台で主役をはっているのが、料理名にもなっているカー。ガランガル、ナンキョウなどとも呼ばれるショウガ科の植物です。包丁を入れるのが大変なほど固くて食べられませんが、ピリッとした風味が魅力です。

トムカーガイは、甘くてコクがあるのにキリリと芯の通った感じがするのは、 カーの働きでしょう。準主役のチキン(ガイ)、レモングラスやこぶみかんの葉、トウガラシ、フクロダケらが競演し、トムヤムスープとは違った世界を見せてくれます。
ヤマモリのトムカーガイは、個性ある食材をうまく演出しています。舞台から 次々と具が踊り出てきますので、しっかり楽しんでください。

この連載の他の記事を読む

 新着記事を読む 

関連記事

  1. 《野菜ソムリエ・青澤直子のヤマモリ食菜よもやま話》白だしあんかけ…
  2. ご飯に合うものは麺にも合う!「釜めしの素で簡単山菜パスタ」《野菜…
  3. 麻婆豆腐の素がスープに変~身!「ササッと酸辣湯」《野菜ソムリエ・…
  4. 小麦粉の代わりにタロイモでヘルシーに「お好みタロ焼」《野菜ソムリ…
  5. 04tyamamori_yellow-curry その食に歴史あり インドの影響で生まれた イエローカレー vol…
  6. ちょっとしたアイデアで 家庭でもフュージョン料理「和風カプレーゼ…

オススメ記事

  1. イノベーティブ和食とはなんぞや? 斬新な日本料理レストラン「Tenshino Pullman King Power」
  2. 【今だから話せる暴露エピソード】生徒さんに直撃インタビュー! ここが、ベルリッツの、イ・イ・と・こ・ろ♡!
  3. バンコクの子育てママ必読。整形外科クリニックで子供の足を守れ!【バンコク・アドバンス・クリニック】
  4. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?
  5. 3週間で人生変わる? タイ・チェンマイでゼロからヨガの達人へ!? 全米アライアンス・短期集中日本人向けインストラクター資格養成講座の巻

PAGE TOP