洋食

サプライズ・ディナー「Park Society」

Park Society_Lobster

ロブスター「プリンス・オブ・ザ・シー」

 

テーマはサプライズ。29階でエレベーターを降り、店内に足を踏み入れると、すぐ左手にいきなり広々としたオープン・キッチンが現れる。その脇を通り抜けるように進むと、今度は右手に広々とした景色が表れた。

 

Park Society_Landscape

眼下にはルンピニ公園が広がる

 

眼下に広がるルンピニ公園の緑。その向こうには高層ビルが建ち並ぶ。まるでマンハッタンのセントラルパーク越しの景色だ。

 

料理の方もやはり新鮮な驚きに満ちていた。1品目の「トムヤム・リゾット」は四角い瓶入りで提供される。瓶の中に渦巻く白い煙。スタッフがテーブルまで運んで、目の前で木の蓋を開けると、一気に煙が立ち上って、消えた。そして強い燻製臭が漂い、食欲をあおる。リゾットは米粒の形をしたパスタ「Orzo」を使い、まろやかなトムヤムの酸味・辛味を絡めている。食欲と共に好奇心を刺激する一皿だ。

 

Park Society_Tomyum Risotto

トムヤム・リゾット

 

続いての「フォアグラ」は、皿と盛り付けが可愛らしく、まるでケーキのよう。オレンジソースと合わせていただく。

 

一番気に入ったのは「ロブスター『プリンス・オブ・ザ・シー』」。ロブスター料理は通常、頭を残して生前の姿に近い盛り付けをする場合が多いが、ここでは写真のように頭を外して提供する。パッと見た時、これが「ロブスターに似た別の物」に見えて、これから未知の生き物の身を食べるように思えてワクワクする。

 

どれも、まず見た目でサプライズを与えて気分を盛り上げ、味の方でも満足を与えてくれた。さすがである。

 

Park Society

時間:18時~22時半 無休
場所:29th Fl., Sofitel So Bangkok
電話:0-2624-0000
Web:www.sofitel-so-bangkok.com
料金:トムヤム・リゾット950B、フォアグラ900B、ロブスター「プリンス・オブ・ザ・シー」2300B、和牛リブアイ2500B、ボンベ・アラスカ350B、シェフの創作5コースメニュー5400B

 新着記事を読む 

関連記事

  1. Jamie's Italian Stratfor タイ初上陸! 「ジェミーズ・イタリアン」
  2. 【夕食】 独特の世界観に惚れる「Five」
  3. 【夕食】 仕事帰りに夜景で一杯 「Zoom」
  4. フワフワのフレンチトースト! 「Happiness」
  5. バーガー・ナンバー・ワン 「TWENTY FIVE DEGREE…
  6. 【夕食】 意外性のディナーコース 「Angelini」

オススメ記事

  1. Odashi hakkei Oden 「おだし八景」のおでんが美味しい理由。バンコクで本格和食に舌鼓。
  2. 【ゆらし療法-バンコク】軽く触れ揺らすと痛みがどこかへ 神業ではない。あなたも自分を揺らす〜自然治癒力を高める方法とは?
  3. 買って支援、バーンロムサイのメールオーダーがスタート! | バンコクのDACO(ダコ)
  4. teshima clinic-1 首や腰の痛みの原因「カチカチの筋肉」、柔らかくする奥のテ! バンコクで見つけました!
  5. 富士JDC歯科医院-entrance タイでの歯科治療は不安? 日本語で相談できる「富士JDC歯科医院」

PAGE TOP